紅葉の美しい兼六園へ

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

紅葉の美しい兼六園へ

紅葉の美しい兼六園へ

更新日:2012/08/20 16:40

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

雪吊りと、紅葉も美しい兼六園。

170年を費やして作庭された、林泉回遊式庭園です。

加賀百万石の文化を感じてみましょう。

金沢城公園から、

金沢城公園から、

写真:結月 ここあ

金沢城公園、石川門から、兼六園へ。
時折、小雪も舞い落ちる寒さですが、秋の紅葉も見ごろです。
ゆっくり散策をしてみました。

六つの景観を備えた、兼六園

六つの景観を備えた、兼六園

写真:結月 ここあ

水戸偕楽園、岡山後楽園とならぶ日本三名園の一つ。
加賀歴代藩主が、170年を費やして作庭された、林泉回遊式庭園。
「兼六園」は宏大、幽邃、人力、蒼古、水泉、眺望
の6つの景観を備えていると言う意味です。

冬の風物詩、雪吊りも美しい。
冬もそこまで来ています。

霞が池を眺めて

霞が池を眺めて

写真:結月 ここあ

霞が池に浮かぶ、内橋亭。
水面のさざ波も、風流。

四季折々、美しい景色をみせて、くれるのでしょう。

ちりもみじ

ちりもみじ

写真:結月 ここあ

なんて可愛い、ちりもみじ、なんでしょう。
うっとりです。

園内には、冬桜も咲いていました。

紅葉も見ごろです

紅葉も見ごろです

写真:結月 ここあ

松葉に映える、紅葉。
紅葉も見ごろとなっていました。

園内は、散策コースがあって、私たちは、堪能コースを。
約90分ほどで、ざっくりと、兼六園をひとまわり。

和の庭園、やっとその素晴らしさがわかる年齢になったようです。
季節を変えて、また訪れたいですね。
 
優美な加賀百万石を、じっくりと堪能しました。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2007/11/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ