ギリシャ風車に天使の散歩道?!愛の聖地・小豆島とは一体!

| 香川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ギリシャ風車に天使の散歩道?!愛の聖地・小豆島とは一体!

ギリシャ風車に天使の散歩道?!愛の聖地・小豆島とは一体!

更新日:2014/08/17 12:39

小豆島(しょうどしま)は、四国・香川県にあるちいさな島。
この島には、オリーブ公園、エンジェルロードなど観光地が沢山ありますが、それだけ聞いても、どんなところか、ピンとこない人も多いのでは?

小豆島は、愛のあふれる絶景スポットが満載なんです!

今回は、そんな思わず“あずきじま”と読んでしまいそうな、小豆島(しょうどしま)の幸せスポットをご紹介します。

小豆島(しょうどしま)を、“あずきじま”と呼んでいた?!

小豆島(しょうどしま)を、“あずきじま”と呼んでいた?!
地図を見る

小豆島はその昔、古事記にて「阿豆枳辞摩(あずきじま)」と呼ばれていました。その後、鎌倉中期頃「小豆島(しょうどしま)」と呼ぶようになった為、私たちが小豆島の事を“あずきじま”と読んでしまいがちなのも、これで納得がいきますね(笑)。

小豆島は、日本の島の中で19番目。20余の属島を含めると、169.86平方kmの面積をもっています。

何もかも忘れて、ただ走りたくなる!岐路のない空と海

何もかも忘れて、ただ走りたくなる!岐路のない空と海
地図を見る

小豆島の中で有名なのが「オリーブ公園」。
オリーブ公園は「園内散策マップ」というものがある程、とても広い公園。オリーブの木や、ハーブガーデン・温室、レストランなど、沢山の施設があります。

その中でも必ず訪れて欲しい絶景ポイントは「ギリシャ風車」。
小豆島と姉妹島提携を結ぶギリシャ・ミロス島との友好の証として建設されたこの風車は、まさに癒しの空間。

一度足を運ぶと、道のない空と海が全面に広がっている為、
何も考えずに、思わず走りたくなるような開放感が広がっています!

天使の散歩道!名前がロマンティックな「エンジェルロード」

天使の散歩道!名前がロマンティックな「エンジェルロード」
地図を見る

エンジェルロードがなぜこんなに注目されているか、みなさんご存知でしょうか?
ここは1日2回のみ、干潮時に海の中から現れる砂の道。そのため、渡りたくても運が良くなければ渡る事の出来ない、貴重な道なのです。

エンジェルロードを大切な人と手をつないで渡ると、砂州の真ん中で天使が舞い降りてきて、願いを叶えてくれると言われています。
ロマンティックですねー♡
映画でも数多く使用されており、小豆島に来たら、絶対に押さえておきたいスポットです!

“君に届け!”風で想いを届ける「ハートの絵馬」

“君に届け!”風で想いを届ける「ハートの絵馬」
地図を見る

エンジェルロードを渡る際、次に必ずやっておきたいポイントは、ハートの絵馬に願いを書いて、渡った先の島の木々にくくりつける、ということ。これまたロマンティックですね。

バカにするのはまだ早いですよ!!
エンジェルロードを渡った先は、一面の海と一面の空だけが広がっており、展望台から見下ろす風景は、本当に絶景なんです。
そんなビルも壁も無い、新鮮な空気だけが流れる空間にいると、なんだか本当に風にのせて想いを届けてくれる様な、そんな気持になるんです!

本文下の“MEMO”の欄に、「エンジェルロード潮見表」がありますので、時間をチェックして、逃さず訪れましょう。

フェリーに乗って、いざっ小豆島へ!!

いかがでしたか?
小豆島では、芸術祭や展望台、そうめん作り体験など、ご紹介したい場所がまだまだ沢山あります。

是非、小豆島へ行って、最高の大自然に会いに行きませんか!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ