九州初上陸!ザ・リッツ・カールトン福岡が6月21日にオープン

九州初上陸!ザ・リッツ・カールトン福岡が6月21日にオープン

更新日:2023/03/15 13:25

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
2023年6月21日(水)にザ・リッツ・カールトン福岡が開業します。ザ・リッツ・カールトンブランドのホテルとしては国内6軒目で、九州では初進出!今回の記事では新たにオープンするホテルの魅力をご紹介します。

福岡・天神地区に新たなホテルが誕生!

福岡・天神地区に新たなホテルが誕生!

提供元:The Ritz-Carlton, Fukuoka

https://www.ritzcarlton.com/

ザ・リッツ・カールトン福岡がオープンするのは福岡市の複合施設「福岡大名ガーデンシティ」の中。高さ111メートル・地上25階建ての建物で、1階にエントランスとアライバルロビー、3階にウエディングチャペルと宴会場、18階にホテルのロビーがあります。ロビーと同じ階にはダイニングエリアがあり、日本料理レストランや洋食レストランでは、食の都「福岡」の魅力を凝縮させた食事が味わえます。軽食やカクテルを楽しみたい方はザ・ロビーラウンジ&バーへ。

福岡・天神地区に新たなホテルが誕生!

提供元:The Ritz-Carlton, Fukuoka

https://www.ritzcarlton.com/

客室は19階から23階にあり、全てが50平米以上の広さ!147室のゲストルームに加え、20室のスイートルームを備えています。24階にはクラブラウンジやバーがあり、博多湾の美しい夜景を眺めることも可能。広々とした空間と絶好のロケーションで快適な博多の滞在を楽しめます。

福岡・天神地区に新たなホテルが誕生!

提供元:The Ritz-Carlton, Fukuoka

https://www.ritzcarlton.com/

ホテルのインテリアデザインを手がけたのは、オーストラリアのメルボルンに拠点を構えるLAYAN Architects + Designers。ホテル全体が日本三大織物の一つでもある「博多織」から着想を受けたデザインで統一されています。

1階のアライバルロビーには無数の糸が立体的に垂らされ、水墨画のような情景を表現。絨毯も博多織をイメージしたデザインになっていて、ホテルに到着した瞬間から福岡の伝統美を感じることができます。エレベーターホールや廊下の照明は、博多織の紋紙から着想を得たもの。スイートルームにはヘリンボーン模様のフローリングや博多織の引き戸が設えられ、「織」を表現するための細かな工夫がされています。

アクセス便利な福岡に誕生する隠れ家的なホテル

新と旧が織りなす福岡らしさを表現したザ・リッツ・カールトン福岡。華美な装飾を極力おさえた洗練された空間で特別なひとときが過ごせるはず!福岡市天神地区なので、博多駅や福岡空港からのアクセスにも便利です。これを機会に憧れのホテルに宿泊してみてはいかがでしょうか?

ザ・リッツ・カールトン福岡
所在地:福岡県福岡市中央区大名2-6-50 福岡大名ガーデンシティ

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -