個性豊かな温泉の宝庫!温泉天国・八丈島で極上湯巡り!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

個性豊かな温泉の宝庫!温泉天国・八丈島で極上湯巡り!

個性豊かな温泉の宝庫!温泉天国・八丈島で極上湯巡り!

更新日:2014/08/11 12:39

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

伊豆諸島南部に浮かぶ東京都八丈島は温泉の宝庫。ひょうたん型の約70キロ平方mほどの島に、何と7つもの温泉があります。
観光客にも無料で開放している「洞輪沢(ぼらわざわ)温泉」、太平洋の大海原を眺めながら足湯ができる「足湯きらめき」や、ローカルすぎる事に抵抗のある方にはそれなりに整った設備が嬉しい「ザ・BOON(ゆとりの湯)」などなど、湯巡りが楽しい島です。八丈島ならではの温泉巡りをしてみませんか?

ローカル色満点の極上無料温泉「洞輪沢(ぼらわざわ)温泉」

ローカル色満点の極上無料温泉「洞輪沢(ぼらわざわ)温泉」

写真:しの

地図を見る

八丈島南部に位置する洞輪沢(ぼらわざわ)温泉は、地元の自治体が管理・運営する温泉で、観光客にも無料で開放しています(番台さんなどはいません)。

八丈島にはいくつも温泉がありますが、ここ洞輪沢温泉は他の温泉の泉質と全く異なっているので、他の温泉に入った方でも是非こちらも入って頂きたいです。

洞輪沢漁港に隣接したブルーのコンクリート造りの建物は、レトロでローカル色満点!

レトロ感漂う浴室にすばらしい温泉

レトロ感漂う浴室にすばらしい温泉

写真:しの

地図を見る

タイル張りの浴室には木枠の内風呂がひとつぽつん。
それだけ。
なのに何故か味があるのが、こういう地元の共同湯。また湯が素晴らしい。炭酸水素塩泉ならではの湯上りに一瞬感じる清涼感、塩化物泉である故の体温め効果は抜群(感じ方には個人差があります)。

■基本情報■
泉質:カルシウム・ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩温泉
住所:東京都八丈島八丈町末吉

それなりの施設を備えている「ブルーポート・スパ・ ザ・BOON(ゆとりの湯)」

それなりの施設を備えている「ブルーポート・スパ・ ザ・BOON(ゆとりの湯)」

写真:しの

地図を見る

ローカルな温泉に抵抗のある方や設備重視の方におすすめなのが「ザ・BOON(ゆとりの湯)」。
こちらはジャグジーや打たせ湯、サウナも完備しつつ、しっかりとした温泉(塩化物泉)でもあります。

■基本情報■
泉質:ナトリウム−塩化物温泉
住所:東京都八丈島八丈町中之郷1448−1
電話番号:04996-7-0123

見晴らし抜群の足湯「足湯きらめき」

見晴らし抜群の足湯「足湯きらめき」

写真:しの

地図を見る

高台にあり、足湯に浸かりながら太平洋の大海原を見渡せるのが「足湯きらめき」です。
開放感抜群、温度は足を入れるときは多少熱く感じますが、すぐに慣れる温度なのでお子様でも安心して楽しむ事ができます。

■基本情報■
泉質:ナトリウム−塩化物温泉
住所:東京都八丈町中之郷 足湯きらめき‎

まだまだあるぞ、地元の温泉!

まだまだあるぞ、地元の温泉!

写真:しの

地図を見る

八丈島は決して広い島ではないにもかかわらず、温泉が豊富で温泉好きにはたまらない島です。

ご紹介した上記「洞輪沢温泉」「ザ・BOON(ゆとりの湯)」「足湯きらめき」の他にも、温泉施設として「ふれあいの湯」「みはらしの湯」「やすらぎの湯」があります。 定休日が日替わりになっているので1泊以上するのであれば予定を組む際に注意するといいです。

湯巡りを楽しむために

ご紹介した中では「洞輪沢温泉」「足湯きらめき」は無料ですが、それ以外の施設は有料となっております。
お得に湯巡りをするなら温泉一日周遊券、2日間バス・温泉共通券もありますので、いくつも巡るなら購入してみてはどうでしょうか?
また以前ご紹介した露天湯「裏見ヶ滝温泉」(無料)も八丈島らしい森に囲まれた温泉ですので是非お試し下さいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/09/07−2013/09/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -