セルビア・ズラティボル「Hotel MIR」は素敵な高原リゾートホテルだ!

セルビア・ズラティボル「Hotel MIR」は素敵な高原リゾートホテルだ!

更新日:2024/04/03 12:30

菊池 模糊のプロフィール写真 菊池 模糊 旅ライター、旅ブロガー、写真家
セルビア共和国の西部にあるズラティボルは高原リゾート地・保養地として発展しています。中でも「Hotel MIR(ミール)」は清潔で美しい中型ホテルで、どなたにもおすすめできます。
従業員の対応も良く、各種設備も完備しています。なんといっても周辺の自然環境が素晴らしく、散歩・ハイキング・登山・スキーなど高原世界のアウトドアライフを存分に楽しめますので、心も身体も癒されるでしょう!

Hotel MIR(ミール)の外観

Hotel MIR(ミール)の外観

写真:菊池 模糊

地図を見る

セルビア西部のズラティボルは標高1000mをこす高原保養地であり、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして賑わいます。写真のような観光馬車も周遊しています。

ズラティボルには大型高層ホテルはないものの、中小の綺麗なホテルが多く、高度の高い一帯は3月まで白銀世界を楽しめます。中でも「Hotel MIR(ミール)」は清潔で美しい4つ星ホテルでどなたにもお勧めできます。

Hotel MIR(ミール)の外観

写真:菊池 模糊

地図を見る

Hotel MIRは、小型ペンション等が多いズラティボルでは大型の部類に属する4階建ての美しい建物を誇ります。個人客を主としながらも団体客も受け入れることのできる、設備の整ったホテルです。信頼性が高いので、海外からの宿泊客も多く、グループ旅行にも適しています。

Hotel MIR(ミール)の外観

写真:菊池 模糊

地図を見る

このホテルはズラティボルでも特に標高の高い場所にあるため、朝は冷えます。ホテル前にある温度計表示は、3月中旬でも早朝は摂氏0度となっています。一面に雪が積もっており、風景としては非常に綺麗ですが、早朝散歩される場合は足元を整え防寒に気を配ってください。

ホテルMIR Zlatiborの部屋

ホテルMIR Zlatiborの部屋

写真:菊池 模糊

地図を見る

部屋はとても清潔で安心して休むことができます。シンプルなスタンダードルームでも割と広く、何の問題もありません。もし豪華な部屋を希望される場合は、スイートルームもあります。また、アレルギー対応客室もあります。

ホテルMIR Zlatiborの部屋

写真:菊池 模糊

地図を見る

室内での居住環境は良く、ソファー類も大きくゆったりと滞在できます。TV視聴やWi-Fi接続環境も問題なく、アメニティ類や浴室・洗面関係も清潔で快適。また、シーズンによりますが、室内プールやジム&フィットネスセンターもあり、インドアで身体を動かすことも可能です。

ホテルMIR Zlatiborの部屋

写真:菊池 模糊

地図を見る

ベランダに出るとホテルの周りの樹林域を見ることができます。寒冷期は一面の銀世界が広がり、暑い時期は避暑地としてセルビア屈指の高原風景が見られます。窓から周辺をご覧になり、ぜひホテル周辺の自然の中の散策を計画してください。

ワインやバーカウンターなど

ワインやバーカウンターなど

写真:菊池 模糊

地図を見る

提供される飲み物として各種アルコール類が用意されています。特にワイン類の品ぞろえが豊富で、ヴィラヴィナなどフルーティーなセルビアワインが人気があります。葡萄のセルビア固有品種プロクパッツやタミヤニカを使ったものは美味しくてとても有名。せっかくセルビアに来たらぜひこうした地元ワインを味わってください。

ワインやバーカウンターなど

写真:菊池 模糊

地図を見る

ホテルで提供される朝食は、シンプルながらも美味しく、必要十分と言えるでしょう。日中散策される方は、歩き回ることに備えて、十分な栄養を摂り、英気を養ってください。

ワインやバーカウンターなど

写真:菊池 模糊

地図を見る

1階ロビーには沢山のソファーが並べられており、ゆっくりとくつろげます。親切な女性スタッフが常駐しており周辺散策などの相談に応じます。また受付から続くバーカウンターでは各種カクテルなどを販売提供しています。また、スキー保管室および喫煙コーナーもあります。

ホテル周辺散策

ホテル周辺散策

写真:菊池 模糊

地図を見る

ホテル周辺は高原の森林に囲まれた別荘地帯で、小奇麗なペンション風の宿や高級別荘が軒を連ねています。ちょうどこのホテル周辺がその中心です。

セルビアでは、内戦が終了し平和な時代が来たので、経済成長に伴いリゾート生活を楽しむ人たちも多くなり、ズラティボル周辺はペンションや別荘が林立しています。日本でいえば軽井沢のような雰囲気だと言えるでしょう。

ホテル周辺散策

写真:菊池 模糊

地図を見る

ホテルから徒歩5分の所にコンビニがあり、いろいろ購入できます。ただ一般的な菓子類や飲み物しかないので、珍しい土産物を求める方はズラティボル中心部の土産物街まで足をのばしてください。

ホテル周辺散策

写真:菊池 模糊

地図を見る

ホテル周辺は別荘地と樹林になっており、とても自然が豊か。特に魅力的なのはすぐ近くに生息する野鳥の数々で、その代表がヨーロッパ・アカゲラです。日本にも生息するアカゲラの亜種で、頭頂部の赤さが目立つ綺麗なキツツキの一種です。その他に、シジュウカラやコマドリの仲間も一年を通して見られます。

少し足をのばすホテル近くのスポット

少し足をのばすホテル近くのスポット

写真:菊池 模糊

地図を見る

コンビニでは満足できない方や買い物好きの方は、ズラティボルのバスターミナル近くの土産物街に行ってみてください。バルカン一帯の名物蒸留酒ラキアの種類が多く、ジャム類もいろいろあります。瓶の姿形を見ているだけでも楽しいです。他の地域では見られないものも多いので、セルビア奥地ならではの珍しい土産物を物色してみましょう。

少し足をのばすホテル近くのスポット

写真:菊池 模糊

地図を見る

散歩やハイキングが好きな方は周辺を回ってみましょう。30分ほど歩けばズラティボル湖に至ります。湖周辺には公園やレストランもあり、風光明媚な散策スポットで一日ゆっくり過ごすには最適です。冬は雪景色が美しく、夏は涼しい避暑地として、多くの人々の癒しの空間になっています。

少し足をのばすホテル近くのスポット

写真:菊池 模糊

地図を見る

レンタカーやタクシー利用になりますが、ぜひおすすめしたいのが「ストピチャ洞窟(Stopic Cave)」です。ズラティボル中心部からわずか19kmで車ならホテルから約25分で行けます。石灰岩の巨大洞窟で、パムッカレの石灰棚に似た光景が地中に広がっており、スケールの大きな鍾乳洞とも言えるでしょう。

<ストピチャ洞窟の基本情報>
住所:Stopic Cave、230、Zlatibor
電話:+381-031-841646
公開:雪に埋もれる厳冬期を除き年間公開
注意:積雪状況は年により異なるので、あらかじめネットで公開時期・時間を確かめ入場料を支払っておきましょう

Hotel MIR Zlatiborへのアクセスなど

Hotel MIRはズラティボルの中央にあり、皆様に推薦できる中型ホテルです。ズラティボルはセルビアの高原リゾートとして脚光を浴びており、今後ますます注目を集める観光地になるでしょう。

ズラティボルまでは、首都ベオグラードから現在バス1日1便(約3時間40分)でまだ不便さはありますが、将来的には多くの便が就航すると予想されます。鉄道の場合は、ベオグラードからズラティボルに隣接するウジェ(ウジツェ)市まで列車を利用し、そこからバスまたはタクシー利用となります。連絡が良くないのと手間がかかるので、鉄道好き以外にはおすすめできません。
また、ボスニアヘルツェゴビナの世界遺産の町ヴィシェグラードから割と近いので、語学堪能で国境越えを厭わなければ、タクシーやレンタカーを使って来ることも可能です。

なお、ホテルへの有料空港シャトルも手配してもらえますが、時期・混み具合・利用人数等により状況は変わり料金等も要相談なので、希望する方は、あらかじめホテルに連絡してください。

2024年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2023/03/13−2023/03/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -