ハワイ島で本場コナコーヒーの焙煎体験!「UCC ハワイ」直営農園

ハワイ島で本場コナコーヒーの焙煎体験!「UCC ハワイ」直営農園

更新日:2024/03/01 14:08

佐原 ねおのプロフィール写真 佐原 ねお フリーライター、旅リサーチャー
ハワイ島で、コナコーヒーベルトと呼ばれるコナ地区のホルアロア。コナコーヒーのふるさとであるこの地では、気軽に見学させてもらえる農園が点在します。

日本でもおなじみ「UCC ハワイ」では、焙煎体験ができるツアーを開催。コナへ行くなら、海と空が広がる美しい景観を見て育った豆を焙煎して、コーヒーの香りに酔いしれる至福の時間を満喫してみませんか?

ハワイ島に来たなら本場のコナコーヒー農園へ!

ハワイ島に来たなら本場のコナコーヒー農園へ!

写真:佐原 ねお

地図を見る

世界三大コーヒーで知られるハワイの「コナコーヒー」。世界的にも有名な火山の地として知られるハワイ島の土壌は、ミネラルが豊富。また雨が多い高地の条件と、ハワイならではの太陽の恵みとで、おいしいコナコーヒーが育つのです!

コナ空港から車でドライブしていくと、ビジターが見学させてもらえるコナコーヒー農園が点在します。こちらは、日本でコーヒーを飲む人なら、おそらく知らない人はいないのではというほど超有名なコーヒーブランド、UCC上島珈琲の直営農園。

写真は2月前半のもの。まさにこれから「コナスノー」と地元で呼ばれる、白いコーヒーの花を咲かせる直前のコーヒーの木です。

ハワイ島に来たなら本場のコナコーヒー農園へ!

写真:佐原 ねお

地図を見る

UCCハワイで駐車場から車を降りると、香ばしいコーヒーの香りが一面に漂っています。

というのも、実はこちらの農園では、コナコーヒーの焙煎体験もできるんです!コーヒーの焙煎って、なかなかのコーヒー好きな方でもあまり経験がないのでは?

ハワイ島に来たなら本場のコナコーヒー農園へ!

写真:佐原 ねお

地図を見る

生豆を煎るところから、香り高いコーヒーを作り上げていく体験は新鮮。しかも場所はコナの街と海が見渡せる本場。コナコーヒーファンなら、テンションが上がらずにはいられません!

日本人にはうれしい日本語ツアーが開催されているのもUCCならでは。焙煎体験もコーヒー農園見学も、楽しいトークでツアーを盛り上げてもらえます。

自分オリジナルのコナコーヒーを焙煎!

自分オリジナルのコナコーヒーを焙煎!

写真:佐原 ねお

地図を見る

こちらは焙煎をする前の生豆の状態。嗅いでみてもなんの香りもしない状態から、自分好みのコーヒー豆に仕上げていくことができるんです。焙煎前に触らせてもらうこともできますよ。

先にどのくらい焙煎するか決めておくのですが、同行者が家族であれば、少し薄めと濃いめで分けて焙煎して、味比べをするのがいいですね!

自分オリジナルのコナコーヒーを焙煎!

写真:佐原 ねお

地図を見る

焙煎機に豆を入れ、色合いを確認しながら自分好みのコーヒーを育てていく工程は、コーヒー好きなら至福の時間。豆同士がぶつかり合うマラカスのような音や、ポップコーンを作る時のようなパチパチ音を聞きながら、豊かな香りに包まれます。

焙煎場所はオープンなエリアにあり、背後はコナの海が一望できるテラス。興味深いコーヒートリビアを聞きながら焙煎ができるので、時差ボケで眠くなるような瞬間はありません。まさに五感で楽しめる体験!

自分オリジナルのコナコーヒーを焙煎!

写真:佐原 ねお

地図を見る

できあがったコーヒーは、日付と名前が入ったオリジナルラベルを貼ってもらえます。上の見本以外に、ブルーのスクエア枠やオーバル枠も選択できますよ。

写真はコーヒー農園をバックにしてテラスから撮影。空港から直接向かうという女性の方は、焙煎前にメイクをしておいた方がいいですね!自分の写真はちょっと恥ずかしい…という人は、同行している子供の写真で作るのもOK。

焙煎ツアーの申し込みは12歳以上から。小さなお子さんの場合、豆が熱くなるので焙煎自体は参加できませんが、親の隣で見学ができ、コーヒーが飲めないような子でもかなり楽しめます。親が責任をもって見ていれば、袋詰め作業など、子供の能力に合わせてお手伝いをしてもらうこともできますよ。

期間限定でコーヒーの収穫体験もアリ

期間限定でコーヒーの収穫体験もアリ

提供元:UCC ハワイ

https://www.ucc-hawaii.com/ja/地図を見る

UCCハワイでは、8月頃から11月頃までの期間限定で、コーヒー豆のハンドピッキングツアーも開催されます。赤いコーヒー豆は「コーヒーチェリー」と呼ばれ、フルーツのような見た目です。

実はタネの部分を割った部分がコーヒー豆と呼ばれるものなので、一般的に言われる「マメ」じゃないんですよね。

期間限定でコーヒーの収穫体験もアリ

写真:佐原 ねお

地図を見る

収穫のシーズンオフ時期でも、よくよく探して奇跡のように残っているコーヒー豆をみつけるのも楽しいです。もちろん1粒では焙煎できませんが、農園見学中のコーヒークイズなどが面白く、小さな子供でも夢中で聞いていられる内容になっていますよ!

期間限定でコーヒーの収穫体験もアリ

写真:佐原 ねお

地図を見る

農園見学では遠くに海を眺め、空に鳥のさえずりを聞きながら散策できます。自然豊かなエリアなので、野生動物と遭遇する機会も少なくありません。農園の脇には野生の七面鳥がタタタッと走り抜けていく姿も。

午後は雨が降りやすいので、晴れた空をバックに写真を撮りたい!という人は、朝を狙っていくのもいいですね。

収穫体験できなくても充分楽しい!

収穫体験できなくても充分楽しい!

写真:佐原 ねお

地図を見る

コーヒー農園の敷地内にはマカデミアナッツ林もあり、時期に寄ってはナッツが落ちているなんてラッキーなことも。コーヒー豆の収穫時期とあまり重ならないので、シーズンオフにはそういう楽しみもありますね。

収穫体験できなくても充分楽しい!

写真:佐原 ねお

地図を見る

世界一硬い殻と言われるマカデミアナッツですが、ショップに行けばナッツ割りの道具もあるので、もし運良く見つけられたら生のマカデミアナッツが食べられることも。

ちなみにマカデミアナッツ林はコナコーヒーの防風林として植えられているため、収穫されるほど多くはありません。もちろん落ちているからといって、勝手に持って帰らないようにしましょう!

収穫体験できなくても充分楽しい!

写真:佐原 ねお

地図を見る

ツアーに参加する時間はないけど、コナ空港の近所だしちょっとだけ寄りたい!という方でも楽しめます。コナコーヒーはもちろん、コナコーヒーアイスクリームが食べられるカフェ利用もでき、テラス席の真下に広がる農園と海岸線を見て一息つけますよ。

ショップではコナコーヒーの試飲や販売もやっています。駐車場からすぐなので、サクッとお土産を買いに寄れるのも魅力です。

焙煎・収穫ツアーに参加したい場合は、ネットから日本語で申し込みができます。ぜひ関連MEMOのリンクから詳細を確認してもらって、旅行前に予約していってくださいね。ツアー催行は2名以上となっています。

UCC ハワイの基本情報

住所:75-5568 Mamalahoa Hwy., Holualoa, HI 96725
電話番号:+1-808-960-1218(日本語)
アクセス:コナ国際空港より車で30分ほど
営業時間:午前9時〜午後4時半(元旦・サンクスギビング・クリスマスを除く毎日営業)

2024年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2024/02/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -