本物の土俵がドーン!ちゃんこ鍋レストラン「浅草相撲部屋」

本物の土俵がドーン!ちゃんこ鍋レストラン「浅草相撲部屋」

更新日:2024/01/18 08:22

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
2024年1月19日(金)、浅草ロック座ビル1階にちゃんこ鍋レストラン「浅草相撲部屋」がオープン!館内には本物の土俵があり、気軽に相撲気分を楽しみながらちゃんこ鍋やわんこそばを楽しめます。1日3回、元力士による相撲ショーも実施。話題のレストランをご紹介します!

大相撲の伝統と日本の文化を楽しもう!

大相撲の伝統と日本の文化を楽しもう!

提供元:浅草相撲部屋株式会社

https://asakusa-sumo.com

浅草相撲部屋で存在感を放つのが本物の土俵です。両国国技館や某相撲部屋の稽古場でも使用されている「荒木田土」を採用。大相撲東京場所などで使用されているものと同様の素材・形状の土俵だわらにも注目です。

大相撲の伝統と日本の文化を楽しもう!

提供元:浅草相撲部屋株式会社

https://asakusa-sumo.com

レストランの目玉は、元力士であるチャンコ番が監修した「特選醤油ちゃんこ鍋」。地鶏・鰹・昆布・椎茸の4つのだしを合わせたスープはあっさりしていてコクがあり、シメまでおいしく味わえると評判です。

またわんこ蕎麦のコーナーにも注目。お給仕さんの掛け声とともに、手元のお椀にひと口分ほどの蕎麦が投げ込まれます。8種の薬味は食べ進めるためのいいアクセント。本物の盛岡式わんこ蕎麦を体験できます。

大相撲の伝統と日本の文化を楽しもう!

提供元:浅草相撲部屋株式会社

https://asakusa-sumo.com

お食事を楽しんだ後は、元力士による相撲ショーを実施。オープニングは芸者さんによる舞が披露され、相撲ショーでは元力士達による相撲の所作や取組、チャレンジ相撲などが開催されます。

<相撲ショーの流れ(120分)>
・お食事(約40分)
一膳ずつちゃんこ鍋を提供

・元力士による相撲実演(約20分)
基本動作や取組実演など

・元力士への挑戦(約40分)
お相撲さんの着ぐるみを着用、実際のまわしを締めて挑戦

・記念写真撮影(約20分)
家族・グループごとに写真撮影

※元力士への質問タイム(予備時間内)

浅草相撲部屋の基本情報

■店名
浅草相撲部屋/浅草わんこ蕎麦
■所在地
東京都台東区浅草2-10-12 浅草ロック座ビル1F
■アクセス
つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩2分、東武スカイツリーライン・東京メトロ銀座線・都営浅草線「浅草駅」から徒歩9分
■営業時間
12:00〜20:00
■相撲ショー(毎日3ステージ)
第1部 12:00-14:00 第2部 15:00-17:00 第3部 18:00-20:00
■料金
相撲イベント+お食事(1ドリンク付き) 16,000円 オリジナルお土産付き
わんこ蕎麦 60分 3,800円/小学生以下 2,800円

2024年1月の情報です。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -