女子旅が楽しい台湾!台北で縁結び&美up&リラックス

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

女子旅が楽しい台湾!台北で縁結び&美up&リラックス

女子旅が楽しい台湾!台北で縁結び&美up&リラックス

更新日:2018/07/19 12:26

S.Kのプロフィール写真 S.K 旅ブロガー

女子旅におすすめの国は?と聞かれたら、真っ先に候補に上げたいのが台湾。
特に台北は、日本からのフライトも多く、週末のプチ海外旅行にもぴったりです。
グルメ、エステ、マッサージ、良縁祈願、占い、温泉、茶芸館、夜市など、女子の「好き!」がギュッと詰まった街。
アクティブに行動するもよし、癒しの時間でリラックスするもよし。
それぞれの女子旅スタイルで、台湾を満喫しちゃいましょう!

恋の神様「月下老人」にお参り

恋の神様「月下老人」にお参り

写真:S.K

地図を見る

台北には寺廟がたくさんありますが、中でも縁結びの神様として絶大な信仰を集めているのが「霞海城隍廟(シャーハイツェンファンミャオ)」。

恋のご利益があるという噂が噂を呼んで、若い女性がたくさん訪れています。
外国人のみならず、台湾の各地方からもわざわざ良縁祈願に来る人も多いとか。
「迪化街」という歴史ある問屋街にあるこの寺廟は、地下鉄の最寄り駅からは少し遠く、場所も少々分かりづらいので、タクシーでのアクセスがおすすめです。

問屋街の通りに溶け込んでいる、生活感が溢れる小さな寺廟で、縁結びの神様である月下老人は、思いのほか小さなお姿。
太くて長い3本のお線香をしっかり握って、皆さん真剣にお祈りされています。
日本語の話せるボランティアの方がいれば、参拝方法を詳しくレクチャーしてくださいますし、参拝の流れを書いたパンフレットをもらえるので、迷うことはないでしょう。
最後に、平安茶という縁起の良い甘いお茶が提供されるので、忘れずいただきましょう。

台北でもっとも格式高いお寺「龍山寺」

台北でもっとも格式高いお寺「龍山寺」

写真:S.K

地図を見る

台北でもう一つ是非訪れて欲しいのが、有名な寺院「龍山寺(ロンシャンスー)」。
このお寺は、仏教、道教、民間信仰などの神様が一堂に祭られています。
とても強いパワーを感じるお寺で、筆者も今まで何度か台北を訪れていますが、こちらのお寺には自然と引き寄せられるように、気がつけば毎回欠かさず行っています。

場所は、地下鉄の龍山寺駅のすぐ目の前。絢爛豪華なお寺の前には、一面緑の広場があって、周辺は朝から晩まで地元の方々で賑わっています。

龍山寺で立てるお線香は、7本と決まっています。恋愛、子宝、健康、金運、仕事、学業など、それぞれ得意な神様がいるので、ぐるっと一周しながらお目当ての神様を見つけてください。

この龍山寺にも、縁結びの月下老人が祭られています。
半月形の赤い「神杯」を2つ手に取り、願い事をしながら2つ同時に地面に投げて「表・裏」が出たら、置いてある「赤い糸」をもらうことができます。「表・表」や「裏・裏」の組合せだった場合、全部で3回まではトライしてもいいそう。もし3回やってもダメだった場合には、まだその願い事は早いよ、もう一度よく考えてみて、という神様からのメッセージなんだそうです。

気持ちいい!台湾式シャンプー

気持ちいい!台湾式シャンプー

写真:S.K

地図を見る

椅子に座ったまま、乾いた状態の髪に直接シャンプーを垂らして洗う台湾式シャンプーは、一度試すとクセになる気持ち良さ。
海外旅行先で美容院に入るって、ちょっと抵抗ありますか?
でも、台湾では気軽にシャンプーだけをしに来るお客さんが多いので、旅の記念に臆せずトライしてみましょう!

例えば、台北のあちこちにお店があるチェーン店「小林髪廊」さんだと、シャンプーとブロー、そしてマッサージと飲み物がセットになって、日本円にして約1,000円ほど。

シャンプー中、頭は泡だらけになるのに、まったく泡や液が垂れてこないのが不思議。泡立てて頭皮と髪を洗ったら、髪をまとめてツノのように上に立てて終了。洗い流すときは日本と同様、椅子を倒した状態で水で流してもらえます。

マッサージは、シャンプーのついでに軽く、というレベルではなく、わりと本格的なマッサージ。頭から首、さらには背中のほうまでグッと手を入れて、肩甲骨の辺りまでしっかりマッサージしてくれるのですが、これがものすご〜く気持ちいいのです。

最後は丁寧なブロー。コテで巻いてくれたり、逆にストレートに整えてくれたり、こちらの要望を聞いてセットしてくれます。
たった40分たらずでスカッと爽快、ツヤツヤの髪になれるので、男性にも女性にもおすすめです。

茶芸館でまったり癒されよう

茶芸館でまったり癒されよう

写真:S.K

地図を見る

せっかく台湾に行ったら、本場の台湾茶をいただきたいものです。
台北から南へ車で30分ほどのところにある木柵地区「猫空」には、茶芸館がたくさん密集していますが、台北の中心部にもたくさんの茶芸館があるので、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

茶芸館では、中国茶器を使った「工夫茶」いうスタイルでお茶を淹れるのが一般的。
聞香杯と呼ばれる杯でまずお茶の香りを楽しんでから、茶杯でお茶をいただきます。
最初の一杯は、店員さんに説明してもらいながら淹れてもらうのがいいと思います。
地元のマダムのように、友達とお喋りしながら、お茶とお菓子でのんびり過ごす午後の時間は、最高のリラックスタイムになるでしょう。
凍頂烏龍茶、高山茶、東方美人茶など、人気の台湾茶を飲み比べするのも楽しいですよ。

最後に

台北の国内線が主に離発着する松山機場(ソンシャン空港)は、市内の中心部にとても近く、地下鉄で15分以内でアクセス可能。
羽田発のフライトは、この松山空港に到着するので、時間を有効的に使えます。

台湾は、親日の国であり、特に年配の方々だとカタコトの日本語を話せる方も多いので、海外でも「言葉が通じないストレス」を感じることは、ほとんどありません。

今回ご紹介した以外にも、グルメや占い、ちょっと変わったところでは変身写真など、色んな楽しみ方がある魅力的な街、次回の女子旅の候補にいかがですか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/03/09−2012/03/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -