赤ちゃん&子連れで楽しむ「マークイズみなとみらい」で過ごす1日

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

赤ちゃん&子連れで楽しむ「マークイズみなとみらい」で過ごす1日

赤ちゃん&子連れで楽しむ「マークイズみなとみらい」で過ごす1日

更新日:2018/02/05 19:30

帆村 由花のプロフィール写真 帆村 由花

「赤ちゃんがいても快適にお出かけしたい!」そう思っているパパ、ママも多いのではないでしょうか。最近は、赤ちゃんや子供連れに優しい施設が増えてきました。横浜に誕生した商業施設「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」もその一つ。赤ちゃんや子供連れでも1日楽しめるマークイズみなとみらいでの過ごし方をご紹介します。また周辺にも子供連れで楽しめる施設がありますので、合わせてご紹介致します。
家族で楽しめる旅行先はこちら

まずは、親子で遊ぼう♪ボーネルンドの室内遊び場「キドキド」!

まずは、親子で遊ぼう♪ボーネルンドの室内遊び場「キドキド」!

写真:帆村 由花

地図を見る

世界の遊び道具や知育玩具を取り扱うボーネルンド。そのボーネルンドが運営している「キドキド」は、親子で遊べる室内遊び場です。

「キドキド」は子どもたちの鼓動“ドキドキ”から名づけられています。運動大国デンマークの最新体育理論に基づいて開発された運動遊具が楽しい「アクティブオーシャン」、ごっこ遊びや組み立て遊びを楽しめる「プレイタウン」。静と動のあそび場が共存しています。思いっきり遊ぶことを通して、「こころ・頭・からだ」のバランスのとれた成長を促す場になっています。

入場できるのは、6ヶ月〜12歳までのお子様とその保護者の方です。利用料金は、以下のようになっています。

こども 最初の30分 600円(延長10分ごとに100円)
おとな 最初の30分 500円(延長料金はかかりません)

その他にも、入退場が自由な「1日フリーパス」もあります。こちらは、こども1人+おとな1人で1700円です。ただし、土日祝祭日は販売しておりません。また、販売していない時期もありますので詳しくは問い合わせくださいね。

天候に左右されずに、快適に、思い切り遊べるのはいいですよね。午後になると混雑することもありますので、午前中の空いている時間に利用するのがおすすめです。

遊び疲れたら「ボーネルンド」や「ダッドウェイ」でお買い物♪

遊び疲れたら「ボーネルンド」や「ダッドウェイ」でお買い物♪

写真:帆村 由花

地図を見る

「キドキド」の隣にあるボーネルンドの店舗では、遊び道具を販売しています。遊びながら、学んだり作ったりできる世界中で愛されている遊び道具がいっぱい。柔らかな音色が美しい木琴や、手触りが心地よい木の積み木など子供たちにぜひ遊んでほしい道具が並んでいます。

「キドキド」で遊んだお気に入りの遊び道具も、もしかしたら販売しているかもしれません。おうちでも遊べるおもちゃがあったら購入してみてはいかがでしょう。店内にある遊び道具を体験してみたい時には、スタッフさんに声をかけてみましょう。楽しい遊び方を教えてくれますよ。

また同じフロアには、大人気の育児ブランドを多数取り扱っている「ダットウェイ」もあります。抱っこ紐やベビーカーはもちろん、離乳食グッズや赤ちゃんの好奇心を育てるカラフルな遊び道具も揃っています。最近では、アパレルの販売も開始していて、かわいらしい洋服もいっぱいありますよ。見ているだけでも楽しめると思います。

ランチはわいわいフードコードで♪オムツ交換台&授乳室も完備!!

ランチはわいわいフードコードで♪オムツ交換台&授乳室も完備!!

写真:帆村 由花

地図を見る

子供がいるとレストランに入ってゆっくりと食事をするのは難しいかもしれません。そんなときは気軽に食べられるフードコートでランチをとってはいかがでしょうか。

こちらのフードコートには、写真のようなお子様専用の広いスペースがあり、子供用の椅子とテーブルが置いてあります。奥に見えるソファーも子供用の低いソファーになってます。また、一般のテーブルが並ぶスペースにもお子様用のハイチェアーが準備されていますのでそれを利用することもできます。

そして、フードコートの一角には、キレイで広々とした「赤ちゃん休憩室」が設置されています。写真のようなオムツ交換台、個室の授乳室もありますのでゆっくりとリラックスしてお世話ができますよ。

また、3階にはキッズルーム「おやこの森」があり、オムツ交換台や授乳室はもちろん、ちょっとしたプレイスペースもあります。

子供も喜ぶ!大自然超体感ミュージアム「Orbi(オービィ)」で大冒険!

子供も喜ぶ!大自然超体感ミュージアム「Orbi(オービィ)」で大冒険!

写真:帆村 由花

地図を見る

5階には、大自然超体感ミュージアム「Orbi(オービィ)」があります。ここは、大自然の神秘を全身に感じ、究極の没入体験を楽しめるまったく新しい形のミュージアム。

Orbiは、「エキシビジョンゾーン」「シアター23.4」「アフターショウ&サービス」という3つのゾーンに分かれています。「エキシビジョンゾーン」では、大自然の様々なシーンを再現したエンターテイメントエキシビジョンが体験できます。「シアター23.4」では、巨大スクリーンと特殊効果装置で大迫力の自然体験ができます。上映プログラムは時期によって異なりますので、様々なプログラムを楽しむことができます。

チケットの購入方法は、当日窓口で購入するか、2日前までにローソンチケットで購入します。購入の際に「シアター23.4」の上映回の予約を行います。予約時間の15分前から入場できますので、それまでは他のゾーンで遊んで待っていましょう。

「横浜美術館」でアート体験を♪

「横浜美術館」でアート体験を♪

写真:帆村 由花

地図を見る

「マークイズみなとみらい」の向かいには、「横浜美術館」があります。こちらの美術館は、ダリ、マグリット、セザンヌ、ピカソなどの作家や、幕末明治以降の横浜にゆかりの深い作家の作品を常時展示しています。

また、小中高生向けのワークショップやプログラムも随時行っています。美術館というと大人だけしか楽しめないと思うかもしれませんが、こちらは大人だけでなく子供も楽しめる美術館となっています。

美術館前の広場には大きな噴水があり、晴れた日には子供連れの家族で賑わっています。ちょっとした休憩にもぴったりですね。

おわりに

小さいお子さんがいても家族で楽しめる「マークイズみなとみらい」。お子さんが飽きてしまっても、広い遊び場があるので安心です。周辺にも子連れで楽しめる施設があるので、ぜひ家族で出かけてみてはいかがでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -