首都圏に一番近い離島で愉しむ温泉リゾート・エクシブ初島

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

首都圏に一番近い離島で愉しむ温泉リゾート・エクシブ初島

首都圏に一番近い離島で愉しむ温泉リゾート・エクシブ初島

更新日:2016/10/31 12:00

熱海沖約10kmに浮かぶ周囲4kmほどの初島。大島、八丈島、三宅島などの伊豆諸島が東京都に属するのに対して、静岡県に属する唯一の有人島です。元々農業と漁業からなる素朴な島でしたが、1964年、富士急によって初島バケーションランドが造られ観光地化。現在宿泊施設は29軒の民宿と大型リゾートが2つ。初島アイランドリゾート、そしてご紹介するグランドエクシブ初島クラブがあります。

海を見下ろす高台にゆったりとしたマンションタイプの部屋

海を見下ろす高台にゆったりとしたマンションタイプの部屋
地図を見る

まずはアクセス。東海道新幹線や東海道本線の停車駅である熱海駅から車で10分ほどで熱海港へ。(マイカーの場合、熱海港定期船乗り場から徒歩7分のところに専用駐車場あり)そこから船で25分。船を降りたら送迎バス約5分でホテル到着です。

ホテル建物の作りは中央にセンター棟。両側に熱海棟と大島棟がつながったウイング形になっています。エントランスとロビーは3階センター棟で客室は3〜7階。基本はオーシャンビューですが、センター棟のみガーデンビューになっています。

部屋はマンションタイプのゆったりとした作り。バルコニーと大きなリビング、部屋タイプによって和室・洋室のベッドルーム。別々の大きな浴室とトイレ。ミニキッチンが付いています。

オーシャンビューの部屋からは相模湾と対岸の伊豆半島が見え、島に近づく船の姿も眺めることが出来ます。島内はほとんど車の通行が無いので本当に静か。潮騒と鳥の声しかしません。

最上階8階にオーシャンビューの絶景・展望温泉大浴場

最上階8階にオーシャンビューの絶景・展望温泉大浴場
地図を見る

8階には展望温泉大浴場があります。入り口で係の方からバスタオルとハンドタオルを受け取り脱衣場へ。部屋にある浴衣と専用サンダルを身につけ、手ぶらで行けます。タオルを持たずに大浴場に行けるのはかなりの違和感ですが便利です。

入り口には暗証番号式の貴重品入れもあり、チェックアウト後の入浴も安心。浴衣や洋服を入れるカゴ式のロッカーがメインですが、カギ式のロッカーもあります。

大浴場はガラス張りのオーシャンビュー。眼下に相模湾の大海原が広がり、その先に伊豆半島。伊東、川奈の町が見え、左側には大島の姿も。浴槽は細長く奥は気泡湯になっています。左側にはサウナと水風呂、そしてドアの外は露天風呂。最上階のためベランダ風呂といった風情ですが、波音と潮風を受けながら海を見下ろすお風呂はこれ以上無い贅沢。とんびがすぐ近くまで飛行してきます。

フィッシャリーナにあるポルトでサンセットディナー

フィッシャリーナにあるポルトでサンセットディナー
地図を見る

ホテルのレストランは4ヵ所。1階に日本料理・初海と新和食・オセアノ、8階に中国料理・翆陽。フィッシャリーナにあるシーフードイタリアンレストラン・ポルトがあります。ディナーはコースがメインで値段は高めですが、味もホスピタリティも満足度は高いです。

オススメはイタリアンレストランのポルト。予約時間に合わせてフロント前から専用車で送迎。目の前はヨットやクルーザーが発着するマリーナであるフィッシャリーナ。海を身近に感じながらのシーフードは格別。ちょっと時間を早めにして海の向こうに沈むサンセットディナーはいかがでしょうか。

ホテル以外には船着場横に17軒の食堂街があります。同じ形状の建物がずらりと並ぶ姿は圧巻。お店の前に水槽があり、朝とれた新鮮な魚介類を調理して出しています。漁師さんの家族経営でアットホーム。夜は予約が必要です。

リゾート感あふれるガーデンプール 海水浴も可能

リゾート感あふれるガーデンプール 海水浴も可能
地図を見る

続いてホテル内のアクティビティー。1階にはタラソハウスとプールがあり、タラソハウスでは本格的なエステが受けられます。

プールは宿泊者無料。インドアプールとガーデンプール(夏季のみ営業)があります。更衣室には大きめのシャワー室とロッカー、水着用の脱水機もありチェックイン前に泳ぐことも可能。プールサイドで優雅な時間を過ごせます。インドアプールにはホットジャグジーとサウナもあり、身体が冷えても大丈夫。安全面にも配慮が行き届いており子供連れでも安心です。

ちなみに島内に海水浴場はありませんが自己責任で泳ぐことは可能。初島港(船着場)横の食堂街前の岩場、船着場のスロープ、フィッシャリーナ桟橋横の岩場あたり。どこも足場が悪いのでアクアシューズは必須。水色の小さな魚がいっぱいいてシュノーケリングに適しています。(下の写真はフィッシャリーナ横の桟橋付近)

島内の観光スポット

島内の観光スポット
地図を見る

さいごに島内の観光スポットをまとめてご紹介します。

有料スポット
初島灯台:外側にらせん階段が付いた灯台としては日本唯一の登れる灯台
初島アドベンチャーSARUTOBI(サルトビ):専用ハーネス着用で樹の上を渡る冒険空中散歩
海泉浴・島の湯:海岸線ぎりぎりにある絶景露天風呂 お湯は海岸の地下40mから汲み上げミネラルたっぷり

無料スポット
初島海洋資料館:海洋研究開発機構が運営する海の資料館
初木神社:日向から東国順撫に向かう途中伊豆沖で遭難・漂着した初木姫を祀っている

おまけ情報
初島自体が周囲4kmと小さく、タクシーや路線バスなどの公共交通はありません。基本徒歩での移動になります。

島内にはコンビニが無く、ホテル内のショップを除けば唯一の売店は初島港(船着場)真ん前にある初島漁港スーパーのみ。営業時間も夕方終わってしまうので注意。お酒も売っています。2階が漁協になっていて唯一のATMがあります。

プチ南の島リゾートを楽しもう!

昔の初島のイメージはさびれた民宿の島といったところでしたが、今は洗練されたリゾートアイランド。おいしい魚料理やマリンスポーツが楽しめ、温泉も堪能できる身近な海外といった雰囲気。熱海港から25分のクルーズでプチ「海外」旅行に出掛けてみてはいかがでしょうか?

※グランドエクシブ初島クラブは会員制ホテルのため、宿泊は会員か、会員の紹介があれば可能です。大浴場の利用も同様です。
ただし、レストランやラウンジについては、会員の紹介がなくても利用できる場合があります(要確認)。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/11−2014/07/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ