グルメ・温泉・城も!自転車で行く諏訪湖周辺散策(上諏訪)

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

グルメ・温泉・城も!自転車で行く諏訪湖周辺散策(上諏訪)

グルメ・温泉・城も!自転車で行く諏訪湖周辺散策(上諏訪)

更新日:2014/07/31 14:16

奈良山 鹿子のプロフィール写真 奈良山 鹿子 元観光バスガイド

毎年行われる諏訪湖祭湖上花火大会などでも有名な諏訪湖。信州一の大きさを誇り、周辺に上諏訪温泉や下諏訪温泉、諏訪大社などがある観光スポットとして知られます。
今回は車で行かなくても楽しめる、上諏訪温泉周辺の観光スポットをご紹介します。

信州一の湖

信州一の湖

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

諏訪湖(すわこ)は長野県の岡谷市(おかやし)、諏訪市、諏訪郡下諏訪町(しもすわちょう)にまたがる面積およそ13.3Km2の湖です。日本一大きい琵琶湖のおよそ50分の1の大きさ…と聞くと小さく感じるかもしれませんが、日本の湖の中では23番目、信州では1番大きい湖なんですよ。
湖畔には「湖畔公園」が広がっていて、散歩をしている人も多く見ることが出来るほか、波が穏やかなのを利用してヨットやモータボートなども行われています。
毎年8月15日に行われる諏訪湖祭湖上花火大会が有名で、約40,000発の花火が打ち上げられる一大イベントです。始まりは昭和24年、2013年は荒天中止となりましたが2014年は第66回目になります。

今回ご案内するのはJR東日本中央本線の上諏訪駅を拠点とするおすすめ散策スポット。上諏訪駅周辺には先程出てきた湖畔公園や、上諏訪温泉、遊覧船乗り場、高島城などがあり、グルメや観光が楽しめます。
上諏訪駅周辺は散策しようとする場合、徒歩では時間がかかり、車では近すぎて駐車場確保などが大変で移動に不向きです。
そこでおすすめなのがレンタサイクル。上諏訪駅にはレンタサイクル店がありますので是非利用しましょう。周辺の上諏訪温泉に宿泊をする方は宿泊施設でレンタサイクルを行っているところもありますので事前に確認してください。

JR上諏訪駅前駅レンタカー
車種:ノーマル自転車
料金:2時間…500円・4時間…1,000円
時間:8:00〜17:00 年中無休

日本三大湖城・高島城へ足を運んでみよう

日本三大湖城・高島城へ足を運んでみよう

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

まず紹介するのは日本三湖城(にほんさんこじょう)のひとつ「高島城」。湖畔から少し離れていますが上諏訪駅から自転車でおよそ10分でそれほど遠くに感じません。

この高島城は現在周りを住宅に囲まれていますが、築城当時諏訪湖畔に建てられていて別名「諏訪の浮城(うきしろ)」と言われていました。現在は昭和45年5月に再建された天守がそびえたち、周りの堀と共に美しい姿を見ることが出来ます。
天守には登ることが出来(有料)、最上階3階からは晴れた日には遠くに世界遺産・富士山を見ることもできます!

高島城
天守入場料:大人…300円・小人150円
時間:9:00〜17:30(10/1〜3/31は16:30まで)
12/26〜12/31及び11月第2木曜日休館

これぞ究極のご当地ソフト「バッタソフト」

お次は諏訪湖畔の湖畔公園周辺のスポットをご紹介。
遠くからも見えるアヒルちゃんの遊覧船がかわいい「諏訪遊覧船」。その乗り場の売店にちょっと話題のソフトクリームがあります。

その名も…「バッタソフト」。
バニラ味のソフトクリームに「バッタの佃煮」が刺さっているという、ビジュアル的にもインパクト大!
では何故「バッタ」なのでしょうか。それは「長野県には昆虫を食べる「昆虫食」が根付いていてる」からだそうで、蜂の子やイナゴの甘露煮や、珍味として「さざむし」という虫の佃煮などが存在します。
そこでこのバッタの佃煮をバニラソフトに合わせて販売し始めたのが2010年。その後一時販売を中止するも、要望を受け復活。今はメニューに乗っていないので「バッタソフトありますか」と言えば出してくれますよ!お味は…。ソフトクリームに合うかと言われればご飯の方が合いそう。食感はゴリゴリ。ネタとして是非一度ご賞味を。
お値段は400円。写真は緑の屋根の下で撮影したので抹茶っぽく見えますが、バニラ味です。
※この下に写真があります。苦手な方はご遠慮ください。

これぞ究極のご当地ソフト「バッタソフト」

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

ゆったり足湯で一休み。

諏訪湖周辺には温泉がわいていて、上諏訪駅周辺にも「上諏訪温泉」があり、宿泊もかねて諏訪湖に訪れる方も多いほど。

そんな温泉を気軽に楽しめる施設が諏訪湖畔にあります。
ひとつめは「諏訪湖間欠泉(かんけつせん)センター」
間欠泉とは「水蒸気や熱湯が一定の周期でを噴出する温泉」のこと。ここでは諏訪温泉発祥の源泉と言われる七ツ釜源泉の間欠泉が観賞できます。昔は吹き出す間欠泉の高さが50mあり高さ日本一と言われていましたが、現在は噴出力が弱まっている為噴出は人工的に行い、高さは5mほどです。とは言っても普段は見ることが出来ない不思議な光景。風が強い日はお湯がかかることも!観賞時は十分にご注意を!

諏訪湖間欠泉センターのすぐ隣には「諏訪公園足湯」があります。
諏訪湖に向けてつくられているので、足湯につかりながら諏訪湖をみながらのんびりできます。間欠泉センターの七ツ釜源泉をひいていて夏でも気持ちいい!一度に40人ほどが座れる広々した足湯でキレイなので足湯につかりながら談笑している人も多く見られます。

諏訪湖間間欠泉センター
料金:無料
時間:9:00〜18:00(10月〜3月:〜17:00)
年中無休

諏訪公園足湯
料金:無料
時間:4〜11月…9:00〜18:30・12〜3月…9:00〜17:30
年中無休
※諏訪湖祭湖上花火大会(8/15)と全国新作花火競技大会(9月の第1土曜日)の両花火大会の当日は休業。

ゆったり足湯で一休み。

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

ご当地グルメ「みそ天丼」

散策してお腹がすいたら…散策前の腹ごしらえに、諏訪のご当地グルメ「信州みそ天丼」がおすすめです。

信州みそ天丼は、簡単に言うと名前の通り「天丼に味噌だれをかけたもの」。
その歴史はけっこう浅く、平成15年に「街おこしの為の新名物」賞を受賞したことをきっかけに各店で食べられるようになりました。最近ではTV番組でも取り上げられたこともあり、これ目当てに訪れる人もいるのだとか。
お店によって少し変わりますが、天ぷらには川えび・ワカサギなど諏訪の食材が利用され、また素揚げのそばが入っていることも。信州味噌をベースにつくられた味噌ダレは、思ったよりもさっぱりでご飯との相性も抜群!通常の天丼とは全く違う食べ物ですが、どんどん箸が進むおいしさです。

写真は「れすとらん割烹いずみ屋」のみそ天丼セット。
お豆腐料理屋さんでもあるので、セットについてくる豆腐も美味!

れすとらん割烹いずみ屋
時間:11:00〜14:00・17:00〜22:00
不定休

ご当地グルメ「みそ天丼」

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

自転車散策でお気に入りの場所を探そう!

いかがでしたか?
今回紹介したのは上諏訪周辺の有名どころですが、自転車散策だと散策中に色々な景色やお店に出逢えるかも?あなたのお気に入りを是非探してください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ