「んみゃーち」宮古島 本当に訪れて欲しい素敵な風景

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「んみゃーち」宮古島 本当に訪れて欲しい素敵な風景

「んみゃーち」宮古島 本当に訪れて欲しい素敵な風景

更新日:2012/10/31 12:24

2012年度下期のNHK朝の連続ドラマ小説は、宮古島と大阪が舞台の「純と愛」。沖縄県が朝の連続ドラマ小説の舞台となるのは、大好評だった「ちゅらさん」以来11年振りだそうですよ。始まったばかりのドラマで、今後の行く末も気になるところですが、舞台となる宮古島は本当に自然豊かな素敵な島。ぜひ行っていただきたい場所がありますので、ご紹介させていただきます。

竜宮展望台からの絶景

竜宮展望台からの絶景
地図を見る

「ようこそ」を沖縄の代表的な方言で言うと「めんそーれ」が有名ですが、宮古島では「んみゃーち」なんですって。

そんな宮古島に行ったら、絶対に行って欲しい場所は、こちらの竜宮展望台。こんな素敵な大パノラマでの光景は、なかなか巡り合う事ができないような奇跡の場所。海の色のなんともいえない綺麗なグラデーションに目を奪われること間違いなし♪

こちらの写真の右手には実は来間大橋が、そして前方に見える素敵な白い砂浜は与那覇前浜ビーチ。写真奥左手側に見えるのは、東急リゾートホテルになります。

そして、実はこちらの竜宮展望台は宮古島とは言いつつも、来間大橋を渡ってきているので、厳密には来間島にあるのです。3階建ての展望台で、名前の通り「竜宮城」をモチーフにしたようですよ。階段で昇り降りしますので、足腰の悪い方はご注意下さいね。

宮古島も来間島も一望できるビュースポット

宮古島も来間島も一望できるビュースポット
地図を見る

右手に見えるのが来間大橋です。全長1690mもあります。こんなきれいな海の上のど真ん中を車で走れるのですから、テンションアップ間違いありません♪天気のいい日には、車の窓を開けて、より爽快感に浸ってくださいね。

宮古島も来間島もほとんどが平地なので、こちらの竜宮展望台からは、それぞれの島を一望することができるんです。展望台も360度景色を見れるようになっているので、ぜひ眺望を楽しんで下さい。

■竜宮展望台
料金:無料 無料の駐車場&トイレ有。売店有。

きれいな海をボーっと眺めていたい

きれいな海をボーっと眺めていたい
地図を見る

こちらは、東洋一美しいとも言われている与那覇前浜ビーチ。なんと海岸沿いに約7kmも真白い砂浜が広がっているんですよ。真白な砂浜と遠浅のきれいな海に感動することをお約束します。きれいな海のグラデーションと白い砂浜の素敵なコントラストに目を奪われるはず。そして、雲ひとつない空に巡り会えたら、もっと最高です!夕暮れ時もオススメですよ。

何もせず海をボーっと眺めるのにも最適です。もちろん、日焼け対策と水分補給はお忘れなく!

無料の駐車場、駐車場内にトイレ、無料の簡易シャワーが有るのもうれしいところ。駐車場の脇には、売店や食堂もありますよ。

そして、やっぱりはしゃぎたくなる海でもあります

そして、やっぱりはしゃぎたくなる海でもあります
地図を見る

ボーっとしているだけではもったいない!やっぱり海ではしゃいでしまいましょう。フリスビーをして楽しんでいる方や、マリンジェットを楽しんでいる方など様々。5月末に訪問しましたが、海で十分楽しめました。例年海開きは4月位に行われていますが、一応年中泳ぐことが可能なようです。

1年中きれいな景色に巡り会える宮古島

1年中きれいな景色に巡り会える宮古島
地図を見る

空港も近いので、飛行機を眺めるのも楽しいですよ。ただ、このビーチがキレイすぎるので、宮古島から帰りたくはないのですけど。。。

与那覇前浜ビーチは、毎年4月に行われるトライアスロンのスタート・ゴール地点としても有名です。この時期は宿泊施設は満室状態になるようなので、旅行計画を立てる際には注意してくださいね。トライアスロンの次回の開催は、2013年4月21日(日)。1000人以上が一斉にスタートする姿は圧巻。

ぜひ皆さんも、こんな素敵な景色に出会ってみませんか?感動して癒される事間違いなしです。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -