愛知は発酵&熟成王国!料理好きが歓喜する絶品調味料!

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

愛知は発酵&熟成王国!料理好きが歓喜する絶品調味料!

愛知は発酵&熟成王国!料理好きが歓喜する絶品調味料!

更新日:2014/07/08 13:06

HIRATA ERIKOのプロフィール写真 HIRATA ERIKO 格安子連れトラベラー、名古屋フカボリライター、レゴランド・ジャパン愛好家

「愛知県(名古屋)の調味料と言えば、味噌!なんでも味噌!」
そんなイメージだと思いますが、実は愛知県は味噌以外の調味料も多く造られています。
スーパーに立ち寄ると、見慣れない瓶の数々に料理好きのテンションが上がるはず。
酢や醤油、みりんなど、味噌と同じように発酵・熟成させる調味料が得意分野です。

濃い「たまり醤油」から薄い「白醤油」まで、脅威の幅広さ!

濃い「たまり醤油」から薄い「白醤油」まで、脅威の幅広さ!

写真:HIRATA ERIKO

「愛知はなんでも味噌味だ」とバカにする人や「赤味噌は苦手だ」と敬遠する人でも、「さすが味噌の産地だけのことはある…!」と白旗を上げざるを得ないのがたまり醤油です。
味噌の上にたまった液体を醤油として使用したのが始まりとされるたまり。
中トロやブリなど脂の乗ったお刺身につけて食べると、感動的なおいしさです。

伊藤商店では、写真の「傳右衛門たまりしょうゆ」のほかに国産大豆と天日塩だけの高級なたまりも人気。また、八丁味噌のカクキューの「八丁純たまり」はデパートでも購入可能です。
ほかにもさまざまな種類がありますが、旅の記念においしいたまりを…ということであれば、砂糖やカラメル色素等が入っていないものを選びましょう。

写真右は、ほんのりとした優しい甘さの「白醤油」。
カルビーのポテトチップスにもご当地フレーバーとして登場し、知名度は上昇中です。
白醤油の特徴は、原料のほとんどが小麦だということ。
普通の醤油と比べて色が淡く、素材の色を損なわないため和食が美しく仕上がります。

なお、白醤油は基本的に加熱処理を行わず、酵母が生きたままの状態で瓶詰めされます。
添加物に敏感な方は原材料の「ビタミンB1」が気になるかもしれませんが、これは発酵を抑えるための保存料の役割を果たしているので必要な成分なのだそうです。

飲めるほどおいしい!愛知が誇る絶品の三州三河みりん!

飲めるほどおいしい!愛知が誇る絶品の三州三河みりん!

写真:HIRATA ERIKO

「みりん風調味料じゃやっぱりダメ、高くても本みりんでなくては!」

そんなこだわりがある方にぜひ試していただきたいのが「三州三河みりん」です。
普通の本みりんはアルコールや水あめを加えて数ヶ月で造られるのですが、三州三河みりんはもち米、米麹、本格焼酎だけを原料に2年がかりで造られます。

普通の本みりんでも充分においしいのですから、伝統的な製法で長期間の醸造熟成を経た三州三河みりんがハッとするほどおいしいのは当然と言えば当然。
そのまま飲めるほどで、愛知県ではこのみりんで梅酒を漬ける人も多いです。

有機米を使った「有機三州味醂」や期間限定で発売される「有機みりん粕」など、調味料好きがウズウズしそうな商品もありますので、見つけられたら思い切ってそちらもどうぞ。

ミツカン酢だけじゃない!東海地方のおいしいお酢!

ミツカン酢だけじゃない!東海地方のおいしいお酢!

写真:HIRATA ERIKO

「味ぽん」や「追いがつおつゆ」で有名なミツカンの本社は、実は愛知県。
全国のスーパーに置いてありますので愛用者も多いことでしょう。
ですが、愛知県お酢はミツカン酢だけではありません。
小規模ながら丁寧な酢造りをしている醸造元がいくつかあります。

たとえば三井酢店では、数年間熟成をさせた酒粕を使用した「純粕酢」を製造。
旨みが凝縮された酒粕を使うためコクのある酸味があり、料理に使う際には醤油や塩などの調味料を普段より控えめにしてちょうどよいくらいです。
また古代米を使ったルビー色の酢もあり、こちらは薄めて飲むこともできます。
寿司飯に使用するとあざやかな色になるので、パーティのちらし寿司にもおすすめ。
名古屋市内では買えませんが、知多方面のスーパーと本社にて販売しているそうです。

そして、隣の岐阜県なのですが、ぜひおすすめしたいのが内堀醸造の臨醐山黒酢。
米だけで造られているとは思えない、バルサミコ酢のような濃厚な黒酢です。
酢豚などに使うのもいいですし、酢醤油にして餃子のタレにしても最高!
こちらは名古屋市内のデパートやスーパーでの取り扱いも多い商品です。

要チェック!お酢屋のソースに国産牡蛎のオイスターソース!

要チェック!お酢屋のソースに国産牡蛎のオイスターソース!

写真:HIRATA ERIKO

先に紹介した三井酢店は、自社製の酢を使ったウスターソースも製造しています。
辛すぎず甘すぎず、料理の味を引き立てるおいしいソースです。

またコーミは名古屋に本社を置くソースメーカー。
東海地区のスーパーではコーミのソースやケチャップは定番なのですが、地元の人にもあまり知られていないおすすめ商品がこのオイスターソース。カラメル色素を使用していないので淡い茶色で、化学調味料不使用のためすりつぶされた牡蛎の旨みがダイレクトに味わえます。
一般的なオイスターソースよりも安いので、料理好きへのおみやげにまとめ買いもあり!

気軽なおみやげには、万能調味料を!

気軽なおみやげには、万能調味料を!

写真:HIRATA ERIKO

瓶をおみやげにするのは大変だという場合には、手軽に使える万能調味料が便利です。
東海圏以外のスーパーにも進出しつつあるナカモの「つけてみそかけてみそ」は、ユーモアのある名前がおみやげとしてウケるだけでなく、何にでも使えてまさに万能。
「意外とおいしい」という失礼な(?)感想の多い商品です。

そして、塩麹に続く万能調味料とされる醤油麹。
愛知県民にはおなじみのイチビキも「しょうゆ糀」を製造しているのですが、塩麹の旨み+もろみの旨みで肉も魚も野菜も、何でもあっという間においしくなってしまいます。
料理好きな人なら、どんな料理に使おうかというアイデアが無限に出てくるはず。
塩麹は使ったことがあるけど、醤油麹はなんとなく手を出しそびれている…という方が多いと思いますので、おみやげとして渡しても喜ばれるのではないでしょうか。

おいしい調味料で、日々の料理をレベルアップ♪

これで料理してみたい!料理好きのあの人へ贈りたい!
そんな調味料は見つかりましたか?

こういった調味料は、たしかに一般に流通している大量生産品より少し高いです。
でも、一度に大量に使うものではないので意外と家計への打撃は低め。
毎日のお料理の味と安全性がレベルアップすることを考えると、費用対効果は◎です。

持って帰るのが重いのが難ですが、愛知のおいしさをぜひご自宅でも味わってくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -