注目!「グランスタ東京」お弁当・惣菜ゾーンがリニューアル

注目!「グランスタ東京」お弁当・惣菜ゾーンがリニューアル

更新日:2024/04/09 16:01

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
2024年4月24日(水)、JR東日本のエキナカ商業施設「グランスタ東京」地下1階のお弁当・惣菜ゾーンがリニューアルオープン!7ショップが新登場、18ショップがリニューアルを行います。常設25ショップが手掛ける、こだわりの東京駅限定弁当「GRANCH BENTO(グランチ弁当)」も要チェック!春の行楽のお供にゲットしたい、話題の新・限定弁当を抜粋してご紹介します。

JR東京駅構内最大規模!グランチ弁当も新発売

JR東京駅構内最大規模!グランチ弁当も新発売

提供元:JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニー

https://www.jr-cross.co.jp/corp/business/deve.html

「グランスタ東京」地下1階 スクエア ゼロ お弁当・惣菜ゾーンに、東京駅初出店の7店舗がオープン。注目のショップが目白押しです。

■和牛ロースステーキ弁当
東京駅初登場・新業態の「和牛の壱丁田」が手掛けるグランチ弁当は、日本が世界に誇る霜降り和牛のステーキがメイン。ステーキの高級部位であるロース肉を豪快に柵どりしてじっくりと丁寧に低温で火入れしたお肉は、やわらかさはもちろん、とろけるような口どけと濃厚な旨味を楽しめます。

価格:2段1折 3,780円(1日30点限定)

JR東京駅構内最大規模!グランチ弁当も新発売

提供元:JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニー

https://www.jr-cross.co.jp/corp/business/deve.html

■築地わくわく丼
こちらも初出店となる「築地カイセンノドン」のグランチ弁当は、自慢のマグロをはじめ、ウニ・いくら・アワビ・カニなど、豪快な海の幸がたっぷり詰まった贅沢な海鮮丼。魚によってはねかせて旨味を出すなど、職人ならではの味を堪能できます。

価格:1折 2,980円(1日40点限定)

JR東京駅構内最大規模!グランチ弁当も新発売

提供元:JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニー

https://www.jr-cross.co.jp/corp/business/deve.html

このほかにも欧風カレーの名店「オーベルジーヌ」や、シンガポールチキンライスが人気の「Mr.Chicken鶏飯店」など、有名店がグランチ弁当を販売。各ショップがこだわりを持って開発した、グランスタ東京でしか味わえない特別なお弁当をぜひ味わってみてくださいね。

グランスタ東京 お弁当・惣菜ゾーンの基本情報

【場所】
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階(グランスタ東京 スクエア ゼロエリア)
【営業時間】
平日・土 8:00〜22:00
日・祝日 8:00〜21:00
※営業時間は変更となる場合があります

2024年4月の情報です。各店舗の営業時間等最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -