兵庫・文具の老舗がカフェをオープン!「Another NOTE」

兵庫・文具の老舗がカフェをオープン!「Another NOTE」

更新日:2024/03/21 13:45

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
2024年3月9日、兵庫県・丹波市に文具カフェ「Another NOTE」がオープン!1913年創業の文房具屋が、パティシエ特製のタルトとスペシャルティコーヒーが楽しめるカフェに生まれ変わりました。店内には文具をお試しできるコーナーも完備。話題の文具カフェの魅力をご紹介します。

創業111年目の文具店がリニューアル!

創業111年目の文具店がリニューアル!

提供元:Another NOTE

文具カフェ「Another NOTE」のルーツは1913年創業の文房具屋。真っ白なノートの1枚目に書く時のような、新しい瞬間へのワクワクをこのカフェで体験してほしい、という思いが込められています。また「NOTE」という言葉が持つ“心に留める”“気付く”という意味にも注目。食事や空間体験を通して、新しい発見と潤いを提供します。

店内には“書くもの”と“書かれるもの”にこだわった文房具を厳選。文具をお試しできるコーナーも設置されています。

創業111年目の文具店がリニューアル!

提供元:Another NOTE

カフェの特徴のひとつが、店内工房でパティシエが毎日焼き上げるタルトとキッシュ。店内製造ならではのライブ感や臨場感を味わえるよう製菓専用厨房を設け、できたてとおいしさにこだわっています。こちらは上品な甘さとサクサク食感がたまらない「北海道プレミアムチーズタルト」。とろっとあふれる卵と牛乳の風味、サクっとした生地が相性抜群のキッシュも自慢です。また丹波でおこりがちなランチ難民問題解消に向けて、ランチプレートも提供。

創業111年目の文具店がリニューアル!

提供元:Another NOTE

「Another NOTE」で味わえるのは、国内流通たった5%のスペシャルティコーヒー。タカムラコーヒー監修のオリジナルブレンド「NOTE BREND-Relax-」、シングルオリジンが楽しめる「COE(Cup of Excellence)」を提供しています。「Another NOTE」でリラックスしたひとときを過ごしてくださいね。

Another NOTEの基本情報

・所在地
兵庫県丹波市柏原町母坪409-1
・電話番号
0795-73-3066
・営業時間
10:00〜18:30

2024年3月の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -