No.1スタッフドピザ!分厚いピザを本場シカゴの人気店で

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

No.1スタッフドピザ!分厚いピザを本場シカゴの人気店で

No.1スタッフドピザ!分厚いピザを本場シカゴの人気店で

更新日:2017/09/29 12:16

市川 芽久美のプロフィール写真 市川 芽久美 南米現地旅行会社 代表

シカゴ名物フードの第1位は、何と言ってもぶ厚いピザ。
ディープ・ディッシュ・ピザ(Deep Dish Pizza)、スタッフド・ピザ(Staffed Pizza)とも呼ばれ、5cmほどの深さのボリューム満点のビザです。
中でも、ピープルマガジン誌で"No.1スタッフドピザ"に輝いたシカゴピザの名店『ジーノス・イースト・ピッツェリア(GINO’S EAST PIZZERIA)』は、並んでも食べたい人気店です。

シカゴではファーストフードもお洒落

シカゴではファーストフードもお洒落

写真:市川 芽久美

地図を見る

世界的にも有名な建築家を排出しているシカゴ。
シカゴの洗練されたデザインのビルやオブジェ巡りが、人気観光ツアーの1つになっているほどです。街中には、コーヒーショップやファーストフード、ポップコーン屋やピザ屋を多く目にしますが、どれもお洒落。高級感さえ感じます。
今回は、そんなお洒落なピザ屋さんでお勧めの『ジーノス・イースト・ピッツェリア(GINO’S EAST PIZZERIA)』をご紹介。

これがピザ?片手では食べられないボリューム

これがピザ?片手では食べられないボリューム

写真:市川 芽久美

地図を見る

イタリア系移民が始めたという深い器で焼くシカゴスタイルのピザ「ディープ・ディッシュ・ピザ」は、今やシカゴでは欠かせない名物フード。
『ジーノス・イースト・ピッツェリア(GINO’S EAST PIZZERIA)』は、中でも種類の多さとソースの美味しさ、陽気なサービスなどが重なり、長蛇の列が絶える事の無い人気店です。

5cmほどの深さのタルト型のような器にピザの生地を敷き、たっぷりの具とチーズの上にトマトソースをかけ、じっくりとオーブンで焼いたもの。キッシュのような食べ応えで、ジューシーなトマトソースは絶品です。

具沢山のシカゴピザ、注文し過ぎにご注意を

具沢山のシカゴピザ、注文し過ぎにご注意を

写真:市川 芽久美

地図を見る

ディープ・ディッシュ・ピザは、スモール(S)サイズ、ミディアム(M)サイズ、ラージ(L)サイズとあり、価格は15ドルから。2人で食べるなら、Sサイズでも大満足。
多めに頼んでしまっても、テイクアウトが可能なので、食べきる事が出来なかった際はテイクアウト用のボックスをお願いしましょう。

始まりはタクシードライバー

始まりはタクシードライバー

写真:市川 芽久美

地図を見る

『ジーノス・イースト・ピッツェリア(GINO’S EAST PIZZERIA)』は、2人のタクシードライバーが、渋滞にいら立ちながらピザ屋を始める事を思いついたのだそう。
お店のロゴもシカゴのタクシーを想像させるデザインです。

1966年のオープン以来、著名人をはじめ多くのお客様でにぎわい続け、お客様のいたずら書きで埋め尽くされた店内の壁も、このお店の素敵なデコレーションになっています。

シカゴ乗り継ぎの際にも是非ディープ・ディッシュ・ピザを

是非店内で味わいたい 『ジーノス・イースト・ピッツェリア(GINO’S EAST PIZZERIA)』のピザですが、時間がない方は、隣にテイクアウトのカウンターもあるので、電話予約をしてから取りにいく事も可能です。

街中で食べ損ねてしまった方も、ご安心ください。
別のお店ですが、こちらも人気店『ピッツェリア・ウーノ(PIZZERIA UNO)』の支店が、シカゴ・オヘア空港にあり、美味しいディープ・ディッシュ・ピザを体験する事が可能です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/05/01−2014/05/04 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -