京都伏見、“良い香りの水”パワースポット・御香宮神社

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都伏見、“良い香りの水”パワースポット・御香宮神社

京都伏見、“良い香りの水”パワースポット・御香宮神社

更新日:2014/07/03 15:24

高橋 樂のプロフィール写真 高橋 樂 旅行ブロガー

京都・伏見は酒処で、名水があちこちに湧き出ています。御香宮神社もその一つ。「御香水」と呼ばれる水は「名水百選」にも認定されており、パワースポットとしても有名です。また、おみくじを水に浸して占う水占いも大人気ですので、一度運試しはいかがですか?
主祭神は安産の神様、神功皇后で、豊臣秀吉、幕末の鳥羽伏見の戦いなどとも関係が深く、日本の歴史の証人ともいえる神社ですので歴史好きな方は必見ですよ!

神社由緒と建築見どころ

神社由緒と建築見どころ

写真:高橋 樂

地図を見る

平安時代、境内から良い香りの水がわき出たので、清和天皇から『御香宮』と名付けられました。神功皇后を主祭神としており、安産にご利益があるとされています。
また、豊臣秀吉が伏見城築城の際に守護神として勧請したり、鳥羽伏見の戦いでは官軍(薩摩軍)の屯所になったりと、日本の歴史の端々をその時代時代で静かに見守ってきた神社です。

建築の一番の見どころは、桃山時代の特色が色濃い極彩色彫刻の本殿、拝殿でしょう。
写真の拝殿は、正面軒唐破風に手の込んだ彫刻「鯉の瀧のぼり」などが表現されており、極彩色の豪華さに目を見張ります。

また、表通りに面する表門は、1622年、徳川家が伏見城の大手門を拝領して寄進したと言われています。こちらも桃山時代の特色をとどめています。
注目すべきは、正面の中国二十四孝を掘った蟇股(かえるまた:屋根の下の欄間の部分)です。ぜひ足を止めて精巧なつくりを鑑賞してみてください。

御香水で水占い

御香水で水占い

写真:高橋 樂

地図を見る

御香水神社の名前の由来にもなっているこちらのお水は、伏見の七名水の1つで、霊水としても信仰されています。かつては徳川家の産湯として使われたこともありました。
その後、一旦枯渇しましたが、昭和57年再掘削して復活し、環境庁により名水百選にも認定されました。そのため、この水を汲んで持ち帰る人も多いようです。

そして、ここで人気なのは、名水で占う“水占い”。
おみくじをこの水に浸すと運勢の文字が浮き出るという仕掛けです。おみくじはそばの社務所で買い求めましょう。(200円)

自分の運勢がパワー漲る霊水に浸されたと思うと、普通のおみくじより、ありがたさ倍増の気分ですね!

小堀遠州ゆかりの石庭

小堀遠州ゆかりの石庭

写真:高橋 樂

地図を見る

こちらの石庭は、約350年前、小堀遠州が伏見奉行に命ぜられた時、奉行所内に作った庭園を、戦後移築したものです。

鶴亀式の枯山水で枯滝の三尊を連続させた石組、書院の手前、大きな手水鉢が目を引きます。

社務所の奥にひっそりとあり、プライベートな庭と言った感じです。素朴で小さすぎず大きすぎず丁度いい開放感があり、心地良く落ち着ける穴場です。

夏には新緑、秋には紅葉、四季折々の姿を楽しめる庭なので、参拝の後はこちらでしばし、ゆっくりと静かな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

■拝観料:200円

伏見城跡残石

伏見城跡残石

写真:高橋 樂

地図を見る

豊臣秀吉は、1590年御香宮神社に願文と太刀を献じて成功を祈り、伏見城築城の際、城中に鬼門除けの神として勧請し、社領三百石を献じました。

こちらの巨石は、その伏見城の残石です。昭和になって出土したもののうち約300個がこちらの境内に保管されています。
写真左の巨石には、「矢穴」の跡が見て取れます。矢穴は石を切り出す時に鉄の矢を打ち込んだ穴です。岩に規則正しく穴を穿ち,そこに矢を打ち込んで石を切り出しました。

同じような伏見城の残石は、ここからほど近い木幡山の桃山御陵(明治天皇陵)の参道脇にもゴロゴロと残されています。興味のある方は足を伸ばしてみてください。大変静かで厳かな場所です。

鳥羽伏見の戦いの弾痕・魚三楼

鳥羽伏見の戦いの弾痕・魚三楼

写真:高橋 樂

地図を見る

御香宮神社は、明治元年(1868年)の鳥羽・伏見の戦いでは伏見町内における官軍(薩摩藩)の屯所となりましたが、幸いにして本殿は戦火を免れました。

その際の弾痕は、御香宮神社ではなく、少し離れた、駅近くの老舗料亭「魚三楼」の表の格子にはっきり残っています。

本物の弾痕を見ると、より一層歴史が身近に生々しく感じられますね。神社から徒歩5分くらいですので是非足を伸ばしてみて下さい。

まとめとして

御香宮神社は名水パワースポットとして有名ですが、他にも、桃山様式の極彩色建築や、小堀遠州の石庭、伏見城の残石など、見どころの多い、歴史ある神社です。

名水でパワー充填でき、且つ、様々な時代の歴史が垣間見られる穴場です。

■交通
京阪・伏見桃山駅、近鉄・桃山御陵駅からも歩いてすぐ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/06/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -