女子ひとり旅にも!「ジェネレーター ベルリン ミッテ」は観光に便利

女子ひとり旅にも!「ジェネレーター ベルリン ミッテ」は観光に便利

更新日:2023/01/31 17:32

カジヤマ シオリのプロフィール写真 カジヤマ シオリ ヨーロッパ女子ひとり旅専門家、アートライター
ベルリンのちょうど中央部に位置するミッテ地区。観光に便利な立地のため、ミッテ地区で宿泊先を探している人も多いのではないでしょうか?

ミッテ地区に滞在するなら「ジェネレーター ベルリン ミッテ」がおすすめ。ベルリン大聖堂や博物館島などの人気観光スポットが徒歩圏内にある、便利な立地です。女性専用ドミトリーがあり、内装もおしゃれなので女子ひとり旅にもぴったりです!

ベルリン大聖堂やハッケシェ・ヘーフェはすぐそば!

ベルリン大聖堂やハッケシェ・ヘーフェはすぐそば!

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

「ジェネレーター ベルリン ミッテ」の魅力は、なんといっても立地のよさ。

Sバーン・トラム・バスの停車するオラーニエンブルグ通り駅の目の前にあります。ホステルの面するオラーニエンブルグ通りはレストランやショップが立ち並び、にぎやかな雰囲気です。通りの東側には、ベルリンのランドマークであるテレビ塔も見えます。部屋の位置によっては窓からテレビ塔を眺めることもできますよ。

ベルリン大聖堂やハッケシェ・ヘーフェはすぐそば!

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

さらに、人気観光スポットのベルリン大聖堂が徒歩圏内にあります!

シュプレー川を挟んで眺める風景は美しく、圧巻です。大聖堂の位置する博物館島には、ペルガモン博物館やボーデ博物館など見ごたえのある博物館が5か所あります。ミュージアムめぐりが好きな人にも便利です。

ベルリン大聖堂やハッケシェ・ヘーフェはすぐそば!

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

ショッピングスポットも徒歩圏内にある立地です。大聖堂のすぐそばには、ベルリンのサブカルチャーの発信地として有名なハッケシェ・ヘーフェがあります。8つもの中庭が連なり、流行のショップやおしゃれなカフェが面しています。建物の壁のデザインはとても美しく、写真撮影スポットとしても人気です。

女性専用ドミトリーも!

女性専用ドミトリーも!

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

「ジェネレーター ベルリン ミッテ」は部屋タイプが豊富なホステルです。相部屋のドミトリーから個室まで、予算と人数にあわせて選べます。

女子ひとり旅なら、女性専用ドミトリーがおすすめ。ドミトリー内に入るには専用のカードキーが必要なため、女子ひとり旅でも安心して利用できます。

ベッド以外はほかの宿泊客と共用ですが、枕元の読書灯やコンセント、ベッド下のロッカーなど必要最低限のものはそろいます。女性専用ドミトリー内に専用トイレ・バスルームがあるのもうれしいポイントです。バスルーム外のドレッサーにはドライヤー付きです。

おしゃれなベルリンを感じられる内装

おしゃれなベルリンを感じられる内装

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

あちこちでおしゃれなアート作品に出会えるベルリンの街。このホステルの内装も、おしゃれなアート作品がポイントです。

まず廊下には、かつてベルリンで活躍したティエリー・ノワールのアートがペイントされています。ティエリー・ノワールは、東西冷戦下のベルリンの壁にアートを描いた最初の人物。人気観光スポットのイーストサイド・ギャラリーにも彼の作品が展示されています。

おしゃれなベルリンを感じられる内装

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

中庭には、フランス人アーティストのセバスティアン・プレシューが手がけたインスタレーションも飾られています。夜はライトアップされ、よりおしゃれな雰囲気になりますよ。

おしゃれなカフェとバーを併設!

おしゃれなカフェとバーを併設!

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

ホステルにはバーが併設されています。アートの飾られた中庭を経由すればすぐに到着。17:00〜19:00はハッピーアワーで、カクテル・ビール・ワインがお得な値段で楽しめます。ビールとワインは1杯2.5ユーロ、カクテルは5ユーロ〜。宿泊客はフード類の持ち込みも可能です。

雰囲気のよい中庭で、おしゃれなアートを眺めながら飲むお酒は格別です!

おしゃれなカフェとバーを併設!

写真:カジヤマ シオリ

地図を見る

ホステルにはバーだけでなく、地元の人でにぎわうカフェも併設されています。セルフサービス式でひとりでも気兼ねなく過ごせます。天気の良い日はテラス席が人気です。

「ジェネレーター ベルリン ミッテ」でおしゃれなベルリンを楽しもう

観光・ショッピングスポットの集まるミッテ地区。レストランやバーが集まり、夜遅くでもにぎやかな立地ですが、街灯はあまり多くないため、特に夜遅くの女性のひとち歩きは避けたほうが無難です。

なお、同じベルリンには同系列のホステルがもう1軒あります。名前がとても似ているため、そちらと間違えないように注意しましょう。「ジェネレーター ベルリン ミッテ」に宿泊して、充実した時間を過ごしてくださいね。

2023年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2022/10/28−2022/10/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -