大河ドラマ『どうする家康』をイメージしたスイーツが登場!

大河ドラマ『どうする家康』をイメージしたスイーツが登場!

更新日:2023/03/08 11:37

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
徳川家康ゆかりの静岡県浜松市では大河ドラマ『どうする家康』の放送を記念し、人気のご当地スイーツをリニューアル!浜松限定のブランド・うなぎいもを使ったうなぎいもプリンの限定版、「うなぎいものうな康プリン」を3月7日から販売しています。

浜松で人気のご当地スイーツがリニューアル!

浜松で人気のご当地スイーツがリニューアル!

提供元:うなぎいも協同組合

https://www.unagiimo.com/

「うなぎいも」は本来は捨てられてしまうウナギの頭や骨を肥料にして育てたサツマイモの新ブランド。そんな「うなぎいも」を使った人気スイーツ「うなぎいもプリン」はスイートポテトのような食感が特徴のプリン。今回大河ドラマの放映を記念して、装いも新たにリニューアルしました。

浜松で人気のご当地スイーツがリニューアル!

提供元:うなぎいも協同組合

https://www.unagiimo.com/

今回はうなぎいもの公式キャラクター「うなも」が「徳川うな康」と改名し、家康をイメージした新パッケージに変更。さらにプリンの上にダイスカットした蜜漬けのうなぎいもをのせて「うなぎいものうな康プリン」としてバージョンアップ!

うなぎいものうな康プリン
発売日:2023年3月7日
賞味期限:冷蔵3日間
価格:400円(税込)
販売場所:浜松駅メイワンウエスト うなぎいもストア浜松駅店
営業時間:8時〜21時 年中無休
住所:静岡県浜松市中区砂山町6-1 メイワンウエスト内

うなぎとサツマイモで有名な浜松で限定スイーツを味わおう!

大河ドラマの放映で、今年はさらに盛り上がりを見せる浜松市。サツマイモ本来の甘みを味わえる「うなぎいものうな康プリン」は、国内有数のうなぎの産地であり、古くからサツマイモ栽培をしている浜松でしか食べられない特別なスイーツ。

次回の旅行では是非浜松に立ち寄って「うなぎいものうな康プリン」を味わってみてはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -