天城の清流で水遊び!伊豆市「水恋鳥広場&萬城の滝」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

天城の清流で水遊び!伊豆市「水恋鳥広場&萬城の滝」

天城の清流で水遊び!伊豆市「水恋鳥広場&萬城の滝」

更新日:2014/07/10 17:19

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

暑い夏、海水浴も良いけれど、川で水遊びをしてみませんか?伊豆天城の山奥には、綺麗な清流で遊べるスポットが夏限定でオープン!
ここを流れる水は天城山系から流れ出た清流。この水で、伊豆名産のわさびが育っているほど、とっても綺麗です。そんな川で遊べる「水恋鳥広場」と、周辺にある「萬城の滝」をご紹介します。

息をのむ、美しさ

息をのむ、美しさ

写真:sachie

地図を見る

ご覧下さい。川底が透き通っていて、青々とした美しい川。この川は水恋鳥広場を流れる川で、広場は自然豊かな天城の山奥、湯ヶ島にあります。「山奥」と聞くと「歩いて行くの?」と思いますが、ここは国道414号線のすぐ近く。車で直接広場まで行くことができます。

この川の水源は天城山から。上流には名曲「天城越え」で有名な浄蓮の滝があります。滝の下流では綺麗な水にしか住めないと言われているアマゴや、綺麗な水でしか育たないわさびが育てられていて、川の水が綺麗な証拠! 水温は真夏でも16度と言われていて、とってもヒンヤリしていて、夏にはたまらない冷たさ! 水辺にいるだけでも、涼しいですよ。

自然豊か!

自然豊か!

写真:sachie

地図を見る

川は、深いところもあれば、浅瀬もあります。浅いところでは、岩に付いているタニシや小魚などの、生物の観察もOK。この広場は「清流で遊び、自然の豊さを満喫してほしい」とのコンセプト。そのため、広場は緑が多く目にやさしい。耳を澄ませば、岩場を流れる清流の音やセミの鳴き声などが聞こえ、都会っ子に自然の魅力を伝えるにはもってこいの場所です。

広場にはバーベキュー場があり、自然に囲まれた空気が美味しい場所でバーベキューすれば、きっと美味しさも倍増、間違いなし! 有料ですが「マスのつかみ取り」のイベントがあって、捕まえたマスは、その場で塩焼きにして食べることができますよ。

水恋鳥広場の営業は、毎年7月中旬から8月下旬まで。
詳しい内容は下記のMEMO「水恋鳥広場」よりご覧下さい。

【水恋鳥広場】
入場料:大人¥500・小人¥200
※駐車場はありますが、満車の場合、入場制限があります。

滝で涼を感じて、キャンプしませんか?

滝で涼を感じて、キャンプしませんか?

写真:sachie

地図を見る

こちらは変わって、萬城の滝。同じく水源は天城山から。滝の高さは20m・幅6m。
あまり知られておらず、それほど大きい滝ではありませんが「キャンプをしたい」と言う方は、この滝の付近にあるキャンプ場がお勧め。

先程ご紹介した水恋鳥広場ではキャンプはできませんが、車で約20分の場所にある「萬城の滝キャンプ場」で、森に囲まれ清々しい空気の中で、キャンプを楽しむことができます。
キャンプ場には、バンガローがあるので、面倒なテント張りをしなくても大丈夫!
夏限定で「イワナのつかみ取り体験」のイベントも開催していますよ。
詳しくは下記のMEMO「萬城の滝キャンプ場」より、ご覧下さい。

最後に

お子様を水で遊ばせる場合は、着替えは必需品!
とにかく自然が多いので、虫よけ対策を万全にしてお出かけ下さい。暑い夏、心ゆくまで川遊びをして、バーべキューを食べて、楽しい思い出を作ってみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/10/09−2013/07/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ