ローズガーデンに注目!軽井沢レイクガーデンが今年も開園

ローズガーデンに注目!軽井沢レイクガーデンが今年も開園

更新日:2024/04/09 08:31

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
軽井沢を代表する観光スポット「軽井沢レイクガーデン」が今年の開園期間を発表!2024年は4月19日(金)〜11月4日(月・祝)の期間、四季折々の美しい自然を楽しめます。6月〜7月に旬を迎えるバラは必見!春〜秋の軽井沢旅行で訪れたい、ナチュラルガーデンの魅力をご紹介します。

四季折々の植物を楽しめるナチュラルガーデン

四季折々の植物を楽しめるナチュラルガーデン

提供元:軽井沢レイクガーデン

https://www.karuizawa-lakegarden.jp/

約1万坪の敷地内で、軽井沢の風土にあった四季折々の植物を楽しめる軽井沢レイクガーデン。水辺の庭園を中心に、350種類のイングリッシュローズをはじめ、宿根草やハーブ等が可憐に咲き誇ります。

開園直後の4月はクロッカスやムスカリが見頃。6月中旬〜7月中旬はローズシーズンで、バラの香りがガーデンいっぱいに広がります。

四季折々の植物を楽しめるナチュラルガーデン

提供元:軽井沢レイクガーデン

https://www.karuizawa-lakegarden.jp/

軽井沢レイクガーデンは、ガーデンと一体化した英国のマナーハウス風の建物も魅力。直営店「メアリーローズ」では、バラをモチーフとした雑貨やお菓子、ガーデナーおすすめの本格的なガーデングッズ等のお買い物を楽しめます。

また直営のガーデンショップではバラや宿根草をはじめ、さまざまな苗や鉢などお買い得品がズラリ。ガーデンで実際に使用しているおすすめの肥料を購入することもできます。

四季折々の植物を楽しめるナチュラルガーデン

提供元:軽井沢レイクガーデン

https://www.karuizawa-lakegarden.jp/

散策の合間に訪れたいのが、英国風ティータイムを楽しめるカフェ。ゆったりと落ち着いた雰囲気でお食事を楽しめるフレンチレストランも人気です。

またマナーハウスの2階の「ガーデンカルチャークラブ」では、レイクガーデンがさまざまなイベントを開催。多目的レンタルスペースとして利用することもできます。

軽井沢レイクガーデンの基本情報

・場所
長野県北佐久郡軽井沢町レイクニュータウン
・開園時間
9時〜17時(最終入園16時半)
※毎週水曜日はメンテナンス日として閉園1時間前にクローズ(ローズシーズン除く)

2024年4月の情報です。また開園時間および入園料はシーズンによって変動します。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -