芋煮広場も!「道の駅やまがた蔵王」2023年12月3日オープン

芋煮広場も!「道の駅やまがた蔵王」2023年12月3日オープン

更新日:2023/12/06 10:03

山形県公式観光サイト やまがたへの旅  公式アカウントのプロフィール写真 山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント
2023年8月5日現在、全国で1,209駅が登録されている「道の駅」。※国土交通省調べ
皆さんも一度は道の駅に立ち寄った経験があるでしょう。
今回は、12月3日にオープンした「道の駅やまがた蔵王」の魅力を掘り下げてお伝えします。山形の美味しい魅力がたくさん詰まった「道の駅やまがた蔵王」、観光やお仕事で山形へお越しの際にぜひお立ち寄りください。

【定義】道の駅とは?

【定義】道の駅とは?

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

道の駅の定義は、主に以下の3つです。
・ドライバーが自由に立ち寄れ、休憩できる場所
・ドライバーや地域の方々のための情報を発信する場所
・活力ある地域づくりに貢献する場所

道の駅は長旅で疲れているドライバーに休息を与え、次の目的地まで安全に着いてほしいと願いをこめて作られた場所なんですね。また、道路状況やこれから向かう旅の目的地の観光情報をゲットできます。

最近では「道の駅特集」や「ナンバーワン道の駅」など、数々の雑誌やテレビでも特集されています。山形県内では「道の駅米沢」も人気です。

「道の駅やまがた蔵王」の4つの想い

「道の駅やまがた蔵王」の4つの想い

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

「道の駅やまがた蔵王」は以下の4つの想いが込められた道の駅です。

1「出会える」:山形のおいしさ・文化・芸術・自然・そして人々
2「つながる」:出会いはつながり、たくさんのご縁が生まれる場所に
3「あなたと」:来ていただいた一人ひとりの「あなた」が主役。新たな発見・挑戦・楽しさを見つけ、物語を紡ぐ
4「だれかと」:そして、「あなた」が大切な人・新しく出会った「だれか」と。また笑顔で来てくださる未来をつくりたい

たくさんの想いが込められた「道の駅やまがた蔵王」。来てくださった「あなた」と「だれか」が出会い、つながり、ワクワクを創出する場所――このような温かい想いが山形の県民性を感じさせます。

「道の駅やまがた蔵王」3つの大きな魅力

「道の駅やまがた蔵王」3つの大きな魅力

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

「道の駅やまがた蔵王」の魅力その1:山形の魅力満載!

道の駅やまがた蔵王は、山形県の魅力が詰まった道の駅です。入口には蔵王石や山形市産材を活用しており、こけしや山形組子、山形鋳物などの山形の伝統工芸品を施設内各所に展示しています。

また、車中泊ができるスペースやイベント会場も充実。総合案内には外国語対応のスタッフも常駐しています。

山形といえば「芋煮」ですね。実は芋煮やBBQができる「芋煮広場」が完備されています。2024年4月から材料の販売を行うため、手ぶらで芋煮が楽しめます。

「道の駅やまがた蔵王」3つの大きな魅力

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

「道の駅やまがた蔵王」の魅力その2:山形観光の交通の要!

「道の駅やまがた蔵王」は好立地。山形上山ICから車で1分、蔵王温泉にも車で20分の距離です。また隣県の宮城県仙台市や福島県から車で1時間ほどと気軽にお立ち寄りいただけます。

駐車場は約370台。隣の「ぐっと山形」と合わせると800台以上のスペースに。無料のパークアンドライド駐車場も併設されているため、道の駅やまがた蔵王を拠点とした旅行を楽しめますよ。

「道の駅やまがた蔵王」3つの大きな魅力

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

「道の駅やまがた蔵王」の魅力その3:24時間いつでも立ち寄れる&子連れに優しい!

道の駅全体の特徴でもある24時間立ち寄れることはもちろん、小さいお子さまとの旅にとっても安心なのが道の駅やまがた蔵王。授乳やおむつ交換ができるベビーケアルーム、ミルクがいつでもつくれる給湯器があります。またアレルギー対応の離乳食や紙おむつが購入できる自動販売機があり、小さいお子さま連れの家族旅行でも安心して旅路を満喫できますよ。

「道の駅やまがた蔵王」は山形のおいしいもの満載

「道の駅やまがた蔵王」は山形のおいしいもの満載

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

「道の駅やまがた蔵王」には、4つの山形のお店が入っています。

写真は、そのうちのひとつ「ESCARGOT ZAO BAUM STUDIO」。道の駅の工房で焼き上げた出来立てのバウムクーヘンは、こだわりぬいた素材と丁寧な仕上げ!

「ESCARGOT」は1992年創業のレストラン。ベーカリーやパティスリーを併設した、地元でも人気のお店です。その出来立てのバウムクーヘンが道の駅で食べられるのが嬉しいですね。

「道の駅やまがた蔵王」は山形のおいしいもの満載

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

こちらは山形県初のフルーツプリン専門店の「山形プリン 蔵王」。
山形県産のやまのべ牛乳、紅花卵を使用した滑らかなプリンです。山形県産の旬の果物を彩った見た目もおいしいプリン。ぜひ召し上がってほしい逸品です。

「道の駅やまがた蔵王」は山形のおいしいもの満載

写真:山形県公式観光サイト やまがたへの旅 公式アカウント

地図を見る

そのほかに「まるごと山形」を詰め込んだカフェ&スイーツ店の「SLOWJAM 道の駅やまがた蔵王」(写真)や、自家牧場直送の新鮮なお肉・こだわり商品が並ぶ「TAKAHASHI BEEF FARM」もあり、山形のおいしいものを満喫できます。

「道の駅やまがた蔵王」へお越しください

道の駅やまがた蔵王は旅の疲れを癒し、次の旅路へつなぐお手伝いの場所のみならず、そこでイベントやお買い物がたくさんできます。手ぶらで芋煮をつくって食べれたり、VRゴーグル体験もできたりとワクワクが止まりません!

また山形県を含め、日本は地震大国。災害時はどうしたらよいの?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。でも大丈夫。一時避難場所や車中泊にも対応しており、防災倉庫には必要物資が保管されています。マンホールトイレの準備もあるそうで旅行先での心配事が一つ減りますね。

ぜひこの機会に「道の駅やまがた蔵王」へお越しください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2023/12/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -