東京・虎ノ門で縁結び祈願!ビル谷間のパワスポ「金刀比羅宮」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京・虎ノ門で縁結び祈願!ビル谷間のパワスポ「金刀比羅宮」

東京・虎ノ門で縁結び祈願!ビル谷間のパワスポ「金刀比羅宮」

更新日:2015/03/14 15:10

まつり はるこのプロフィール写真 まつり はるこ 編集者

2014年6月に開業した虎ノ門ヒルズ。虎ノ門はこれまで、オフィス街というイメージが強かったため観光客にはあまり馴染のないエリアでしたが、連日多くの観光客が訪れるようになりました。
虎ノ門ヒルズの周辺は意外に旧跡も多く、見どころも少なくありません。今回はそんな虎ノ門エリアにあるパワースポット「金刀比羅宮」をご紹介しましょう。高層ビルの谷間にあるこの神社、実は縁結びにご利益があることで有名なんです!

これぞ東京のパワースポット!高層ビルと一体化したシティ派神社!?

これぞ東京のパワースポット!高層ビルと一体化したシティ派神社!?

写真:まつり はるこ

地図を見る

東京都港区虎ノ門にある「金刀比羅宮」。東京メトロ銀座線・虎ノ門駅からは徒歩2分ほど、虎ノ門ヒルズからも徒歩約5分という、話題のエリアのど真ん中にある神社です。
高層ビルの一部を社務所として使用しているなど、景観だけでなく機能の面でも高層ビルと一体化しています。

江戸時代に流行した“金刀比羅参り”

江戸時代に流行した“金刀比羅参り”

写真:まつり はるこ

地図を見る

この神社の創建は、江戸時代初期の万治年間。讃岐国丸亀の藩主・京極高和が、地元丸亀にある金刀比羅宮の本宮より御分霊を芝・三田の藩邸に勧進したのが起こりとされています。その20年ほど後に、時の丸亀藩主が現在の地に移しました。

当時は伊勢参りなどと共に、金刀比羅参りが大流行していた頃。丸亀藩では、毎月10日に藩邸を一般開放し、実際に丸亀の本宮まで行けない江戸の庶民たちは、この日にこぞって邸内の金刀比羅宮をお参りしたと伝わっています。

海上守護や大漁満足にご利益があるとされている他、殖産興業や五穀豊穣、招福除災といったご神徳があるといわれ、東国名社のひとつにも数えられています。

話題のパワースポットで縁結び祈願!

話題のパワースポットで縁結び祈願!

写真:まつり はるこ

地図を見る

本殿の奥に進むと「結神社」があります。この結神社の隣には、大量の赤い紐が括りつけられているので、場所はすぐ分かるでしょう。いかにもパワースポット然とした佇まいです。

古くから縁結びにご利益があるといわれていた結神社。江戸時代には持参した折り紙などを社殿の周囲の木々や格子に結びつける人が後を絶たず、中には自分の髪を結ぶ人もいたのだとか。この風習を今に伝えるのがこの赤い紐です。

まずは、お守りと赤い紐が入っている「良縁祈願セット」を授与所でゲット。赤い紐を取り出し、良縁をお祈りしながら神社横の台に結びつけます。その後、結神社で二拝二拍手一拝の作法で、改めて良縁を祈願しましょう。

虎ノ門ヒルズとあわせて良縁祈願を!

高層ビルの谷間にあるパワースポット「金刀比羅宮」。平日はサラリーマンが一服する憩いの場として賑わっていますが、週末は良縁祈願に訪れる女性たちが後を絶ちません。
虎ノ門駅から虎ノ門ヒルズに向かう途中にあるので、虎ノ門ヒルズに行く際はぜひ寄り道して、あなたも良縁を祈願してみましょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ