ドイツ「Rugs Hotel Augsburg」は鉄道駅隣接で居心地・朝食・コスパ良し!

ドイツ「Rugs Hotel Augsburg」は鉄道駅隣接で居心地・朝食・コスパ良し!

更新日:2024/02/09 09:22

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家
ドイツのロマンチック街道で最古の歴史を誇るアウグスブルクは、ローマ皇帝の名前を由来とする、街道最大の都市。大富豪フッガー家が栄華を極めたルネッサンス都市でもあり、町中には見所が溢れています。

この町での滞在にお薦めしたいのが「Rugs Hotel Augsburg」!駅隣接でも静かにゆったり過ごせる客室、種類豊富で美味しい朝食、お出かけに便利な立地でお財布に優しい料金設定のホテルです。

見所に溢れたアウグスブルク

見所に溢れたアウグスブルク

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ドイツの人気街道「ロマンティック街道」で最古の歴史を誇る最大の都市アウグルブルク。ミュンヘン、ニュルンベルクに次ぐバイエルン州第3の都市でもあり、ローマ皇帝のアウグストゥスの名前が由来となる町です。紀元前15年にローマの属州の軍事拠点としてその歴史が始まりました。15世紀〜16世紀にはフッガー家やヴェルザー家によって金融都市として繁栄したため、「フッガーシュタット(フッガー都市)」と称されることもあります。

見所に溢れたアウグスブルク

写真:Hiroko Oji

地図を見る

町の中心地は大きな広場に面する市庁舎やベルラッハの塔のある一帯。町を南北に縦断するマクシミリアン通り沿いには見所が凝縮しています。

マクシミリアン通りの南端には2つの宗派が同じ場所に建つという珍しい聖ウルリヒ&アフラ教会があり、通りを北へ辿ると豪華な祝祭の間を持つロココ様式のシェッツラー宮殿、豪商フッガー家の商館だったフッガーハウス、目が眩むほど豪華な黄金のホールがある市庁舎、ベルラッハの塔と続き、その先さらに北上すると大聖堂と司教区博物館、モーツアルトハウスと、まさに見所のオンパレードとなっています。

見所に溢れたアウグスブルク

写真:Hiroko Oji

地図を見る

マクシミリアン通りから東へ向かうと、フッガー家が設立した世界最古の社会福祉住宅フッゲライがあります。

これは1516年〜1521年にかけて建てられたもので、カトリック信者のアウグスブルク市民で困窮した状況にあるが負債はないという条件を満たす人が年1ユーロにも満たない家賃で入居できる147戸の住居です。このうちの1軒が博物館として公開されていて、実際の生活の場を体験できます。その隣の家の入り口にはモーツァルトの曾祖父が住んでいたというプレートが掲げられています。

駅隣接の「Rugs Hotel Augsburg」

駅隣接の「Rugs Hotel Augsburg」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

この見所の多いアウグスブルクの町を堪能するのにお薦めのホテルが「Rugs Hotel Augsburg」。以前はインターシティホテルと呼ばれていたホテルで、中央駅を背にして右側に隣接する郵便局の入る建物と繋がっています。

駅隣接の「Rugs Hotel Augsburg」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

入り口は少し奥まっているのでうっかり見落としてしまいがちなのですが、郵便局を回りこんで右側を振り返れば入り口があります。

駅隣接の「Rugs Hotel Augsburg」

写真:Hiroko Oji

地図を見る

フロントは24時間体制。チェックインタイムは15:00からですが、それより早く着いた場合の荷物預けはタグを渡してフロントの背後に置いてくれますので、安心して観光に出かけられます。

また、エレベーターで客室へ向かう場合にはルームキーをかざさないとエレべーターは動きませんので、セキュリティー面でも安心です。

ゆったり過ごせる静かな客室

ゆったり過ごせる静かな客室

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ゆったりした客室には寝心地良い大きなダブルベッドが置かれ、デスクセット、テレビなどが備わり、防音対策も完璧なので交通の便が良いにもかかわらずとても静かに滞在できます。

ゆったり過ごせる静かな客室

写真:Hiroko Oji

地図を見る

室内金庫付きのクローゼットと室内には棚が多くて小物を広げておくにも便利です。

ゆったり過ごせる静かな客室

写真:Hiroko Oji

地図を見る

無料の水や空の冷蔵庫もあって、買ってきたものを冷やすのも可能です。

コンセントは使いやすい位置に設置されていて充電しやすく、無料Wi-Fiもサクサク利用できます。

使い勝手の良いバスルーム

使い勝手の良いバスルーム

写真:Hiroko Oji

地図を見る

明るくて清潔感のあるバスルームはバスタブは無くてシャワーのみ。使い勝手は良いのですが、熱いお湯になるまで少々時間がかかり弱めの水圧です。強力なドライヤーとティッシュは完備していますが、アメニティーはボトルシャンプーだけです。トリートメントなど他に必要なものがある方は、ご自分で用意なさることをお薦めします。

使い勝手の良いバスルーム

写真:Hiroko Oji

地図を見る

シングルユースでも2種類のタオルやガラスコップ・グラスなどは2人分用意してあります。

種類豊富な朝食

種類豊富な朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

朝食は6:00〜10:00(土・日・祝は7:00〜11:00)、フロントの上の階でいただくことができます。

朝食ルームはガラス張りの円形に張り出した部分のある広いスペース。窓際の席からは行き交うトラムや車を眺めながらの朝食タイムが楽しめます。

種類豊富な朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

多種類のパンとクロワッサン・ブレッチェルが並ぶビュッフェ台にはコールドメニューも並びます。

多種類のハム&チーズに生ハム、トマトやキュウリ・3色のパプリカ・オリーブ・ピクルス・スプラウトなどの野菜類、マヨネーズ和えやスプレッド、各種ヨーグルト、丸ごとフルーツにシロップ漬けのフルーツ類、シリアル類などがあり、連泊しても飽きない内容です。

種類豊富な朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

壁際のテーブルにはホットメニューが並びます。定番のスクランブルエッグに加えドイツらしくソーセージの種類が多く、ミニハンバーグもあって、朝からしっかりエネルギーチャージができます。

市内観光だけでなく近郊の町へのお出かけにも便利なロケーション

「Rugs Hotel Augsburg」は鉄道駅に隣接しており駅前にはバスターミナルもあり、列車やバスを利用して近郊の魅力あふれるロマンティック街道の町や村、ウルムやミュンヘン、ニュルンベルクなどの町へのお出かけにもとても便利です。

見所の凝縮した旧市街へも徒歩圏内!居心地よくリーズナブルで種類豊富な朝食の「Rugs Hotel Augsburg」で滞在して、アウグスブルクの町をたっぷり楽しんでくださいね。

2024年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2023/12/09−2023/12/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -