山陰の風情ある2つの極上共同湯【島根・温泉津温泉】

| 島根県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

山陰の風情ある2つの極上共同湯【島根・温泉津温泉】

山陰の風情ある2つの極上共同湯【島根・温泉津温泉】

更新日:2012/11/07 16:20

温泉ソムリエぐっちのプロフィール写真 温泉ソムリエぐっち 源泉かけ流し温泉伝道師、温泉ライター

「温泉津」と書いて「ゆのつ」と読みます。
歴史は約1300年。世界遺産の石見銀山に程近いところに温泉津温泉があります。
20件弱の宿が立ち並ぶ鄙びた温泉街のほぼ中央に2軒の共同湯がございます。
「元湯 泉薬湯(せんやくとう)」と「薬師湯」
どちらも素晴らしい泉質の源泉かけ流し。
浴槽の縁は温泉成分の析出物がびっしり!
今回2度目の訪問ですが、やはり素晴らしかったです!

温泉津温泉 元湯泉薬湯

温泉津温泉 元湯泉薬湯

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

温泉津温泉の共同湯のひとつがこちら「元湯泉薬湯」
車で走っていると、見落としてしまいそうになります。
ちょうど温泉街の中ほどに位置しています。
この建物の道を挟んだ向かい側(右側)が駐車場になります。
今回は2回目の訪問で約3年ぶり。
比較的早い時間に訪れたため、ありがたい事にお客さんは私だけ。
そうです!なんと貸切で堪能させて頂きました!

情緒ある元湯泉薬湯の浴室

情緒ある元湯泉薬湯の浴室

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

脱衣場から浴室の扉を開けますとと、浴室内に数段階段があり、降りたところに浴槽がございます。
なんとも鄙びた、風情ある浴室です。

浴槽は2つに別れ、右側が「熱い湯」で、左側が「ぬるい湯」になっています。また「熱い湯」が少し白濁した湯で、「ぬるい湯」は少し緑がかった濁り湯。
泉質は同じですが、酸化の度合いにより、色が異なっていると思われます。
さてさて、こちらはいわゆるシャワー等無いため、かけ湯をたっぷりし、湯船にザブン!
「こりゃええ湯じゃぁ〜!」
と思わず心で唸る。

基本、私は硫黄の香りがする温泉が好きなのですが、こちらの湯は硫黄成分はほとんど無し。ゆえ、硫黄の香りはしないのですが、なんとも言えない新鮮な湯ならではのアロマティックな香りが漂い、たまらないです。
そして、写真でもお分かりのように、浴槽の縁は温泉成分が析出し、成分の濃さを物語っています。

泉質は「ナトリウム・カルシウム-塩化物泉」
泉質名にこそ表れていませんが、その他に硫酸イオンや炭酸水素イオン等もかなり含まれていまして、それらがハーモニーを奏で、素晴らしい温泉となっているんだなぁとしみじみ感じさせられます。温泉ってほんと奥が深いです。

ただ、そんなことよりも、やっぱ、ここのお湯、浸かってみてください。最高ですよ。

◆温泉津温泉 元湯泉薬湯
◆営業時間 5:30〜20:20(閉館21:00)
◆料金 300円

温泉津温泉 薬師湯

温泉津温泉 薬師湯

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

元湯泉薬湯の斜め向かいにこちら「薬師湯」がございます。
今回は「はしご湯」で、「元湯泉薬湯」に入湯後に「薬師湯」へ。
まず、レトロモダンな歴史を感じる建物にまず驚かされます。
この建物は最近、内部をリニューアルされたようで、手前部分が現在カフェとして営業されています。
「薬師湯」の入口は写真奥の円筒形の少し出っ張ったところになります。

オール5の極上湯

オール5の極上湯

提供元:薬師湯

http://www.yunotsu.com/地図を見る

なんと「薬師湯」さんは、日本温泉協会から「オール5」の評価を受けている数少ない温泉です。
だからかどうかわかりませんが、「元湯泉薬湯」よりこちら「薬師湯」のほうがお客さんが多かったです。
初めて温泉津温泉へ訪れた際は「元湯泉薬湯」のみの入湯でしたので、今回は「薬師湯」に必ず入ろうということで、念願?叶いました。
泉質は「元湯泉薬湯」と同じく「ナトリウム・カルシウム-塩化物泉」
しかし、泉源は異なるようで、若干含有成分が濃く、色及び香りも少し異なりますが、間違いなく極上湯です!

浴槽は写真のこのこじんまりした1ヶ所だけ。露天風呂もございません。
私からすれば、これこそが温泉を大切にしている証だと思います。
最近はお客さんの志向にあわせ、浴槽を大きくしたり、露天風呂を作ったりしている施設を多く見受けます。
しかし、温泉の場合、まず湯量ありきで、湯量に合わせ浴槽のサイズがどれくらいかが決まります。
湯量に合わない大きい浴槽を作ると、どうしても源泉かけ流しで温泉を提供することは難しくなります。
こういうことも温泉を見分けるポイントになります。

浴槽の縁にはこちらもこれでもかっ!という程の析出物がびっしりで、床も芸術品のように温泉成分がびっしりと。
もちろん源泉かけ流しだからゆえ、このような現象になります。

ほんと、いいお湯でした。
再訪したい温泉がまた一つ増えました。

◆薬師湯
◆営業時間 5:00〜21:00
◆料金 大人350円 子供200円
   (貸切湯 40分 大人650円 子供300円)

いつまでも残り続けて欲しい温泉地

いつまでも残り続けて欲しい温泉地

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

温泉津温泉は私が住む大阪からは車で高速を使い約5時間。
他の大きな都市からも、決して近いとは言えない場所にあります。

ですが、この温泉津温泉は他の温泉地と異なるオンリーワン的な温泉地だと思います。
古き良き日本の日常を感じたい方には、とてもオススメです。

次回は温泉津温泉に宿泊して、ゆっくり美湯を堪能させて頂きたいと思います。
しかし、ほんといいお湯でした。
ありがとうございました。

※こちらの写真は「薬師湯」さんの屋上より撮影

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/10/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ