圧巻の地獄谷ビュー!「大涌谷くろたまご館」でランチバイキング。絶品の黒カレーも♪

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

圧巻の地獄谷ビュー!「大涌谷くろたまご館」でランチバイキング。絶品の黒カレーも♪

圧巻の地獄谷ビュー!「大涌谷くろたまご館」でランチバイキング。絶品の黒カレーも♪

更新日:2014/09/11 15:30

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、オシャレ旅研究家

大涌谷は箱根を代表する観光地。今もなお火山活動が続き、岩肌からモクモクと噴煙する姿はまるで地獄の谷。せっかくなら、その噴煙地が見渡せる絶景ビューのレストランでランチをしてみませんか?2014年1月にお土産ショップ等が入る「大涌谷くろたまご館」がオープンし、その中に絶景ビューのレストラン"涌わくキッチン"が誕生しました。ランチはご当地グルメが楽しめるバイキング。元祖大涌谷黒カレーも絶品です。

2014年1月「大涌谷くろたまご館」がオープン!

2014年1月「大涌谷くろたまご館」がオープン!

写真:中島 誠子

地図を見る

大涌谷は、約3000年前の箱根火山最後の爆発によってできた神山火口の爆裂跡。ゴツゴツとした山肌からはモクモクと白煙が立ち込め、今もなお続く火山活動を目の前に感じることができます。その景色から江戸時代まで「地獄谷」と呼ばれ、そのダイナミックな景色を見るために毎日多くの観光客が訪れ、箱根を代表する観光地となっています。

その大涌谷の観光拠点としてあった「大涌谷観光センター」が、2014年1月にリニューアルオープン。大涌谷名物の"黒たまご"を名前にとり、新たに「大涌谷くろたまご館」としてオープンしました!

お土産ショップ、レストラン、ジオパークを併設し、モダンでオシャレな空間に大変身♪新しいスポットとして注目を集めています。

そして、エントランスにはビッグな黒たまごのモニュメントが!記念撮影スポットとして人気ですが、実はこの場所、背景に富士山が写るんです。空気が澄んで晴れていれば富士山が現れますので、ぜひここで写真を撮ってみてくださいね。

絶景の地獄谷ビュー!レストラン「涌わくキッチン」

絶景の地獄谷ビュー!レストラン「涌わくキッチン」

写真:中島 誠子

地図を見る

大涌谷くろたまご館がオープンしたことで、新たなランチスポットが誕生しました!それが、館内にあるレストラン「涌わく(わくわく)キッチン」。

噴煙地はロープウェイの上から見たり、歩いて間近で見たりすることができますが、せっかく大涌谷まで来たのなら、大涌谷の絶景をゆっくり楽しみたいですよね。涌わくキッチンはその大涌谷の絶景を目の前に、美味しいご当地のグルメを含むランチバイキングが楽しめます。

レストランは広々としていて、大きなガラス窓からは大涌谷の噴煙地、富士山、箱根の自然が望めます。店内は204席と席数が多く、テーブル席、カウンター席があります。ほどんどの席から景色が見渡せますが、窓際のカウンター席は特等席!窓越しにどど〜んとこんな景色が楽しめます。

ここのランチバイキングが最高!

ここのランチバイキングが最高!

写真:中島 誠子

地図を見る

湧わくキッチンのランチはバイキングスタイルです。まるでホテルのバイキングのようにオシャレにセッティングされたお料理にわくわく♪そしてそのメニューの内容と品数にもわくわくします♪

メニューは和洋折衷で、炒め物や揚げ物等の温かいメニュー、お寿司、カレー、サラダ、お漬物、スープ類、麺類、パン、デザート、アイスクリーム等々品数が豊富で、神奈川や箱根の名産品や地元で採れた野菜等を使用したメニューも多くあります。

ランチバイキングの料金はフリードリンク(ソフトドリンク)が付いて、大人1,600円、子供1,300円(ご家族連れのお子様800円)、3歳以下は無料。営業時間は11:00〜15:00。景色も堪能できて、美味しいお料理を満腹食べてこのお値段だったら納得できるはずです!

オススメのご当地メニューとは?

オススメのご当地メニューとは?

写真:中島 誠子

地図を見る

ランチバイキング、どのメニューも美味しいのですが、中でもオススメのご当地メニューをご紹介しましょう。

まずは、「元祖大涌谷黒カレー」。リニューアル前から人気だったメニューで、イカスミにしょうが、各種スパイスなどを加えた真っ黒なカレーです。大涌谷のカラーの黒をイカスミで表現していますが、イカスミの臭さは全くなく、イカスミが苦手な方でもぺろりと食べられてしまう一品。マイルドで奥深い味で、何杯でも食べたくなるような後を引く味なんです。

またもう一つ、黒いメニューが「黒焼きそば」。こちらもイカスミとソースで作られていて、コクがあってとても美味しい焼きそばです。

そして、小田原名産"美濃屋吉兵衛商店"のかまぼこも絶品。大吟醸わさび漬けをのせて食べると美味しさ倍増!ハマる味です。美味しさが忘れられない方は、隣のくろたまSHOPで購入が可能ですのでお帰りにぜひ。

ここでしか味わえないご当地グルメをお腹いっぱい堪能してくださいね!その他、期間限定のスペシャルメニューや旬の地魚寿司がありますので、どんなメニューが待っているか当日のお楽しみに♪

お土産ショップ「くろたまSHOP」でお土産を!

お土産ショップ「くろたまSHOP」でお土産を!

写真:中島 誠子

地図を見る

美味しいランチを食べたあとは、お隣のお土産ショップ「くろたまSHOP」でお土産を。

くろたまSHOPはお菓子、食品、雑貨、化粧品等のお土産がたくさんあります。黒たまごの形をした大きな棚がモダンな空間を演出し、店内は広く、中にいるだけで楽しい気分になります。

選びきれない程のお土産が並べられていますが、中でも「まっくろ黒饅頭」、「大涌谷黒いばうむくうへん」、「黒チョコ」は大人気商品。とにかく黒いお土産たくさん♪

店内入口には「黒たまご販売コーナー」もあります。黒たまごは、大涌谷にある温泉池でじっくりと茹でられた玉子で、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着し、これに硫化水素が反応して黒くなります。この黒たまごは1つ食べると寿命が7年長くなるとも言われていますので、ぜひお試しください。いつも食べるゆで卵の数倍美味しいですよ!

涌わくキッチンではランチタイム以外は喫茶タイムになっており、喫茶タイムの時間帯(9:00〜11:00、14:30〜16:30)は黒たまごを持ち込みして食べることができます。

最後に

2013年4月に箱根ロープウェイ大涌谷駅舎もリニューアルオープンしました。大涌谷黒たまご館と同じく、茶色や黒を基調とし、シックでモダンな姿に生まれ変わりました。大涌谷はリピーターの方も多くいらっしゃるかと思いますが、数年ぶりに来たら、すごく変わっていた!とビックリするかもしれません。新しくなった箱根・大涌谷へ旅に出てみませんか?絶景と美味しいランチも待っています!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -