国民的アニメの登場人物になれる!?静岡『ちびまる子ちゃんランド』

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

国民的アニメの登場人物になれる!?静岡『ちびまる子ちゃんランド』

国民的アニメの登場人物になれる!?静岡『ちびまる子ちゃんランド』

更新日:2014/07/28 10:25

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

国民的人気アニメ「ちびまる子ちゃん」。静岡市清水区が舞台で、生れた地でもあります。
そんな場所にある「ちびまる子ちゃんランド」は、アニメに登場する学校の教室や商店街など再現されていて、まるでアニメの登場人物になったような気分が味わえます。ここでしか遊べない秘密基地や、直筆の原稿・アニメーションの資料など、見所も満載! 小さなお子様から家族みんなで楽しめる「ちびまる子ちゃんランド」をご紹介します。

実物大!

実物大!

写真:sachie

地図を見る

アニメ「ちびまる子ちゃん」の原作者は、さくらももこ先生。
少女コミック「りぼん」に1986年から1996年まで連載されたアニメ。
1990年1月からテレビアニメシリーズで放映され、小学3年生の主人公の「ちびまる子ちゃん」(写真右)の日常の出来事を、面白おかしく描いたコメディー。
普段呼ばれている名前はニックネームで、本名は、さくらももこ。「ちび」で丸顔なので、そう呼ばれているようです。

アニメでは、毎回と言っていいほど登場する「さくら家」。家族が住む家で、ちびまる子ちゃんと家族のユーモアあふれる場面が見られます。そんな家の中は「どうなっているの?」と、一度は気になったことはありませんか?ここでは「台所」・「居間」・「まる子とお姉ちゃんの部屋」などが、実物の大きさで各部屋を見ることが出来てしまうんです。

まる子とお姉ちゃんの部屋では、床に放り出されっぱなしのランドセルやバッグ、ビールを飲みながらくつろぐお父さんがいる居間では、本物のテレビがついているなど、本当にリアルに出来ています!

ご覧になっているのは「おじいちゃん おばあちゃんの部屋」。写真上は、ちびまる子ちゃんの一番の理解者おじいちゃん(友蔵)。どこかの部屋の壁に、俳句好きのおじいちゃんが作った楽しい俳句が飾られているので、是非探してみて下さいね!
また、セリフを聞きながら順番に部屋を見て行くと、4コマ漫画風のお話しが見れてしまいますよ。

3年4組の教室

3年4組の教室

写真:sachie

地図を見る

こちらは、アニメで友達との、ほのぼのとしたシーンが見られる教室。ちびまる子ちゃんが通う小学校のクラスで、入口ではそんなクラスメイトの紹介があります。普段アニメだけでは知ることのできない、友達の性格や血液型までも知ることができます。手前にあるのは下駄箱。下駄箱を開けると「花輪」などと名前が書かれたクラスメイトのシューズが!手書きで名前が書かれた本物のシューズや入口から見える先生など、まるで実際に学校に登校したかのようで、自分も、ちびまる子ちゃんと同じクラスメイトになったような気分が味わえます!

教室には机が並べられ、机の中には本物の教科書からノート・筆箱まできちんと揃っています。ちびまる子ちゃんの席では、使いかけのノートや楽天的なまる子ちゃんらしい机の中の様子などを見ることができ、席に座ることも出来ちゃいます。座って記念に一枚いかがでしょうか?教室の黒板は落書きOK!なので、ご自由にどうぞ。
週末を中心に、ここでちびまる子ちゃんとの撮影会やイベントを開催しています。詳しくは下記のMEMO【ちびまる子ちゃんランド】よりご覧下さい。

さくらももこギャラリー

さくらももこギャラリー

写真:sachie

地図を見る

ここは、貴重な資料が展示されている「さくらももこギャラリー」。4コマちびまる子ちゃんや、アニメ「ちびまる子ちゃん」アニメ台本の先生直筆原稿・アニメの声優を務める方達のサインなどなど、ちびまる子ちゃんに関係した資料が見られ、ここを訪れたら絶対に見ておきたい所! 隣にアニメで設定されている年代の、1970年から1980年頃まで日常で使われていた花柄のパン焼き機や、当時流行していたヨーヨーなどの玩具など、アニメに登場するアイテムがいくつか展示されているので、こちらも見逃せません。

ギャラリーの前は、ちびまる写真館。「みぎわさん」・「野口さん」・「たまちゃん」・「ちびまる子ちゃん」などお好みのキャラクターの「なりきり衣装」(有料)を着て、アニメのイラストをバックに写真を撮ることができます。イラストは4種類くらいあって、中でも清水次郎長に扮したちびまる子ちゃん、世界文化遺産になった富士山、三保の松原のイラストは、ここ清水らしく、お勧めです。

限定品が揃う!グッズショップ

限定品が揃う!グッズショップ

写真:sachie

地図を見る

ここを訪れたら、やっぱりお土産は買っておきたいもの。グッズショップでは、カップ・タオル・文房具・お菓子など、ここだけのオリジナルグッズが勢揃い!名物の静岡おでんとちびまる子ちゃんランドがコラボした、ここだけでしか買えないこんな商品も。

グッズショップの隣は、併設するように駄菓子や玩具などを売っている「みつや」。
みつやの近くには、砂絵コーナー(砂絵は有料)や、手紙を出すとオリジナルの消印が押される「ちびまる子ちゃんランドポスト」などがあって、これらは無料ゾーンにあります。
そんなゾーンにある「みつや」の外観は、アニメに登場する「みつや」とそっくり!
是非、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

おわりに

ちびまる子ちゃんランドは、エスパルスドリームプラザの3階にあります。
プラザでは、数件の寿司店が軒を連ねる「清水すし横町」、「駿河みやげ横丁」、観覧車ドリームスカイなど、楽しめる施設が沢山。
海辺の近くにあるので、夏場は海岸で水遊びが楽しめますよ。

ちびまる子ちゃんランドでは、スタンプラリーなどのイベントも開催。館内は撮影が自由なので、お好きな所で写真が撮れます。入場した当日は、入場券を見せると何度でも出入りが自由です。
JR清水駅からエスパルスドリームプラザまで、無料シャトルバスが毎日運行しています。

心温まる「ちびまる子ちゃん」に触れて、アニメの世界を思う存分楽しんでみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -