日程限定!びわ湖縦走 雪見船クルーズで冬景色を楽しもう

日程限定!びわ湖縦走 雪見船クルーズで冬景色を楽しもう

更新日:2024/01/05 08:50

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
琵琶湖汽船株式会社とびわ湖雪見船協議会は、2024年2月3日(土)から「雪見船クルーズ」の本年度運航をスタート!大津港と長浜港を結ぶ、約2時間半の冬季限定コースです。冠雪した比良山系などびわ湖の美しい冬景色たっぷり満喫!冬の思い出作りにぴったりなクルーズをご紹介します。

大河ドラマゆかりのスポットに注目!

大河ドラマゆかりのスポットに注目!

提供元:琵琶湖汽船株式会社

https://www.biwakokisen.co.jp/

びわ湖を南北に縦走する雪見船クルーズは、2024年2月3日(土)〜2月26日(月)の土・日・月・祝日に運航。大津港を10:00に出港したあとは観光ガイドの案内とともに、冠雪した比良山系の雄大な風景や湖面をはばたく水鳥など、びわ湖の美しい冬景色を眺めながら長浜港へ向かいます。

大河ドラマゆかりのスポットに注目!

提供元:琵琶湖汽船株式会社

https://www.biwakokisen.co.jp/

長浜港到着は12:20頃。長浜港周辺では2024年3月10日(日)まで、歴史と規模ともに日本一とも言われる長浜盆梅展が開催されています。北国街道沿いに続く古い町並みの一角に、ガラスショップやレストラン、カフェなどのお店が集まる黒壁スクエアも徒歩圏内。雪見船クルーズと長浜観光を組み合わせた旅行プランもおすすめです。

大河ドラマゆかりのスポットに注目!

提供元:琵琶湖汽船株式会社

https://www.biwakokisen.co.jp/

長浜港から大津港への便は、14:00に出発します。大津には石山寺や三井寺など、2024年度大河ドラマの主人公「紫式部」ゆかりの観光スポットが点在。雪見船クルーズは片道のみの利用もできますが、往路・復路ともに予約がある場合は、におの浜観光港やおごと温泉港への寄港も可能です。また滋賀の恵みを取り入れた雪見船オリジナル弁当(税込1,700円、お茶付)も販売。希望する場合は予約時に注文しましょう。

びわ湖縦走 雪見船クルーズの基本情報

■期間
2024年2月3日(土)〜2024年2月26日(月)の土・日・月・祝日に運航
※事前予約制/最少催行人員15名に満たない場合は運休
■料金(税込)
片道:大人4,500円 小人2,250円
往復:大人6,000円 小人3,000円
■就航船(予定)
高速船「メグミ」旅客定員200名
■乗船特典
梅または白檀の香りが付いたオリジナル栞をお渡し

2024年1月の情報です。予約、および最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -