体が喜ぶ台湾ローカルフード「粥」を高雄の人気店で食べてみよう

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

体が喜ぶ台湾ローカルフード「粥」を高雄の人気店で食べてみよう

体が喜ぶ台湾ローカルフード「粥」を高雄の人気店で食べてみよう

更新日:2018/07/24 14:33

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

台湾料理の中でもあっさり料理の代表格がお粥。多いのは「地瓜粥」と言うサツマイモ入りのお粥です。
香港のしっかり味で米が砕けたお粥とは異なりかなりあっさりで優しいお味です。このあっさり芋粥にお惣菜を組み合わせて食べるのが台湾式。
今回は高雄で地元客に人気の芋粥店「高雄清粥小菜」をご紹介します。
疲れた体と胃に大変優しく、健康的なローカルフードにきっとはまるはず。

大通り沿いで見つけやすいお店♪

大通り沿いで見つけやすいお店♪

写真:しの

地図を見る

MRT鹽埕駅から徒歩5分程度のところにある五福四路に、芋粥のローカルレストラン「高雄清粥小菜」があります。
通り沿いに大きな看板があり、徒歩でもタクシーでも見つけやすいです。
地元客に人気で、店内で食べる他、お弁当にして持って帰るお客もいます。また早朝7時〜夜23時まで営業しているので立ち寄りやすいのも魅力。
お店はこじんまりしていますが、明るく清潔でローカルレストランに抵抗がある方でも入りやすいですよ。

ずらっと並んだ手作り健康惣菜

ずらっと並んだ手作り健康惣菜

写真:しの

地図を見る

お店に入ってまず目を引くのが、ずらっと並んだ手作りのお惣菜たち。
旅行中に油っこいものとか、野菜不足を感じている方に特におすすめしたいです。
お惣菜は野菜中心に色々な種類、味付けがあり、盛り付けも少なめなのでいくつか頼んでみましょう。
量はパン皿程度の大きさに普通に盛られる程度で、料金は20元〜30元が中心です。
指差しで注文できるので中国語が全くできない方でも問題なしです。

お粥も指差し注文可能♪

お粥も指差し注文可能♪

写真:しの

地図を見る

お惣菜エリアの後はレジ前にお目当ての芋粥があります。
これも指差しで注文できるので簡単。
サイズは2種、大碗と小碗があります。小碗で普通の茶碗サイズの量で、大碗は丼と茶碗の中間程度のサイズです。また白いご飯が食べたい方は「白飯」もあります。

やさしい味の芋粥

やさしい味の芋粥

写真:しの

地図を見る

芋粥は香港のしっかり味のお粥とは異なり、日本のお粥にかなり近く、お粥自体には味付けはほとんどありません。
その分さらさら〜っとお茶漬け感覚で食べる事ができ、疲れた体と胃にすうっと入ってきてくれます。
やさしいお粥にお芋が所々に入っていて、体が喜ぶお粥に仕上がっています。
このお粥と上記お惣菜を組み合わせて健康的なご飯を頂きましょう。

お惣菜はお粥に合うあっさり・ちょっぴり塩系♪

お惣菜はお粥に合うあっさり・ちょっぴり塩系♪

写真:しの

地図を見る

お惣菜は野菜中心のあっさりタイプが多いです。
例えばエリンギとスナップエンドウの塩・胡麻油炒め(写真)、もやしの塩炒めなどなど。
自宅のお惣菜感覚ですが、これが旅行中には大変貴重で嬉しいものです。また手作りで温かく美味しいです。

最後に

台湾は美味しいものが多く、何を食べるか迷うところ。
「やさしいローカルフードが食べたい」「体に優しい朝食を食べたい」「飲んだあとのシメにしたい」方に特におすすめしたいのがこの芋粥です。
清潔で人気の高いお店「高雄清粥小菜」に足を運んでみませんか?

■お店の基本情報■
店名:高雄清粥小菜
住所:高雄市鹽埕區五福四路43號
電話:07-551-4988

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -