トムクルーズ「トップガン」ロケ地!サンディエゴ・ポイントロマのNTC跡地に行こう

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

トムクルーズ「トップガン」ロケ地!サンディエゴ・ポイントロマのNTC跡地に行こう

トムクルーズ「トップガン」ロケ地!サンディエゴ・ポイントロマのNTC跡地に行こう

更新日:2014/08/11 09:56

トム・クルーズの出世作「TOP GUN」、戦闘機パイロットの青春を描いた1986年公開の映画ですが今でも根強い人気があります。映画の中でロケ地として使われたポイントロマのNTC(Naval Training Center)は当時は軍関係者以外は立ち入れない場所でしたが、今は民間に解放され地元民の生活の場、憩いの場として生まれ変わっています。そこでマーベリックとチャーリーの気分になってみましょう。

当時は軍関係者以外立ち入り禁止のNTC(Naval Training Center)

当時は軍関係者以外立ち入り禁止のNTC(Naval Training Center)
地図を見る

今はネバダ州に移ってしまったTOP GUN養成所は、映画撮影当時はサンディエゴから程近いデルマー(Del Mar)にありました。映画でよく出てくるトレーニングセンターは、デルマーではなく、ポイントロマのNTC(Naval Training Center)で撮影されています。写真はポイントロマ(Point Loma)という半島を縦断しているローズクランス通り(Rosecrans st.)から見たNTCの入り口です。現在は常にゲートが開いていますが、大きな道路を横断するように設置された鉄製のゲート、かつては海軍の敷地だったことが伺えます。

リバティーステーションでサンディエガンになってみよう

リバティーステーションでサンディエガンになってみよう
地図を見る

旅行者向けのガイドブックには、あまり紹介されていませんが、NTC(Naval Training Center)は今では民間に解放され、地元民の生活の場、憩いの場のリバティーステーションと名づけられました。リバティーステーション(Liberty station)として生まれ変わったエリアは、建物は当時のままで、地元民御用達のハンバーガーショップ、スーパーマーケット、ベーカリーなどから、クリーニング店、ヘアサロンなど、様々なテナントが入っています。

まずは、正面の建物の端から、トレーダー・ジョーズに入ってみましょう。オーガニックフードやベジタリアンフードが比較的安価で取り揃えてあり、健康に気を使うアメリカ人に人気のスーパーマーケットです。クッキーやチョコレートなど、ユニークなオリジナル商品も独自で開発しているので、ちょっと気の効いたお土産として如何でしょうか。お店の裏側には噴水のある広場があったり、日本のスーパーマーケットとはちょっと違った雰囲気が味わえます。
さて、ちょっとおなかがすいてきましたね。軽食だったら、おいしいパンとスープ、サラダが気軽に食べられるパネラブレッド(Panera Bread)がお勧めです。ハーフサイズのサンドウィッチ、スープ、サラダからいずれか2種を選べる“you pick two”なら、野菜不足が気になる旅行者にもうれしいメニュー。アメリカらしい軽食を、という方には、中に挟める具材やソースを自分で選べるハンバーガーショップ、Five Guysはいかがですか。ファーストフードですが注文を受けてから作るので、無料の殻付きピーナッツをつまみながら出来上がりをお待ちください。夏も冬も温暖な気候であまり雨の降らないサンディエゴ、パテオでの飲食が楽しめます。(もちろん室内でも飲食できますよ。)

きちんとしたお食事をお望みなら、イタリアンレストランSolareがイチオシ

きちんとしたお食事をお望みなら、イタリアンレストランSolareがイチオシ
地図を見る

ローズクランスからRoosevelt Rdを東に向かって進んでいくと、グースの死に憂うマーベリックをチャーリーが叱咤するシーンでもお馴染みの場所にぶつかります。

写真はTOP GUNファンなら見覚えのあるでしょう、まさに映画の中で使われた場所にあるレストランの正面からのものですが、もちろん、お勧めの理由はそれだけではありません。お料理も本格的で、私も今まで何度も足を運びましたが、アメリカのレストランにありがちな味付けが濃くて素材の味がわからない、といった料理が出されたことが一度もありません。仕入れにより本日のお勧めが変わるので、フレンドリーな店員さんに聞いてみましょう。

さいごに、お食事の後は海沿いの公園でリフレッシュ

更に東に向かって進んでいくと、リバティーステーション公園(Liberty station Park)にあたります。平日は、ジョギングをする人やベビーカーを押すママさんたちなど、のどかな光景が楽しめます。また、休日になると予約不要で参加できるイベントが行われることも多いので、あらかじめwebsiteをチェックしてから訪れると更に楽しい思い出が出来るかもしれませんね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -