樹齢1500年「逆杉」と大樹霊気のパワースポット!塩原八幡宮

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

樹齢1500年「逆杉」と大樹霊気のパワースポット!塩原八幡宮

樹齢1500年「逆杉」と大樹霊気のパワースポット!塩原八幡宮

更新日:2014/08/08 18:54

趣美人 MAKKYのプロフィール写真 趣美人 MAKKY 関東旅行ブロガー、那須高原写真家、滝巡り案内人、那須の郷土研究家

うっそうとした杉木立の中に、一際目立つ2本の大杉。ここは栃木県塩原温泉にある、塩原八幡宮。一歩神社内へ立ち入ると、目には見えない大樹のパワーを感じる事ができます。神宿る大樹といわれる「逆杉」(さかさすぎ)は樹齢1500年、高さ40メートルの圧倒的な存在感を示して、訪れる者に不思議な力を見せつけているようです!

「逆杉」と塩原七不思議の「一夜竹」の伝説!

「逆杉」と塩原七不思議の「一夜竹」の伝説!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

つい近年までは樹齢950年とされ、それにまつわる伝承も有りましたが。その後の学術的調査により、樹齢は1500年と訂正された大木。当初の言い伝えより、さらに550年も昔とは驚き。逆さ杉は神社内に2本存在し、別名「夫婦杉」とも呼ばれるご神木です。雄杉(西側)幹周り、11.5m。雌杉8m。樹高約40m。1500年経つ今でも樹勢が盛んな巨木です。昭和12年には国の天然記念物に指定され、栃木県の銘木百選にも選ばれています。

「逆杉」とは、梢に近く高い幹に垂れた太い枝が多いところから逆さ杉と呼ばれるようになりました。伝説によると、平安時代に八幡太郎義家が奥州東征の途中、逆さ杉に神気を霊感され、源氏縁りの塩原八幡宮に戦勝を祈願したとも伝えられています。
ちなみに、その言い伝えの中には、塩原七不思議の一つ「一夜竹」にまつわる伝説があります。八幡太郎義家がしめ縄を張る竹を家来に探させたところ見つからず、奥州征伐の成功を祈る式典を延期することにしました。しかし翌朝、杉の木立の中に見事な竹林が出現、無事式典を済ますことができたといいます。その後も塩原八幡宮には竹林が残っていますが、誰一人として竹の子を見たことが無いという不思議。一夜にして竹の子が竹になってしまうのだそうです。

大樹霊気「気」のパワースポットはこれだ!

大樹霊気「気」のパワースポットはこれだ!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

「逆杉」を一周してさらに奥に進むと、本殿の右側にある大樹!この巨木が「気」の大樹と呼ばれているパワースポット。逆さ杉も神気が強いとされていますが。「気」の大樹は尚一層強い力を感じることができると云われています。開運や縁結びだけでなく、自分自身にパワーが欲しいと思う時は、そっと「気」の大樹に手を添えて、その「気」のパワーを感じる事ができると云われています。神社境内はこんこんと湧き出る若水と清らかな空気に包まれた、心癒されるパワースポットです。

鍾乳洞、源三窟は源氏落ち武者の隠れ家?

鍾乳洞、源三窟は源氏落ち武者の隠れ家?

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

塩原八幡宮から車で約2分、源三窟があります。源平最後の合戦壇ノ浦の戦いで、共に平家と戦った義経腹心の家来であった源有綱が、鎌倉幕府の征夷大将軍、源頼朝により義経一族討伐のため、大和の国(奈良県)方面から塩原へ逃げ込んで来たと伝えられています。一度は地元の城主・塩原八郎家忠に捕らえられましたが、義経一族であるところから命だけは助けられ、この源三窟で落人生活に入りました。源有綱はお家再興を願い再び立ち上がろうとしましたが、窟内に流れる滝の水で米を研ぎ、その研ぎ汁により源頼朝方に発見されて、無念の最期を遂げたと伝えられています。源有綱公の墓碑はこの源三窟入り口に安置されています。また塩原八幡宮にも有綱神社の小さな祠が祀られています。

鍾乳洞源三窟の成り立ちは、今から数十万年前の噴火により川がせき止められ塩原湖が誕生しました。湖の中で石灰分を多く含む、沈殿物により石灰岩地層が形造られ、地殻変動により湖底が隆起して現在の石灰岩鍾乳洞となりました。鍾乳洞の長さは40mで、今でも魚の骨、貝の化石、木の葉石化石などが出土しています。
鍾乳洞内ではジオラマで石灰岩の神秘な世界や米洗いの滝、武具資料館が併設されて歴史に触れる事ができます。

まとめとして。

塩原での平安の歴史に触れる旅、如何でしたでしょうか。是非この機会に不思議なパワーを秘めた、塩原八幡宮を体感してみては?筆者が初めて訪れたのは小学校の遠足でのこと、その後幾度となく訪れる度に感じるものがあります。やはりここには何かがあります。塩原八幡宮は塩原バイパスを会津方面へ向かい、日塩道路交差点手前付近にあります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ