喧騒のダナンから大自然へ!ラグーナランコーはベトナムの極上リゾート

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

喧騒のダナンから大自然へ!ラグーナランコーはベトナムの極上リゾート

喧騒のダナンから大自然へ!ラグーナランコーはベトナムの極上リゾート

更新日:2016/06/24 14:44

Chanos Mayaのプロフィール写真 Chanos Maya トラベルアドバイザー

フランスの雰囲気漂うエキゾチックなホーチミン、北の首都ハノイ。このベトナムの2大都市の真ん中に、今リゾート開発で注目の街・ダナンがあります。海沿いには20を超えるリゾートホテルが立ち並び、成田空港からの直行便も就航しています。そんなにぎやかなダナンから車で約1時間のところにある、手つかずの大自然に囲まれたリゾートをご紹介します。ありきたりのビーチリゾートに飽きてしまった方におすすめです。

白砂のビーチとスパとプライベートプールと・・バンヤンツリーランコー

白砂のビーチとスパとプライベートプールと・・バンヤンツリーランコー

写真:Chanos Maya

地図を見る

ダナン国際空港から車で1時間15分。喧騒のダナン市街を越え、緑の深い山道を過ぎるとランコー村に到着です。ランコー村は、きれいな海とヤシの木が茂る漁村。村を囲むラグーンではカキの養殖がおこなわれ、道端ではおばあちゃんたちがとれたばかりのカキを加工している、とてものどかな村です。

そんな漁村の裏手に、一大リゾートが2012年末にオープン。「ラグーナランコー」と呼ばれるこのリゾートは、独立ヴィラの「バンヤンツリー」と、カジュアルリゾートの「アンサナ」という2つのホテルとゴルフ場などが集まった複合施設です。

ビーチプールヴィラとラグーンヴィラ、2つのヴィラタイプがあるバンヤンツリー。全室プライベートプール付のお部屋は広々124平米。ラグーンヴィラは、深い緑の山に囲まれ、目の前にはエメラルド色のラグーンが広がります。ビーチプールヴィラは、お部屋を飛び出せば、白砂のビーチがすぐ。
どちらも大自然に囲まれ、ついついプライベートプールの横のサンデッキでウトウトしてしまいます。それぞれのヴィラは、プールを配し広々としたガーデンがあるため、お隣のヴィラとの間隔も充分。プライバシーもしっかり守られた大人の空間です。

広々としていてガラス張りで外の光が差し込む明るいバスルーム、センスのよいベトナムスタイルのインテリア。もちろんwifiもしっかり完備。ナチュラルで落ち着いた機能的なお部屋です。

まるで天国!バンヤンツリースパで癒しのひとときを

まるで天国!バンヤンツリースパで癒しのひとときを

写真:Chanos Maya

地図を見る

バンヤンツリーリゾートは、アジアンスパのパイオニア。これまで世界中にたくさんの優秀スパ施設をプロデュースしてきました。ランコーにもまた、自然と人の五感が融合するシンプルで心地のよいスパ空間があります。

"シグネチャー"といわれるスパパッケージはタイマッサージやバリニーズなど6種類。お値段は60分のパッケージで130USドル程度から。日本で受けたら結構なお値段のスパトリートメントが、ベトナムということもありお手頃です。

優しい笑顔のセラピストさんとアロマオイルのいい香りがするトリートメントルームへ入り、まずは花びらが散らされたフットバスで足のマッサージ。早々に極楽浄土へ行ってしまいそうな気持ちよさ。
その後、メニューに沿ったトリートメントが行われます。タイマッサージはゆっくりとしたストロークのマッサージとストレッチを組み合わせたもの。あまりの気持ちの良さに頭の中からっぽ、これこそ最高のリラックス!施術が終わると鳥のさえずりだけが聞こえるリラクゼーションエリアでハーバルティーとフレッシュフルーツで非日常の余韻に浸ります。派手すぎない、自然と一体化したような優しい空間。最後の1分まで極上のひとときが約束されています。

バンヤンツリーの自慢は、自社のスパアカデミーを所有していて、そこで訓練を受けたセラピストが施術するということ。スパに力を入れているバンヤンツリーだからこそですね。
ラグーナランコー内のアンサナホテルにもスパがあります。アンサナスパでは、バンヤンツリーよりさらにお手頃なお値段で本格スパを体験できます。

ランコー村からぜひ訪ねてみたい!世界遺産のホイアンとフエ

ランコー村からぜひ訪ねてみたい!世界遺産のホイアンとフエ

写真:Chanos Maya

地図を見る

ランコー村から日帰りで行ける世界遺産があります。16世紀に貿易港として栄えた街「ホイアン」もそのひとつです。当時の面影をそのまま残したクラシカルで素朴な街並みが、歴史地区内に残されています。ホイアンはランタンの産地でもあり、日が暮れると街のあちらこちらでランタンが灯され幻想的です。

もう一つは「フエ」。ここはベトナムの最後の王朝がおかれた古都です。王宮や寺院などが大切に残された、静かで落ち着いた雰囲気の街。喧噪のハノイやホーチミンとは少し違うベトナムがここにはあります。ドラゴンボートに乗って、街の中心を流れるフォーン川から古き良き街並みを眺めるのもおすすめです。

ラグーナランコーからは、ホイアンとフエへのシャトルバスサービスがあります。それぞれ車で片道1時間半程度。歴史探訪をしてみるのもいいかもしれません。

静かでプライベートな時間を過ごすなら

中部ベトナムにはたくさんの文化遺産が残っています。かつてここが古都だった頃の王宮がきれいに残されている「フエ」、夜はランタンが灯り、光があふれるノスタルジックな雰囲気の「ホイアン」。これらの遺跡めぐり、街歩きの拠点となるダナンには、国際ブランドのリゾートホテルが次々とオープンしています。その中でも、ランコービーチはロケーション、雰囲気ともにひときわ目立ちます。

リゾートと言ってもバリ島やプーケット島とはまたちがう穏やかで静かな海が魅力。牧歌的な風景と、なつかしく古めかしい景色・・・最新の設備を備えたラグジュアリーなホテルと高いレベルが自慢のスパ。今度の休暇は一味違った極上リゾートで過ごしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/03/18−2014/03/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ