生まれ変わった「神田万世橋」にGO!夏限定ビアガーデンも

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

生まれ変わった「神田万世橋」にGO!夏限定ビアガーデンも

生まれ変わった「神田万世橋」にGO!夏限定ビアガーデンも

更新日:2014/07/31 17:57

大宮 つるのプロフィール写真 大宮 つる 開運ライター、占い師(星読み・タロット・手相)

JR秋葉原駅から歩いて数分のところに、連続する赤レンガアーチが美しい「マーチエキュート神田万世橋」がありますが、もう行かれましたか?
夏はビアガーデンがオープンしており、赤レンガアーチを眺めながら一杯なんてこともできます^^
また、電車(中央線)が間近に走っているのを見ることができ、子どもも大興奮すること間違いなしの、大人も子どもも楽しめる、いま注目の観光スポットです!

生まれ変わった「マーチエキュート神田万世橋」

生まれ変わった「マーチエキュート神田万世橋」

写真:大宮 つる

地図を見る

JR秋葉原駅から歩いて数分の場所に、中央線神田〜御茶ノ水間にかつて「万世橋駅」があったのをご存じですか?
1912(明治45)年に中央線の昌平橋〜万世橋間が開通し、初代駅舎が完成。1923年9月1日の関東大震災で初代駅舎は消失してしまいましたが、1925年に2代目駅舎が完成。
しかし、1943年に太平洋戦争が激しくなり、乗降客数も減少したため、万世橋駅は休止となってしまいました。

その旧万世橋駅を生かして、生まれ変わったのが「マーチエキュート神田万世橋」です。

神田川沿いにある、美しい赤レンガアーチは、歴史的な価値からしても必見です!

高架橋の赤レンガアーチを眺めながらビール!

高架橋の赤レンガアーチを眺めながらビール!

写真:大宮 つる

地図を見る

昨年に引き続き、2014年の今夏も、第2回目となるビアガーデンが期間限定(6月16日〜9月15日)でオープンしています!
大正初期の頃から、万世橋駅にはビアホールがあり、多くの人々で賑わっていたとか。歴史ある赤レンガアーチの下でビールを飲んだり、軽食を食べたりすることができますよ。赤レンガの下でも飲めますし、「1912階段ゾーン」、「1935階段ゾーン」、「神田川ゾーン」、「屋内ゾーン」でも飲食することができます。

おつまみや軽食は、マーチエキュート内の店舗でも買うことができ、“塩辛”や“フランスおでん”などといった変わり種もそろっています。デザートには、フルーツかき氷もありますよ。

また、近年、神田はクラフトビールやビアバーを売りにする個性的な店舗も増えており、7月14日〜8月31日の期間中は「神田麦酒祭り2014」も開催されています。今年は20店舗参加しており、対象店舗にて1,000円以上飲食し3店舗回ってスタンプを集めると、抽選で素敵な景品が当たるかも、とのことです^^

旧万世橋駅の「1912階段」

旧万世橋駅の「1912階段」

写真:大宮 つる

地図を見る

1912(明治45)年4月、万世橋駅初代駅舎の完成時に作られた階段で、1936年の鉄道博物館(のちの交通博物館)開館から1943(昭和18)年の駅休止まで、ホームから直接入館できる特別来館口だったそうです。こちらの階段は、駅休止以来、初の公開とのこと。
階段は花崗岩などを削り出した重厚なもので、踊り場は当時の新素材であるコンクリートが使われ、壁面のタイルも覆輪目地(ふくりんめじ)という高級な施工がされています。
覆輪目地というと、東京駅の丸の内駅舎もその施工で作られているんですよ。

また、70年ぶりに公開された「1935階段」もありますので、1912階段とレンガ目地の違いをくらべてみてくださいね!

「2013プラットホーム」からの中央線!

「2013プラットホーム」からの中央線!

写真:大宮 つる

地図を見る

旧万世橋駅の開業時に作られたホーム部分がデッキとして整備され、「2013プラットホーム」として生まれ変わりました。
高架橋にある旧万世橋駅の階段を通り、線路階にあるホームに上った先にあります。

ガラス越しから、両脇に中央線が走るのを間近で見ることができます。電車好きにはたまらないスポットでしょうか^^

マーチエキュート内には個性的なお店が多数あるのも魅力

マーチエキュート内には個性的なお店が多数あるのも魅力

写真:大宮 つる

地図を見る

マーチエキュート内には個性的なお店が入っているのも魅力です。

食×アート×まちの幸せな関係を築くカフェ「N3331」、60種類の塩辛と新鮮な海の幸をお酒で味わう「駿河屋賀兵衛」、山形が育んだ食材を堪能できる「フクモリ」、ワインで楽しむフランスおでんの店「ル・プチ神田」など、ほかでは味わえないようなお店があります。

写真はフクモリのランチですが、フクモリは東京だと万世橋店のほか馬喰町店の2店舗しかありません。美味しい“山形飯”“山形スイーツ”、地酒を堪能するならフクモリです!

珍しい個性的なお店が軒を連ねていますので、東京観光をしつつ、食でちょっとした旅気分を味わえるのも魅力の一つでしょうか?

おわりに

神田万世橋のビアガーデンとマーチエキュートの魅力についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

夏は期間限定のビアガーデンに、ぜひ足を運んでみてくださいね!ビールを飲みながら、美しい赤レンガアーチを眺めて、思いに耽ってみてはいかがでしょう……。

夏以外でも、歴史的に価値のある神田万世橋などは必見なので、珍しいグルメを味わったり、間近に走る電車に興奮してみたり、色々な楽しみ方をしてみてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/23−2014/07/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ