とうもろこし畑の巨大迷路で大冒険!!酪農王国オラッチェ〜函南町〜

とうもろこし畑の巨大迷路で大冒険!!酪農王国オラッチェ〜函南町〜

更新日:2014/07/17 12:43

箱根の南方面にある静岡県の函南町丹那地区は酪農が盛んな土地。そんな場所にある酪農王国オラッチェは、毎年夏になると、とうもろこし畑に巨大な迷路が出現!
迷ったり、困ったり・・・ 今年の夏は、とうもろこし畑の大きな迷路で、楽しい思い出を作ってみませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

いざ、挑戦!

いざ、挑戦!
地図を見る

とうもろこし畑の巨大迷路は、酪農王国オラッチェから、歩いて行ける少し離れた場所。
受付は、オラッチェの売店で行っていて、受付をすると、チケットカードと地図がもらえるので、迷路まで迷わずに行くことができます。

入口で、チケットカードにスタート時刻を書いてもらい、巨大迷路をスタート!迷路内にある3つのチェックポイントでカードにスタンプを押して、ゴールへ向かうのがルール。
とうもろこし畑は、大人の背丈より高く、大人でも迷ってしまうほどの大きさ。

あれれ?

あれれ?
地図を見る

迷路は、まっすぐな道だけではなく、横道や分かれ道など複雑になっています。歩いているうちに「行き止まりになっちゃった!」なんてことも。考えながら迷いながら行くのは、何といっても迷路ならではの面白さ!

歩いても歩いても、とうもろこしばかり。こんな中を歩くと「こんな沢山のとうもろこし、どうするの?」なんて、考えてしまいますが、このとうもろこしは、9月末に刈り取りがされて牛さんのエサになるんです。

「カサカサ」と風に揺れる音や、大自然の香りまで感じられ、元気一杯、太陽の下で遊べますよ。頑張って、3つのチェックポイントを探し出したら、ゴールへ「レッツ、ゴー!」

空くじなし!何が当たるかな?

空くじなし!何が当たるかな?
地図を見る

迷路で遊んだカードは抽選券に。
オラッチェの受付に提示すれば、抽選ができます。抽選は空くじなし! ここで作られている丹那牛乳・丹那コーヒー・ソフトクリームの無料券などなど、一体、何が当たるかな?

遊んだ後の「カラカラ」な喉に、冷え冷えの牛乳やコーヒー牛乳は格別な一杯!牛乳嫌いのお子様も、牛乳を好きになってくれるチャンスかも。ほんの少しだけ苦く感じるコーヒー牛乳も、きっと美味しく感じることでしょう。売店で売られているので、是非召し上がってみて下さいね。

オラッチェ内にある「ふれあい動物広場」では、牛・ヤギ・羊・うさぎなどがお待ちかね!
「花の温室」では、バター作り・アイスクリーム作りなどが行われています。夏は、とうもろこし・夏野菜収穫体験などのイベントも開催。
オラッチェは、入場料・駐車場ともに無料!
年中無休で、お財布にとても優しく、その上、場内はバリアフリーになっています。


【とうもろこし畑の巨大迷路】
開催期間:7月下旬から8月末
開催時間:10時〜16時
入場料:有料
※天候により、変更またはご利用いただけない場合もあります。内容など、詳しいことは下記MEMO『酪農王国オラッチェ』よりご覧下さい。

おわりに

酪農王国オラッチェは、車で、東京・熱海方面から、国道135号線、県道11号を経由して新山ICを右折すると3分の場所にあります。

迷路を楽しむときは、帽子をかぶるなどして、暑さ対策は忘れずに!また、迷路内には水飲み場がないので、水筒を必ず持参するのをお勧めします。
思い出は、かけがえのない心の財産。是非、親子でチャレンジして、素敵な思い出を残して下さいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/08/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -