グランドオープン!海、食、文化を堪能する宿「若狭佳日」

グランドオープン!海、食、文化を堪能する宿「若狭佳日」

更新日:2023/09/08 07:49

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
福井県小浜市に新たな旅館「若狭佳日」が誕生!2023年5月13日から、全13部屋のうち7部屋のみでプレオープンしていましたが、2023年8月に13室と外湯を含めた全施設がグランドオープンしました。若狭佳日は「小浜町家ステイ」「松永六感」を運営してきた株式会社まちづくり小浜の3つ目のブランド。話題の旅館の魅力をご紹介します!

新たに生まれ変わった旅館で小浜を満喫!

新たに生まれ変わった旅館で小浜を満喫!

提供元:株式会社まちづくり小浜「おばま観光局」

https://obamakankokyoku.com/地図を見る

若狭佳日はかつて福井県小浜市内にあった「いたや旅館」をフルリノベーションした温泉旅館。2020年5月の廃業後に阿納集落の人々と福井銀行グループ、株式会社まちづくり小浜によって旅館の再生プロジェクトが発足、2023年に若狭佳日として生まれ変わりました。「佳日」とは「よき日」という意味。「若狭の自然、食、人が重なり合い、紡ぐ、佳き日」のコンセプトから若狭佳日と名付けられました。

新たに生まれ変わった旅館で小浜を満喫!

提供元:株式会社まちづくり小浜「おばま観光局」

https://obamakankokyoku.com/地図を見る

本館、離れ、別館、蔵、外湯の5つの建物からなる若狭佳日。趣の異なる本館・離れ・別館3つの棟には、9タイプ全13室の客室があります。日本家屋の本館には海を正面に見る3部屋など全5部屋。旧いたや旅館の浴場があった建物を大胆にリノベーションした離れには、1フロア1組貸切のスイートルームが3部屋あります。

注目は蔵を改装した宿泊客専用のラウンジ。宿泊客は追加料金なしで地元のお酒やジュースなどを味わえます。

新たに生まれ変わった旅館で小浜を満喫!

提供元:株式会社まちづくり小浜「おばま観光局」

https://obamakankokyoku.com/地図を見る

お食事は本館1階のダイニングで提供。ディナーは季節によってメインが若狭ぐじのコース(4月〜10月)、若狭ふぐのコース(10月〜3月)に分かれます。かつて朝廷にハレの日の食材である海の幸を献上する御食国(みけつくに)として発展し、「鯖街道」を通じて京都の食文化を支えてきた小浜。前菜からデザートまで歴史ある小浜の食材をたっぷり堪能できるコースです。若狭がれいやサバの醤油干し、へしこなど、小浜尽くしの朝食もお楽しみ!

今がお得!オープン記念プラン実施中

若狭佳日は9月30日までの期間限定で、お得なオープン記念宿泊プランを実施しています。話題の旅館にお得に泊まるチャンス!若狭佳日に滞在して、小浜の魅力を堪能しましょう!

2023年9月の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -