別府温泉郷の名物「地獄蒸しプリン」が美味!岡本屋売店

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

別府温泉郷の名物「地獄蒸しプリン」が美味!岡本屋売店

別府温泉郷の名物「地獄蒸しプリン」が美味!岡本屋売店

更新日:2014/11/11 12:59

堀内 京子のプロフィール写真 堀内 京子 旅行ライター、温泉ソムリエ

別府温泉は大分県の中部に位置し、別府八湯(べっぷはっとう)と呼ばれる8ヶ所の温泉郷を中心に湧き出ています。国内外から観光に訪れる方が多く、地獄めぐりや高崎山自然動物園などが有名。

ご当地グルメでは、とり天・別府冷麺・地獄蒸しプリン・だんご汁などが根強い人気です。
その中から、とくにオススメのご当地グルメをご紹介いたします。観光とグルメを楽しみにぜひ別府へお出かけください♪

明礬温泉のランドマーク 岡本屋売店

明礬温泉のランドマーク 岡本屋売店

写真:堀内 京子

地図を見る

大分県別府市は日本一の泉源数を誇り、1分間に約9万リットルの温泉が湧出。町のあちらこちらで温泉の湯けむりがモクモクと上がり、地元の方に親しまれる共同浴場も数多く点在。

別府八湯の一つ、明礬(みょうばん)温泉は別府市街地から少し離れた山手に広がり、かつて明礬の採取が行われていました。現在も湯の花の採取が行われており、見学できる湯の花小屋もあります。

観光途中の休憩にオススメのスポットは岡本屋売店!別府市街地を見渡せる高台に建ち、茶屋からも良い眺め。立ち上る湯けむりや別府湾へと広がる景色を眺めながら、別府グルメをいただきましょう。地獄蒸し料理を始め、多彩なメニューが揃っています。

地獄蒸しプリン&地獄蒸したまごサンドイッチ

地獄蒸しプリン&地獄蒸したまごサンドイッチ

写真:堀内 京子

地図を見る

1番人気の地獄蒸しプリンは、温泉の蒸気を使用する地獄蒸し製法で作られ、温泉の成分をたっぷり含んでいます。濃厚な味わいと少し苦みが効いたカラメルが絶品。味はカスタード(写真)・バナナ・抹茶キャラメル・コーヒーなどがあり、季節限定の味も登場します。パフェが好きな方は地獄蒸しプリンパフェをどうぞ♪

地獄蒸しメニューでは、地獄蒸したまごサンドイッチもオススメ。パンにサンドされた玉子はたっぷりの量、ふわふわっと柔らかく美味しい。ボリュームがありますので、2人でシェアされてもいいかも。

大分名物 とり天もオススメ

大分名物 とり天もオススメ

写真:堀内 京子

地図を見る

大分の郷土料理「とり天」はご存知でしょうか。鶏肉の天ぷらのことを「とり天」と言い、酢醤油やカラシを付けていただきます。唐揚げとは違い、ふわっとした食感は、これまた美味。1人当たりの鶏肉消費量が日本一と言われる大分県ならではの名物と言えるでしょう。

とり天の発祥は昭和初期、別府市のレストラン「東洋軒」から始まりました。安くて美味しいとり天は人気で段々と広まり、今ではとり天を提供する店が別府市内に120軒以上も!各店舗でつけダレなど少し違いがあるので、食べ比べも楽しいと思います。モチロン、岡本屋売店のとり天もオススメです。

【岡本屋売店】
住所/大分県別府市明礬4組
営業時間/8:30〜18:30

地獄の散策と展望岩風呂 明礬地獄観光

地獄の散策と展望岩風呂 明礬地獄観光

写真:堀内 京子

地図を見る

岡本屋売店の道向いに関連施設の「明礬地獄」があり、地獄の散策や湯の花小屋の見学が楽しめます。硫黄の香りが漂うこの一帯は日本で初めて明礬の採取を開始。江戸時代から受け継がれる製法にて現在も湯の花が作られ、その製法は国指定の重要無形民俗文化財に指定されています。

藁葺き屋根の小屋をのぞくと、床に黄色の花がポツポツと咲いたような湯の花が♪明礬温泉の成分を含んだ粘土を敷き詰め、地中から噴出する蒸気が結晶して出来上がる湯の花は、明礬温泉の有効成分をたっぷり含む天然の入浴剤。古くから神経痛・リウマチ・筋肉痛などに効能があると言われています。

山手に建つ温泉施設「山の湯」には見晴らしの良い展望岩風呂(男女別)と貸切風呂があります。温泉の恵みを感じながら、ゆったりと浸かり、リフレッシュされてはいかがでしょう。

おわりに

岡本屋売店を中心に紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
宿泊には岡本屋売店近くに建つ老舗旅館「岡本屋」がぜひオススメです。食事は旬の食材をふんだんに使用した創作会席料理になり、地獄蒸し料理や地獄蒸しプリンも♪
グルメと温泉、観光スポットが盛り沢山の別府へぜひお出かけください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/06/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -