パパイヤミルクを味わうならここ!「高雄牛乳大王」台湾・高雄

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

パパイヤミルクを味わうならここ!「高雄牛乳大王」台湾・高雄

パパイヤミルクを味わうならここ!「高雄牛乳大王」台湾・高雄

更新日:2014/09/08 10:56

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

亜熱帯気候に属するここ高雄は、一年中いろいろなフルーツを味わうことができますが、高雄で特におすすめするのが新鮮な「パパイヤ」。夜市などで小さなパックで買うのもいいですが、一人では食べ切れないこともあります。そこで、高雄名物の「パパイヤミルク」で味わうのがおすすめです。

パパイヤの味とパパイヤミルク

パパイヤの味とパパイヤミルク

写真:湯山 千里

地図を見る

パパイヤは、日本ではハワイやタイ、フィリピンからの輸入が主で、台湾のパパイヤはなかなか味わうことができないフルーツですが、台湾のパパイヤはしつこくないとろりとした甘みがあり、とてもよい香りがします。

そしてパパイヤミルクを味わうならここ!というお店が中華路にある「高雄牛乳大王」です。こちらのお店のパパイヤミルク(60元:日本円約180円)は、新鮮な果肉と牛乳、砂糖と氷を入れてそのままミキサーにかけています。砂糖の量は先に言っておけば、微糖などに変更も可能です。一杯、一杯オーダーを受けてから作るので、いつもフレッシュな味が楽しめます。その味はというと、とろみがあって、とてもまろやかな南国の味。これは日本では味わえませんよ〜。パパイヤ自体に甘みがあるので、特にスイーツ好きの女性におすすめします。

地元でも愛される高雄牛乳大王

地元でも愛される高雄牛乳大王

写真:湯山 千里

地図を見る

地元でも愛されているこちらは、1966年から続く歴史あるお店です。地元の人のみならず、日本人でもわざわざこのお店のパパイヤミルクを飲みに高雄へ訪れる人がいるというほどの人気ぶりです。「牛乳大王」という名の通りもちろんパパイヤミルクだけではなく、「すいかミルク」や台湾特産の「バナナミルク」「アボカドミルク」(全て60元)などもあります。気になるドリンクがあったら是非試してみてくださいね。

軽食とのセットメニューも

軽食とのセットメニューも

写真:湯山 千里

地図を見る

こちらのお店(中華路店)が便利なのは24時間営業であるということ。観光で夜遅くなっても立ち寄ることができます。そして、ドリンクだけでは足りない時、何かお腹に入れたい時には、お得なセットメニューも用意されています。かなりボリュームがあるセットメニューには、サンドイッチセット、スパゲッティセットなど(これらは159元)があります。ドリンクは50元以内のもの(「スイカジュース」)となっていますが、差額を払えばパパイヤミルクなどに変えることができます。写真はサンドイッチセット。例えば、10元プラスしてドリンクをバナナミルクなどにもできます。

おわりに

消化促進、疲労回復、美肌などに効果があるといわれるパパイヤは疲れた体にやさしいフルーツです。
フレッシュなできたてのおいしさが味わえる「高雄牛乳大王」。一年中いつでも南国気分の高雄で「パパイヤミルク」を飲みながら、トロピカルな気分を味わってみませんか。

高雄牛乳大王 中華店:高雄市前金区中華三路65−5号
(07)282-3636

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ