大自然!東京のパワースポット・御岳山で森林浴に癒されよう!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大自然!東京のパワースポット・御岳山で森林浴に癒されよう!

大自然!東京のパワースポット・御岳山で森林浴に癒されよう!

更新日:2014/08/12 16:54

東京の奥多摩にある、パワースポットでも有名な「御岳山」。
"名前は知ってるけど、登山をしないからどんなところか分からないよ"
そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。

登山をやった事ない方!!ちょっと待って下さい!!
御岳山は、屋久島に劣らないほどの大自然が広がっているんです!

今回は、初心者でも楽しめて、わんちゃんと行くコースもある、東京の大自然・御岳山についてご紹介します!

わんちゃんも乗れるケーブルカーで929mの大自然へ!

わんちゃんも乗れるケーブルカーで929mの大自然へ!
地図を見る

御岳山(みたけさん)は、標高929m。高山病になるような高さではない為、登山をした事のない方でも、安心して登る事が出来ます。
まず、「滝本駅」からケーブルカーに乗って、「御岳山駅」という駅まで行きます。
ここで一気に、929mの高さまで連れて行ってもらえます!
ね!楽チンですよね!!

御岳山は、犬の聖地でも有名な為、なんとわんちゃんと一緒にケーブルカーに乗り、一緒に散歩したり、トレッキングコースを歩いたりする事が出来ます!
愛犬をおうちで待たせて、寂しい思いをさせる事もありません!!

東京にあるパワースポット・武蔵御嶽神社

東京にあるパワースポット・武蔵御嶽神社
地図を見る

まず、御岳山といえば "武蔵御嶽神社"。
武蔵御嶽神社は、厄除け・家内安全・商売繁盛・交通安全・身上安全・心願成就などを祈願する為に、毎日沢山の方が訪れるパワースポットです。
神社までの坂や階段が急斜面で、始めからいきなりしんどいエリアなのですが、途中で休憩出来る椅子やお店が何カ所も設置されている為、とても安心して登る事が出来ます。

神社からみる景色は、まさに絶景!!
晴れていれば、東京の景気はもちろん、大自然を見渡す事が出来ます。

"負けないで"の音楽が思わず聴こえてきそうな、急斜面の道のり!(笑)

"負けないで"の音楽が思わず聴こえてきそうな、急斜面の道のり!(笑)
地図を見る

御岳山の特徴は、とにかく急な坂や階段が多い事!
神社に行くまで、滝を見る為など 目的地に行く為の坂や階段がとにかく急斜面なのです。

急な坂や階段・・・といっても、歩く人の為に道がしっかり作られていますので、ご安心を!
道に迷う事なく、目的地に辿り着く事が出来ます。
無理せず、ゆっくり進みましょう!

なにより、その道のりを歩いた後に見る事の出来る景色には、疲れが吹き飛ぶくらい、癒されます!

パワースポット・ロックガーデン!屋久島に負けず劣らずの大自然!!

パワースポット・ロックガーデン!屋久島に負けず劣らずの大自然!!
地図を見る

御岳山のどこを回ろうか迷っている方は、是非ロックガーデンへ!!
ロックガーデン(御岳岩石園)は、標高約1,000mの高さにある別世界!
一周 約2時間30分の広さになります。

ロックガーデンは、夏でもひんやりと涼しく、都会より6・7度ほど低い、涼しい世界が広がっています。
水の流れる音・緑の揺れる音・鳥のさえずりが、ロックガーデンのどこを歩いていても聞こえます。

そして、マイナスイオンで心も身体も浄化され、東京にいながら大自然に癒される事が出来ます。

その中にある"綾広の滝" 隣には鳥居があり、滝行を行う為に多くの方が訪れます。

ケーブルカーに乗らず、"御岳山しっかり登山コース"も!

ケーブルカーに乗らず、"御岳山しっかり登山コース"も!
地図を見る

御岳山入り口には、ケーブルカーを使って行く方法の他に、表参道を登る登山口があります。
「滝本駅」の向かいにあり、初心者の方でしたら約1時間ほどで御岳山駅からの道と合流点に行く事が出来ます。

ほとんどの方がケーブルカーで入り口まで向かうため、とても静かに登山する事が出来ます。杉の木が見渡す限りに広がっていて、とても幻想的です。

この登山道も、自動車一台通れるほどの道がきちんと作られているため、安心して登山する事が出来ます。

週末を利用して、手軽に行ける 御岳山!

いかがでしたか?
御岳山は、東京にありながら、緑や川、生き物に触れる事が出来る素晴らしい癒しのスポットです!

自分に合ったコースを選べば、初心者から上級者まで、思う存分楽しむ事が出来ます。
是非、清らかな美しい大自然で、心も身体もリフレッシュしませんか?!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -