英国ダラム スパとゴルフも満喫!ラムサイドホール・ホテル

英国ダラム スパとゴルフも満喫!ラムサイドホール・ホテル

更新日:2023/07/31 10:15

小野 雅子のプロフィール写真 小野 雅子 わくわく探しの旅ライター
イングランド北東のダラムは、中世からの建造物も多く残る美しい古都。ユネスコ世界文化遺産に登録された大聖堂とダラム城はもとより、オックスフォード大学とケンブリッジ大学に次ぎ英国で3番目に古いダラム大学があることでも有名です。

そんなダラムを訪れる際は市街中心部も便利ですが、数日ゆっくり滞在できるならダラム郊外「ラムサイドホール・ホテル」もお勧め。ゴルフ場とスパ施設もある、癒しのリゾート施設です!

200年前のマナーハウスが素敵なリゾートホテルに!

200年前のマナーハウスが素敵なリゾートホテルに!

写真:小野 雅子

地図を見る

ラムサイドホール・ホテル ゴルフ&スパは、古都ダラム中心部から3キロメートルほど郊外の瀟洒な建物と広大な敷地にあります。

350エーカー(約1.4平方キロメートル)もある庭園には2つのゴルフ場やスパ別館もそなえ、居心地のよいリゾートホテルとして高い評判を得ています。

200年前のマナーハウスが素敵なリゾートホテルに!

写真:小野 雅子

地図を見る

ホテルの中心となるのは、1820年に富裕層のマナーハウスとして造られた建物。クラシックな趣をたたえる外観も内部も、約200年の由緒があると知れば納得ですね。

また庭園は、かつて私有地として狩猟や乗馬をしていた場所。広大な土地を活かしたゴルフ場だけでなく、いまも森林や人工湖のある緑ゆたかな光景に癒されます。

200年前のマナーハウスが素敵なリゾートホテルに!

写真:小野 雅子

地図を見る

スパ・リトリートもホテルの自慢。こちらは現代的で快適な施設が整い、エステやマッサージなど各種トリートメントを施術しています。

トリートメント利用は要予約で別料金ながら、ホテル宿泊者は無料でプールやサウナを利用できるのは嬉しいですね!

緑ゆたかな庭園を望むエレガントな客室

緑ゆたかな庭園を望むエレガントな客室

写真:小野 雅子

地図を見る

ラムサイドホール・ホテルには、127の客室があります。こちらはプレミアムスイートというタイプ。

他にも多様な客室サイズが揃っておりクラシックダブル、デラックスダブル、ツィン、ジュニアスイート、フルスイートほか沢山の選択肢があります。

どの部屋もタップリゆとりある間取りが魅力。例えばツインルームにはダブルベッドが2つ並んでいる、と言えば贅沢なスペース使いが想像できますね。

緑ゆたかな庭園を望むエレガントな客室

写真:小野 雅子

地図を見る

ほとんどの客室から噴水つき庭園やゴルフ場のグリーンを見晴らすことが出来るのも、豊かな敷地に囲まれたロケーションならではの魅力。

かつてはマナーハウスに住む富裕な人々だけが堪能した景色とともに、贅沢な時間を過ごしましょう。

緑ゆたかな庭園を望むエレガントな客室

写真:小野 雅子

地図を見る

落着いた色調でまとめた客室は、オーソドックスで優雅なインテリア。心身ともに寛げる雰囲気が心地よく、居住性も申し分ありません。もちろん夜もリラックスして深い眠りにつける事でしょう。

機能的かつ快適!ユーティリティーと浴室

機能的かつ快適!ユーティリティーと浴室

写真:小野 雅子

地図を見る

簡易ダイニングテーブルにもなる大きさのデスクは、使いやすさ抜群。Wi-Fiの速度も高速で申し分ありません。

またテレビが置かれたキャビネットの扉を開けると、電気ケトルにコーヒー紅茶セットと金庫が収納されています。インスタントのコーヒー、紅茶、ココア、お茶請けのビスケットが揃い、お洒落なデザインのカップとお皿はドイツの名陶ビレロイ&ボッホなのも気分が上がります!

機能的かつ快適!ユーティリティーと浴室

写真:小野 雅子

地図を見る

プレミア・スイートの浴室は、すべてウォークイン・シャワー付き。浴槽、シャワー、トイレットがそれぞれドアで仕切られているので、快適な使用感です。

機能的かつ快適!ユーティリティーと浴室

写真:小野 雅子

地図を見る

バスアメニティはエステで人気の高級ブランド「エレミス」で統一されているのも、ポイント高いですね!

充実チョイスのレストランとバー&ラウンジ

充実チョイスのレストランとバー&ラウンジ

写真:小野 雅子

地図を見る

お食事も旅の醍醐味のひとつ。ホテル本館の「リブ・ルーム」と「ペンバートンズ・カーヴァリー」ではローストビーフをはじめとするイギリス伝統料理やヨーロピアンキュイジーヌを堪能。

そしてスパ館にある「フージョン」にはアジア料理を中心としたフージョンメニューを揃えており、インドやタイのカレーから寿司に点心とバラエティ豊富。それぞれ地元産の新鮮な食材を活かした料理が自慢です。

充実チョイスのレストランとバー&ラウンジ

写真:小野 雅子

地図を見る

また前出の「ペンバートンズ・カーヴァリー」は朝食ルームも兼ねています。席に着いたらコーヒーや紅茶などの飲み物をスタッフに注文し、ブッフェコーナーでお好きな朝食を取り合わせましょう。

シリアルやクロワッサン、ペイストリー、果物などで簡単に済ませるのも良いし、卵料理やベーコン、ソーセージといった定番のイングリッシュ・ブレックファーストを頂くのも元マナーハウスという場所柄にぴったり。

充実チョイスのレストランとバー&ラウンジ

写真:小野 雅子

地図を見る

複数あるラウンジやバー、美しい庭園に面した屋外テラスでドリンクとともにゆったり寛ぐのも優雅なひととき。

やや古式ゆかしい雰囲気のラウンジでアフタヌーンティーを嗜んでいると、まるでアガサ・クリスティーの時代にタイムスリップした気分を味わえますよ。

18ホールのゴルフ場2つ!スパや5つのプールも

18ホールのゴルフ場2つ!スパや5つのプールも

写真:小野 雅子

地図を見る

18ホールのゴルフ場が、なんと2つもある「ラムサイドホール・ホテル ゴルフ&スパ」。打ちっぱなしのドライビングレンジを併設し、クラブハウスには専用サウナとスチームルームも完備。ゴルファーの気持ちを知り尽くしたサービスです。

18ホールのゴルフ場2つ!スパや5つのプールも

写真:小野 雅子

地図を見る

スパ館には14室のトリートメント・ルームがあり、各種ビューティーセラピー、ウェルネストリートメント、ホリスティックマッサージなどメニューも多数です。

最新設備を備えたフィットネスジムはもちろんのこと、屋外インフィニティプールやハイドロセラピープールなど、プールは合計5つも!

18ホールのゴルフ場2つ!スパや5つのプールも

写真:小野 雅子

地図を見る

なおホテル宿泊者は、25メートルプールとサウナを無料で使うことが出来ます。ちょっと早起きして朝食の前にひと泳ぎ、そしてサウナでプチ・リトリート。気持ちいい1日のスタートになりますね。

元マナーハウスで快適リトリートを満喫しよう

中世からの歴史を物語る古都ダラム。その郊外に建てられた瀟洒なマナーハウスは、約200年経った今でも往時の魅力が褪せません。

個人が所有していたとは思えないほど広い庭園に囲まれて、リトリートやゴルフを楽しめるラムサイドホール・ホテル ゴルフ&スパ。贅沢ステイを心ゆくまで満喫してくださいね。

2023年7月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:英国政府観光庁 VisitBritain

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2023/06/21−2023/06/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -