「ホテル アゴーラ 大阪守口」で栗尽くしのアフタヌーンティー×フルーツ食べ放題!

「ホテル アゴーラ 大阪守口」で栗尽くしのアフタヌーンティー×フルーツ食べ放題!

更新日:2023/12/13 13:40

陽月 よつかのプロフィール写真 陽月 よつか フリーライター、星空準案内人
クラシックなアフタヌーンティーとスイーツ&フルーツビュッフェが同時に楽しめる!しかも時間制限なし!そんな驚きのハイコスパなイベントが楽しめるのが、大阪・守口市駅直結の「ホテル アゴーラ 大阪守口」。2023年11〜12月は栗をテーマにしたアフタヌーンティーが登場しています。ホテルパティシエによる数々のスイーツや、オリジナルメニューである「マロンチョコフォンデュ」はぜひご賞味を!

ホテル アゴーラ 大阪守口でいただく季節のアフタヌーンティー

ホテル アゴーラ 大阪守口でいただく季節のアフタヌーンティー

写真:陽月 よつか

地図を見る

大阪のホテル アゴーラ 大阪守口は、シックな印象のシティホテル。大阪駅から電車で約20分の「守口市」駅に直結しており、観光にもビジネスにも使い勝手バツグンの立地です。またホテル内のレストランも評判が高く、夏のビアガーデンやホテル1階のベーカリー&パティスリー「ファゴット」は、近隣の方からも大人気。

そんなホテル アゴーラ 大阪守口の1F・オールデイダイニング&ラウンジ「the LOOP」で楽しめるのが、季節のアフタヌーンティーです。なんとこちらのアフタヌーンティーは珍しいことに、ケーキやフルーツが好きなだけおかわりできるワゴンビュッフェ形式。時間制限もなく、ゆっくりとアフタヌーンティー&スイーツビュッフェを楽しめるイベントです。

ホテル アゴーラ 大阪守口でいただく季節のアフタヌーンティー

写真:陽月 よつか

地図を見る

ホテル アゴーラ 大阪守口のアフタヌーンティーのテーマは、季節のフルーツ。2カ月ごとにテーマが切り替わり、新しいメニューに変わります。さらに毎回、テーマとなるフルーツも食べ放題となりますよ。

2023年11〜12月に登場しているのは、栗のアフタヌーンティー。ここでしかいただけない特製スイーツはもちろん、オリジナルの新作メニューとなる「マロンチョコフォンデュ」も登場しています。

オリジナルスイーツ・マロンチョコフォンデュはフルーツを絡めて

オリジナルスイーツ・マロンチョコフォンデュはフルーツを絡めて

写真:陽月 よつか

地図を見る

席につくと最初に運ばれてくるのは、「しぼりたての和栗クリームを楽しむモンブラン」。上品な口当たりのほうじ茶アイスの上に、テーブルで直接モンブランを絞り、仕上げのアーモンドをかけてくれます。始まりの一皿からさっそく、出来立てをすぐにいただけるライブ感にワクワクします!

オリジナルスイーツ・マロンチョコフォンデュはフルーツを絡めて

写真:陽月 よつか

地図を見る

お次に登場するのは、今回イベント「栗のアフタヌーンティー」の新メニューとなる「マロンチョコフォンデュ」。マロンチョコレートを使ったフォンデュ形式は、パティシエが「ぜひこのチョコレートをお客様に召し上がっていただきたい」と考案したメニューです。具材となるのは、洋梨と柿とグリッシーニ。秋の味覚をたっぷり堪能できます。

オリジナルスイーツ・マロンチョコフォンデュはフルーツを絡めて

写真:陽月 よつか

地図を見る

マロンチョコレートはとろんとして温かく、まったりとした上品な甘さ。具材も甘いフルーツのため、「甘×甘のフォンデュでは甘すぎないかな?」と思う人もいるかもしれませんが、ご安心を。マロンチョコレートの甘さと、具材となる洋梨の優しく瑞々しい甘さや柿の爽やかでジューシィな甘さは、しっかり別物。さらに温かいマロンチョコレートと冷たいスイーツの温×冷の調和もあり、新感覚の美味しさが登場していますよ。

アフタヌーンティースタンドはクラシカルな3段スタイル

アフタヌーンティースタンドはクラシカルな3段スタイル

写真:陽月 よつか

地図を見る

次々とフォンデュを楽しんでいるうちに、お待ちかねのアフタヌーンティー・スタンドが登場。下段がセイボリー、中段が焼き菓子、上段が栗をたっぷり使ったスイーツで、もちろんすべてフィンガーサイズの伝統的なスタイルです。添えられているのはクロテッドクリームとりんごの自家製コンフィチュール、それに自家製オレンジマーマレード。

アフタヌーンティースタンドはクラシカルな3段スタイル

写真:陽月 よつか

地図を見る

全て並ぶと、テーブルが賑やか!アフタヌーンティーは2名以上だとスタンドがまとめられることが多いですが、ホテル アゴーラ 大阪守口のアフタヌーンティーでは1人1スタンドずつ用意されます。一人でもオーダーしやすいし、テーブルの上がスイーツやフルーツで華やかになるのが嬉しいところ。

なお、パンや焼き菓子は同ホテル1階のベーカリー&パティスリー「ファゴット」のもの。「内閣総理大臣賞」「農林水産大臣賞」などの受賞歴を持つシェフパティシエや、2023年の製菓コンクール「ヌーベル・パティスリー・デュ・ジャポン」で金賞を受賞した新人パティシエによる自慢の焼き菓子を、あれもこれもたっぷり楽しめますよ。

そして物語は、食べ放題へ!

そして物語は、食べ放題へ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

アフタヌーンティーは、これだけでもかなりのボリューム。しかしホテル アゴーラ 大阪守口のアフタヌーンティーはさらにここからがお楽しみ!たくさんのスイーツとともにおしゃべりを楽しんでいると、颯爽とワゴンが登場するのです。

そして物語は、食べ放題へ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

ワゴンには2種のフルーツやビスケット、「栗とカシスのタルト」「栗とキャラメルのマスカルポーネムース」「抹茶と胡麻のパウンドケーキ」などの豪華なスイーツがたくさん。アフタヌーンティーの一段目・二段目に登場したスイーツに、更に別の種類も足して全部で約20種類ほどが登場します。この目にも可愛いスイーツたちを、ここから好きなだけ追加できるのです!

スイーツビュッフェでは、自分でビュッフェ台まで取りに行ったり、スイーツは全て食べてから次のものをとるようにお願い書きがあったりというのが定番ですよね。ですが、こちらのアフタヌーンティーでは別。おしゃべりを楽しむひとときを邪魔しないように、座ったままでフルーツもスイーツも紅茶もすべてサーブされますし、テーブルにまだスイーツが残っていても新しいものを選んでOKなのです。

飲み物はぜひロンネフェルトの紅茶を。シャンパンもおすすめ!

飲み物はぜひロンネフェルトの紅茶を。シャンパンもおすすめ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

もちろん飲み物も好きなだけいただけます。特にぜひいただきたいのがロンネフェルトの紅茶。全6種類のなかから好みの銘柄をオーダーでき、お代わりの際に銘柄を変えてもOK。コーヒーなら、サイフォンで淹れた「AGORAブレンド」がいただけます。

飲み物はぜひロンネフェルトの紅茶を。シャンパンもおすすめ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

ちょっと特別な日のアフタヌーンティーには、シャンパンつきのコースもおすすめ。グラスシャンパンがいただけるコースのほか、シャンパンフリーフローつきのコースもあります。いただけるシャンパンは「モエ・エ・シャンドン ブリュット」。シャンパンフリーフローとなるコースは、なんとアフタヌーンティーがついて一万円以下と、かなりのハイコスパですよ!

ホテル アゴーラ 大阪守口のアフタヌーンティー

ホテル アゴーラ 大阪守口のアフタヌーンティーは、ホテルクオリティーのスイーツやセイボリーを、時間制限なしにゆったりと楽しめる優雅なイベント。さらにフルーツとスイーツ(始まりの一皿以外)は好きなものを好きなだけ追加できるため、「気に入ったスイーツばっかりいっぱい食べたい!」「フルーツメインで楽しみたい」など、それぞれお好みの楽しみ方ができますよ。

更に、お会計までにアゴーラ公式アプリ会員(登録無料)となっていれば、料金が10%オフになるキャンペーンも。ぜひここだけのアフタヌーンティーを、お得に楽しんでくださいね。

2023年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2023/11/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -