京都中心部で足回り抜群!「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」

京都中心部で足回り抜群!「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」

更新日:2023/04/04 18:35

小野 雅子のプロフィール写真 小野 雅子 わくわく探しの旅ライター
国内旅行の行き先として、不動の人気を誇る京都。17件もの文化遺産がまとめて1つの世界遺産に登録されているほどの名所旧跡、沢山の美術館、お芝居の南座、老舗お食事処など行きたい所があり過ぎるのが嬉しい悩みでもありますね。

そんな京都観光を“フッ軽”に楽しみたい人にお勧めなのが、中心地に位置する「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」です!

京都の中心地という絶好ロケーション!

京都の中心地という絶好ロケーション!

写真:小野 雅子

地図を見る

京都を思いっきり欲張りに楽しみたい!でも滞在日数は限られている旅行者にとって、交通と時間の効率は重要ファクターになります。

そこで滞在先として理想的なのが、主要な観光名所にアクセスしやすい京都中心地。その代表例としてお勧めしたいのが、「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」です。

京都の中心地という絶好ロケーション!

写真:小野 雅子

地図を見る

京都の中心地にある京都市役所前駅と三条駅から、それぞれ徒歩約3分。観光だけでなくビジネスにも好都合なロケーションである事は、言うまでもありません

そして入口ドアへと続くアプローチを歩いていくと、初めて来たのになぜか見覚えある気がするでしょう。そう、京都の映えスポットとして海外でもつとに有名な、伏見稲荷神社の千本鳥居のイメージと重なりますよね!

京都の中心地という絶好ロケーション!

写真:小野 雅子

地図を見る

古都ならではの伝統的な「和」の美と、洗練されたモダンな感覚。その両方がほどよく融合したデザインも、この「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」を特徴づける魅力の1つなのです。

快適な客室で寛ぎのひととき

快適な客室で寛ぎのひととき

写真:小野 雅子

地図を見る

ホテルの客室で最も肝心なのは、なんといっても居心地の良さと機能性です。こちらはスタンダードツインのお部屋ですが、ベッド回りもユーティリティー空間もゆとりのある造り。数日間以上の滞在でも快適に過ごせます。

賑やかな中心街にあるとは思えないほど落ち着いた室内は、日中の観光三昧で疲れた身体をしっかり休ませるのに最適な空間です。

快適な客室で寛ぎのひととき

写真:小野 雅子

地図を見る

デスク周りの機能性は言うまでもなく、大画面TVに簡易ソファ&サイドテーブル、お茶セット、冷蔵庫、金庫、と必要なものはすべて揃っています。トイレと浴室はゆったりめのユニットバスで、アメニティやタオル類も満足のいくクオリティ。

またコインランドリーや自販機、喫煙所も館内にあるのは、ビジネスなどで長期滞在する方にも嬉しいですね。

快適な客室で寛ぎのひととき

写真:小野 雅子

地図を見る

夜はロビーの奥にある素敵なバーで1日の疲れを癒すのもおすすめです。待ち合わせにも最適!

京都中心地なのでホテル周辺に沢山の飲食店が並んでいますが、時短を優先するならば朝食付きプランも便利ですね。その場合は、地下1階のレストラン「京都洋食 ムッシュいとう」で約70品から選べる和洋朝食ブッフェをどうぞ。

老舗「進々堂」ご馳走朝ごパンも!

老舗「進々堂」ご馳走朝ごパンも!

写真:小野 雅子

地図を見る

朝でも時間の余裕があるなら、ホテルと建物を共有しているベーカリーレストラン「進々堂」三条河原町店でのパン食べ放題ブレックファーストもお勧め。同じ建物ながら入口は別につき、いったんホテルを出てすぐ右手にあるお店です。

ここは創業1913年と百年以上の歴史を誇る、老舗パン屋さん。京都市内にたくさん店舗があるのですが、その中でもこの三条河原町店のようにレストランを併設している店舗が4つ。モーニングやランチ、そして三条河原町店に限ってはディナーまで供しているのです(ラストオーダー夜7時)。

老舗「進々堂」ご馳走朝ごパンも!

写真:小野 雅子

地図を見る

朝7時半からオープンしていて、ここの絶品パン食べ放題モーニングをお目当てにしているファンで賑わいます。

メニューの豊富さも魅力で「ハムステーキ プレミアムブレックファースト」「スペシャルブレックファースト スクランブルエッグ(またはフライドエッグ)」とボリュームあるものから、「スープ ブレックファースト」「コンチネンタル ブレックファースト」など。

これらパン食べ放題メニューにすると、数種類の焼きたてパンがバスケットで回ってくるのですからパン好きには嬉しいですよね。そして飲み物にコーヒーを選べば、コーヒーもお代わり自由です。

老舗「進々堂」ご馳走朝ごパンも!

写真:小野 雅子

地図を見る

こちらは「スペシャルブレックファースト スクランブルドエッグ」、ブレッドサービスと飲み物つきで1200円。長い粗びきソーセージに粒マスタード、ミニサラダ、ポテトも添えてあり満足度の高いメニュー。

お目当てのパンもこの日は明太フランス、ガーリックバゲット、クロワッサン、胡桃とレーズンのパン、うぐいす豆パン・・・どれも美味しい!全種類を食べる前にお腹一杯になるのが残念なくらいです。笑

錦市場や本能寺も近い!京都名所を満喫しよう

錦市場や本能寺も近い!京都名所を満喫しよう

写真:小野 雅子

地図を見る

「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」の立地について既に何度か言及しましたが、ちょっと意外な史跡もホテルのすぐ隣にあるのをご存知ですか?

それは、池田屋騒動の跡地!

池田屋事変または池田屋事件とも呼ばれ、幕末(1864年7月8日)ここにあった旅籠「池田屋」に潜伏していた長州藩・土佐藩らの尊王攘夷派志士を、新選組が襲撃した場所がここ。

この史跡記念碑が、ホテルに向かって右側に建立されています。新選組ファンにとっては欠かせないフォトスポットですね。

錦市場や本能寺も近い!京都名所を満喫しよう

写真:小野 雅子

地図を見る

他にも名だたる観光名所が集まる界隈。本能寺や先斗町までは徒歩5分くらい、錦市場や祇園も徒歩約15分ほどでアクセスできます。

特に「京の台所」とも呼ばれる錦市場は、400年もの歴史がある食文化の結晶。ここでしか出会えない珍しい食品や老舗ならではの漬け物や乾物など、グルメ垂涎の美食ワールドを体験してみましょう!

錦市場や本能寺も近い!京都名所を満喫しよう

写真:小野 雅子

地図を見る

またアート好きなら「京都市京セラ美術館」「京都国立近代美術館」は外せませんし、小規模ながら趣きたっぷりの「細見美術館」もおすすめ。どちらもホテル近くのバス停から路線バスに乗れば簡単に行けます。

京都の観光拠点に!ザ ロイヤルパークホテル 京都三条

京都で行きたい所、見たいものは数えきれないはず。清水寺や二条城など沢山の世界遺産や枯山水庭園が見事な寺院めぐり、四季折々に美しい嵐山の景勝、世界の芸術に出会える美術館の数々・・・。

市の中心部にあって京都の東西南北へアクセス抜群の「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」で、あなたの好きな京都を見つけてくださいね!

2023年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2022/11/04−2022/11/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -