すみだ水族館で恐竜&ペンギンがコラボ!夏の特別展示を大公開!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

すみだ水族館で恐竜&ペンギンがコラボ!夏の特別展示を大公開!

すみだ水族館で恐竜&ペンギンがコラボ!夏の特別展示を大公開!

更新日:2014/07/26 14:11

Penguin dino collaboration! Sumida Aquarium’s summer special exhibit!
安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

夏になるとよく開催されるのが、恐竜展。恐竜展はちまたに溢れかえっていますが、水族館で恐竜とペンギンをコラボさせるという珍しいイベントがあるのをご存知ですか?東京都すみだ水族館では2014年7月19日〜9月21日の間「きょうりゅうすいぞくかん」を開催中。水族館では恐竜の骨格展示や、ペンギンたちがプールから出てきて恐竜の方まで歩くという特別プログラムが行われるため、水族館だけの入場料で楽しさ2倍です!

すみだ水族館 夏の特別展示「きょうりゅうすいぞくかん」とは?

すみだ水族館 夏の特別展示「きょうりゅうすいぞくかん」とは?

写真:安藤 美紀

地図を見る

東京スカイツリータウン・ソラマチの5階と6階にある、すみだ水族館。スカイツリーの高さと同じ数の634匹のチンアナゴがいたり、館内にはアロマの香りが漂っていたり…今までにない新しいタイプの水族館です。

そんなすみだ水族館が、夏の特別展示「きょうりゅうすいぞくかん」を開始しました。テーマは“鳥類は恐竜から進化した”です。恐竜の研究者は、科学的にも鳥は恐竜に分類される!とハッキリ断言し、ペンギンの祖先は恐竜だったと提言しているんです。

「きょうりゅうすいぞくかん」は、恐竜とペンギンをコラボさせるという、全国でも類を見ない珍しいイベント。すみだ水族館を鑑賞しながら恐竜の自由研究ができる、という楽しい内容になっています。今回の展示で使われている恐竜の骨格標本は、5体。これはすべて恐竜展示数日本一の福井県立恐竜博物館から、トラックで運ばれてきたものです。

すみだ水族館の入り口で出迎えるのは、巨大なティラノサウルスの頭。さすが、恐竜の王様!と思えるような、大きなティラノサウルスの頭は圧巻です。ここでは、恐竜の頭以外に、入り口のティラノサウルスの絵にも注目してみましょう。よーく見てみると、ティラノサウルスには、うっすら毛が描かれているのが分かります。これは、なんと羽毛だとか!実は、ティラノサウルス、鳥に進化した恐竜の仲間の一種だと言われているんですよ。

ここは、恐竜とペンギンの共通点を確認できる最初のポイント。入り口で少し立ち止まって絵をチェックしてみてくださいね。

<夏の特別展示 きょうりゅうすいぞくかん>
■開催期間 7月19 日(土)〜9月21(日)

よちよち歩きでペンギンが恐竜と出会う!すみだ水族館人気のプログラム

よちよち歩きでペンギンが恐竜と出会う!すみだ水族館人気のプログラム

写真:安藤 美紀

地図を見る

続いてご紹介するのは、特別プログラム「ハロー!ペンギン」。すみだ水族館の人気者ペンギンたちがプールから出てきて、恐竜の方へよちよち歩いてくるという、可愛くてちょっとドキドキする内容になっています。

「ハロー!ペンギン」が行われるのは、1日3回。場所は、ペンギンがいるプールのすぐ前の道です。ペンギンの通路上に描かれた白い矢印のようなマークは、恐竜の足跡。その上を、よちよち歩きでペンギンが通過していきます。

すみだ水族館では、どんな場所、どんな状況でもリラックスして私達の前を歩くことができるように、何度もペンギンを歩かせる練習をしたとか。練習の成果もあって、ペンギンたちが思いのまま自由に、私たちの目の前まで歩いてきてくれます。

ここでは、ふと立ち止まって翼をパタパタしたり、突然羽づくろいをはじめたりする、愛らしいペンギンの姿を間近でたっぷり味わうことができます。

すみだ水族館のアイドル!赤ちゃんペンギン「はっぴ」も歩きます

すみだ水族館のアイドル!赤ちゃんペンギン「はっぴ」も歩きます

写真:安藤 美紀

地図を見る

こちらは、2014年4月30日にすみだ水族館で生まれたばかりの赤ちゃんペンギン、はっぴ。「ハロー!ペンギン」では、はっぴも一緒に歩くことがあります。

すみだ水族館の飼育スタッフが親代わりとなり育てられた、はっぴ。だから、人懐っこさは他のペンギン以上!30cmくらいの至近距離まできてくることもあるので、「可愛い〜!」を100回くらい連呼してしまいます。癒される度200%の「ハロー!ペンギン」。ペンギンファンなら、一度は見ておきたいプログラムです!

<ハロー!ペンギン>
■場所 すみだ水族館5F ペンギンプール付近
■時間 9:10〜9:30、15:00〜15:20、18:00〜18:20
※ペンギンの体調により開催しない場合もあり

恐竜が狙うターゲットは、ペンギンたち…!?

恐竜が狙うターゲットは、ペンギンたち…!?

写真:安藤 美紀

地図を見る

恐竜の視線の先にいるのは、ペンギンたち。まるで恐竜に狙われているようにも見えるペンギンですが、意外と怖くないようで普通に水槽の中をスイスイと泳いでいます。この恐竜は、バリオニクス・ウォルケリといって、もともと魚を食べていた恐竜。大きさは、8.8mもあり、重さはペンギン900羽分もあるんです。

かなり大きな恐竜ですが、この恐竜もペンギンの先祖。ペンギンと恐竜を見比べていると、恐竜の存在を身近に感じられるかも…!

期間限定!アーティストによる生演奏「ペンギンと音楽の夜」

期間限定!アーティストによる生演奏「ペンギンと音楽の夜」

写真:安藤 美紀

地図を見る

最後に、すみだ水族館で開催される、もう一つの夏の特別イベントをご紹介します。このイベントは、有名アーティストによる生演奏が聞ける「ペンギンと音楽の夜−Penguin Music Night−」。

水族館の中で、有名アーティストの生演奏が聞けるというイベントなんです。「ペンギンと音楽の夜−Penguin Music Night−」の開催日だけ、DJブースが作られたり、特別バーカウンターが設置されたり。大人も楽しめる内容になっています!

カフェの横には巨大モニターを設置し、そこからアーティストが演奏している映像をライブで映し出すという、すみだ水族館初の試みにも注目!ペンギンを見ながらライブを聞いて、乾杯っ…なんてこともできる、楽しいイベントです。

<ペンギンと音楽の夜−Penguin Music Night−>
■日程 2014 年7 月25 日(金)、8 月1 日(金)、2 日(土)、8 日(金)、9 日(土)、15 日(金)、16 日(土)、22 日(金)、23 日(土) 全11 回
■時間 18 時00 分〜21 時00 分(最終入場20 時00 分)
■場所 すみだ水族館5F
※8/8は、小野リサさん出演決定です!

夜になると、すみだ水族館もペンギンもナイトモードに!

すみだ水族館では、夜6:30を過ぎると、館内が暗く青くなる“ブルーナイトアクアリウム”という照明に切り替わります。香りも夜用のアロマにチェンジ!水族館にいるとは思えないロマンチックな雰囲気を、目だけでなく体中で感じることができます。

夜は、ペンギンたちのお休みタイム。岩の上でお気に入りの場所を見つけると、じっと立ったまま寝始めます。昼間のペンギンとは違う表情が見られる、夜もオススメです!

すみだ水族館では、生ビールやカクテル、おつまみ等も用意されているので、デートにもピッタリ!他では味わうことのできないドキドキわくわく体験が、あなたを待っています。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ