ブラザーホテルは台湾初心者におすすめ すぐ近くには夜市も!

ブラザーホテルは台湾初心者におすすめ すぐ近くには夜市も!

更新日:2023/06/30 14:33

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部
ブラザーホテル(Brother Hotel)は、市内中心部にあって観光に便利な4つ星ホテル。日本語対応スタッフもいるので、初めての台湾旅行にもおすすめ!ローカルに人気の遼寧街夜市もすぐ近くです。

すべての部屋がバスタブ付きで、朝食が無料というのも嬉しいところ。ブラザーホテルの客室や館内設備など、気になる情報をご紹介します。

ブラザーホテルまでのアクセス

ブラザーホテルまでのアクセス

提供元:楽天トラベル

地図を見る

ブラザーホテルの最寄り駅は台北MRTの南京復興駅。駅からホテルまでは徒歩すぐです。近くにある遼寧街夜市は、台湾の市民が多く訪れる屋台やお店が多く集まるので、食べ歩きが楽しいエリア!

台湾桃園国際空港からはMRT桃園空港線(桃園メトロ)で台北駅まで35〜38分、台北駅で乗り換えて南京復興駅まで約15分。台北松山空港からは台北MRTを利用すると約5分です。

ベッドが広々!ブラザーホテルの客室タイプ

ベッドが広々!ブラザーホテルの客室タイプ

提供元:楽天トラベル

地図を見る

ブラザーホテルの客室は250室あり、シングルやダブル、ツイン、スイートなど多彩なタイプがそろいます。一番コンパクトなシングルルームでもベッドは横幅が120cmとゆったりとしているので、一人旅でも満足ですね。

どの客室も温水洗浄便座なのも注目したいポイント。全室バスタブ付きなので、台湾でもあっても浴槽でくつろぎたいという人には嬉しいですね。

ブラザーホテルのレストランは充実のラインナップ

ブラザーホテルのレストランは充実のラインナップ

提供元:楽天トラベル

地図を見る

館内にレストランが多くあるのが自慢です。日本料理が味わえる「菊花庁」、広東料理の「梅花庁」、家庭的な台湾料理や宴会料理の「蘭花庁」、新鮮な食材のグリルが楽しめる「鉄板焼」、スパイシーな四川料理の「桂花庁」など名店ぞろい!

他にも1階にベーカリーと「寿司オムスビ専門屋」があって、テイクアウトして部屋で楽しむということもできますね。

朝食は2つのレストランから選べる!

朝食は2つのレストランから選べる!

提供元:楽天トラベル

地図を見る

朝食は2つのレストランで提供していて、選べるというのも嬉しいですね!13階のビュッフェレストラン「薔薇庁」ではビュッフェ、1階の「蝶花庁」でアメリカンとコンチネンタル式の朝食メニューを用意しています。

初めての台湾旅行を楽しむならブラザーホテル!

ブラザーホテルは、日本語対応スタッフをはじめ、台湾初心者におすすめの充実したサービス・設備が自慢。客室のデスクも広めなので、テレワーク・出張ステイにもよさそうです。観光にもビジネスにもぴったりですよ!

※2023年6月現在の情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

エリア・カテゴリ別 記事リスト

このナビゲーターの記事一覧(国内)

このナビゲーターの記事一覧(海外)

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -