クアラルンプール「KLOE HOTEL」進化する街のブティックホテル

クアラルンプール「KLOE HOTEL」進化する街のブティックホテル

更新日:2023/05/27 14:05

U KOARAのプロフィール写真 U KOARA ぬい撮りトラベラー
多種多様な人種と文化が入り混じるマレーシア・クアラルンプール。進化するこの町には近代的なビルが建ち並び、ホテル建設ラッシュが続いています。ラグジュアリー系や安心の大手ホテルチェーン、おしゃれなブティックホテルなどホテル選びも旅の楽しみの1つ。

2020年ブキッビンタンエリアにオープンした「KLOE HOTEL/クロエホテル」は、お洒落ピープルなら1度は泊まりたい素敵なブティックホテルです。

KLの中心ブキッビンタン近くの好立地

KLの中心ブキッビンタン近くの好立地

写真:U KOARA

地図を見る

クロエホテルは、クアラルンプールの中心ブキッビンタン駅から徒歩10分。最先端のショッピングエリアやローカルな屋台街へは徒歩5分〜15分程です。スーツケースなど大きな荷物がある場合は、Grab(タクシー)利用がオススメ。

ホテル前のガソリンスタンドはコンビニ併設で便利です。

KLの中心ブキッビンタン近くの好立地

写真:U KOARA

地図を見る

自然光が差し込むロビーラウンジのカフェ"Lucky Coffee Bar”は、カフェ利用のみもOK。ブキッビンタンの街の喧騒と暑さを忘れられる静かなラウンジです。

ホテルは2020年オープン。進化する街の新しくおしゃれな空間にワクワクするでしょう。

KLの中心ブキッビンタン近くの好立地

写真:U KOARA

地図を見る

クロエホテルは、基本的に朝食が付かないブティックホテル。朝食は、カフェ"Lucky Coffee Bar”でとるのがおすすめです。

コピ(砂糖入りコーヒー)が一般的なマレーシアで、バリスタが1杯ずつ淹れるコーヒーは貴重。ホットもアイスも味わいたい美味しさです。

クロエホテルのクリエイティブな客室

クロエホテルのクリエイティブな客室

写真:U KOARA

地図を見る

クロエホテルには85の客室があり、そのうち5つはアーティストフロア。音楽、アート、グルメ、植物などテーマに沿った体験ができるクリエイティブな客室です。

こちらは、一般的なシティルーム。開放的な大きな窓、オーク材の床、都会的でクリエイティブなオリジナル家具やインテリアに旅の疲れも吹き飛びます。

クロエホテルのクリエイティブな客室

写真:U KOARA

地図を見る

客室は22平米と広くはないものの、無駄のない間取り。海外では珍しい引き戸のクローゼットからバスルームの空間使いは見事。レトロなトタン壁風のデザインが、懐かしさと新しさを感じさせます。

ベッドサイドやデスク周り、バスルームの電源はユニバーサルコンセント。変換プラグなしで利用可能です。

クロエホテルのクリエイティブな客室

写真:U KOARA

地図を見る

使い勝手が良いコンパクトなバスルーム。バスアメニティはAesop。短い滞在でも贅沢な気分を楽しめます。

クロエホテルの懐かしくて優しいおもてなし

クロエホテルの懐かしくて優しいおもてなし

写真:U KOARA

地図を見る

クロエホテルには、ティーセットと一緒にフリーのスナックボックスが置かれています。高級なお菓子ではなく、ビスケットやおせんべい、山査餅、キャラメルなど、マレーシア人が子どものころに食べていた懐かしいお菓子が沢山。

もし気に入ったら、お土産にお菓子セットを購入することも可能。マレーシアのノスタルジーを感じられる素敵なサービスです。

クロエホテルの懐かしくて優しいおもてなし

写真:U KOARA

地図を見る

夕方には、マレーシアのピーナッツクッキー"ビスクマゾーラ”が各部屋に届けられます。ティーセットのDilmahの紅茶と一緒にどうぞ。

都会のオアシス、スイミングプール

都会のオアシス、スイミングプール

写真:U KOARA

地図を見る

常夏の国マレーシアの楽しみ方の1つは、ホテルのプールサイドで何もしないこと。

クロエホテルのスイミングプールは、都会の真ん中で緑の植物に囲まれた小さなオアシス。おもいっきりリラックスした時間を過ごしましょう。

都会のオアシス、スイミングプール

写真:U KOARA

地図を見る

生暖かい風に吹かれ落ちた南国の花がぷかぷか浮かぶプール。すぐ横にはレストランバー"MONROE”があり、水着のまま冷たいドリンクの購入もできます。

KLっ子に人気のレストランバー"MONROE/モンロー”

KLっ子に人気のレストランバー"MONROE/モンロー”

写真:U KOARA

地図を見る

プールサイド横のレストラン"MONROE”は、感度の高いKLっ子が集まるおしゃれなダイニングバー。料理もクリエイティブで、アメリカの移民文化にインスピレーションを受けた創作料理がいただけます。

料理の内容はイタリアン、ユダヤ、メキシカン、アジアン、和食など。食材はマレーシア産のものを中心に使用しています。ここは、最新のマレーシア料理を楽しめるレストランです。

KLっ子に人気のレストランバー"MONROE/モンロー”

写真:U KOARA

地図を見る

マレーシア沖で獲れたスズキのサンバルソースがけは、食用コスモス(ウラムラジャ)が味のアクセント。ウラムラジャはクレソンに似た風味の植物です。きっと、初めての味を体験できるレストランです。

タピオカ入りのショートケーキなど、スイーツもオリジナリティ溢れるものが多め。ロビー階のカフェと合わせて利用すれば、ホテルステイがより充実しますよ。

旅人の安全なコクーンを目指すホテル「KLOE HOTEL」

クロエホテルのコンセプトは、“BE KIND TO STRANGERS”。知らない街の安全なコクーンになる場所です。宿泊客のクアラルンプールでの思い出が良いものになるような、優しさを感じられる心地よいホテルです。

進化し続ける街KLで、最新のブティックホテル体験を楽しみましょう。

2023年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2022/10/21−2023/05/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -