ゲントの歴史ある邸宅に入る「ホテル・ドゥ・フランドル」旧市街観光を満喫

ゲントの歴史ある邸宅に入る「ホテル・ドゥ・フランドル」旧市街観光を満喫

更新日:2023/09/01 14:06

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家
ベルギー第3の都市で東フランドル地方の中心地「ゲント」は、12世紀以降中世都市として発達し、後毛織物を基盤とした産業都市に発展。旧市街には歴史的建造物が多く残り、壮麗なギルドハウスの建ち並ぶ川沿い風景でも人気を誇る町です。

この町を堪能するには、「ホテル・ドゥ・フランドル」での宿泊がおすすめ!歴史ある邸宅を利用したホテルで、居心地よい客室に内容豊富な朝食で観光のエネルギーチャージができます。

見所がぎっしり詰まった古都「ゲント」

見所がぎっしり詰まった古都「ゲント」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ベルギー東フランドル地方の中心「ゲント」。中世以来運河の風情ある町並みで人気の高いブルージュのライバル的存在の町で、石畳の路地があちらこちらに延び、両側には童話の世界のような町並みが広がります。

レイエ川沿いに建ち並ぶのは、織物業で発展を遂げ、交易ギルドが活躍した頃のギルドハウスたち。川の西側をコーレンレイ、かつての港だった東側をグラスレイと名付けられたこの壮大な眺めはゲントの観光のハイライトの一つとなっています。

見所がぎっしり詰まった古都「ゲント」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

旧市街観光の中心は「聖バーフ広場」。広場に面して堂々と建つのは鐘楼と繊維ホール、劇場、聖バーフ大聖堂。すぐそばには聖ニコラス教会、市庁舎などの歴史的建造物たちが集まっています。

見所がぎっしり詰まった古都「ゲント」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

聖ヴェーレ広場の向かいにあるゲント最大の観光名所と言える「フランドル伯の居城」は1180年フランドル伯によって築城されました。十字軍がシリアに造った要塞を模して造られおり、牢獄や工場として利用された後、改修工事を経て現在は一般公開されています。

歴史のある邸宅に入るホテル「ホテル・ドゥ・フランドル」

歴史のある邸宅に入るホテル「ホテル・ドゥ・フランドル」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

このゲントの町の観光を充実させるにちょうど良いホテルが「ホテル・ドゥ・フランドル」。本格的な18世紀の邸宅にあるお洒落なブティックホテルで、グラスレイの対岸にあるコーレンレイ側には徒歩2〜3分、町に点在する観光スポットほぼすべてに徒歩圏内というロケーションはとても魅力的です。

歴史のある邸宅に入るホテル「ホテル・ドゥ・フランドル」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

建物は歴史的な邸宅だけあって、ロビーだけでなく各階には柱頭装飾の美しい柱や調度品、彫刻などが配されていて、落ち着いた空気が漂います。

歴史のある邸宅に入るホテル「ホテル・ドゥ・フランドル」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

最上階までエレベーターでアクセスできますが、階段も美しい造りでついつい上り下りに利用したくなります。

シティガーデンと呼ばれる中庭もきちんと手入れが行き届き、緑に囲まれて憩える空間が広がります。

居心地よい客室

居心地よい客室

写真:Hiroko Oji

地図を見る

このホテルには31室のスタンダードルーム(うち17室は中庭に面しています)、13室のデラックスルームに加え、スイートルームとファミリールームが用意されています。

各客室には寝心地良い大きなベッド、テレビ、電話、デスクセット、テーブルセット、空気清浄機、室内金庫が設置されたクローゼット、無料の水2本が入ったミニ冷蔵庫などが備えられています。使いやすい位置のコンセントもあり、無料Wi-Fiもサクサク利用できます。

居心地よい客室

写真:Hiroko Oji

地図を見る

電気ポットにコーヒー紅茶セットも用意されており、毎日の補充も完璧。お部屋で寛げるのが嬉しいところです。

居心地よい客室

写真:Hiroko Oji

地図を見る

本館にあるお部屋の窓からは、敷地内のシティガーデンが見下ろせ、遠くにはコーレンマルクト周辺の教会や鐘楼・塔などが見えています。

手入れの行き届いたバスルーム

手入れの行き届いたバスルーム

写真:Hiroko Oji

地図を見る

歴史的な邸宅利用のホテルですが、バスルームはリニューアル済みでピカピカで清潔感いっぱい。バスタブがついている部屋もあるのですが、シャワーのみでも、水圧や水捌け・温度調節など良好で使い勝手が良いです。

手入れの行き届いたバスルーム

写真:Hiroko Oji

地図を見る

いい香りで良質のバスアメニティーも揃えられ、毎日の補充もきちんと行われます。ただ、シャワーブース内にはバスアメニティを置く小さな棚などがないのが不便なところ。

種類豊富で見た目にも美しい朝食

種類豊富で見た目にも美しい朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

朝食タイムは、6:30〜10:00(土・日は7:00〜10:30)、レセプション向かいにある落ち着いた雰囲気の朝食ルームで提供されます。

種類豊富で見た目にも美しい朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ホットメニューは、スクランブルエッグ・ベーコン・ゆで卵・煮豆・パンケーキなどがそれぞれ蓋つきのホーロー鍋に入れられて並びます。コールドメニューは、多種類のハム&チーズ・スモークサーモン・トマトやキュウリ・ヨーグルト・シリアル類・フルーツなど。数種類のパンやデニッシュ、ミニケーキにマカロンも並びます。

種類豊富で見た目にも美しい朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

さらに日替わりで綺麗にカットされたフルーツも用意され、目を楽しませてくれます。

見所を心ゆくまで堪能できるホテル

ゲントの町は、フランドル伯居城や聖バーフ大聖堂・鐘楼と繊維ホール・市庁舎・聖ニコラス教会などを筆頭に見所がぎっしり詰まった古都で、首都のブリュッセルから日帰り観光も可能です。しかしこれらの見所を慌ただしく一日で見て回るのはとてももったいないスポットがたくさん潜んでいます。

そこでたとえ一泊だけでも宿泊を伴ってご訪問されることをおすすめします。ここでご紹介した「ホテル・ドゥ・フランドル」なら、旧市街中心部に近いロケーションにあり居心地の良い客室&フレンドリーで気の利く親切なスタッフ&比較的良心的な宿泊料金に豊富な朝食・・・など絶好の条件が備わっています。やはり宿泊してよかったと思えるはず。ぜひホテル滞在も楽しみながらゲントの町の魅力に浸ってくださいね。

2023年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/12−2019/12/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -