台湾高雄でバナナ時間♪南国バナナ味の雪スイーツを楽しもう!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台湾高雄でバナナ時間♪南国バナナ味の雪スイーツを楽しもう!

台湾高雄でバナナ時間♪南国バナナ味の雪スイーツを楽しもう!

更新日:2014/08/19 17:15

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

今、バナナといえばフィリピン産のものが多いですよね。しかし、日本に初めて輸入されたのは、台湾バナナだということをご存知でしょうか。値段を比べればフィリピン産の方が安く、最近あまり入手できなくなった値段の高い台湾バナナ。台湾バナナの特徴は、味が甘く、ねっとり濃厚。昔食べた味といって懐かしがる人も多くなっています。台湾では、このバナナが一年中味わえます。

バナナ味の雪!?

バナナ味の雪!?

写真:湯山 千里

地図を見る

高雄の旗山は台湾でも有名なバナナの産地。このバナナが味わえるのが「枝仔冰城」。旗山に1926年オープンしたアイスキャンディーのお店です。こちらで味わえるのはバナナアイスキャンディーやバナナボートなど。写真の「旗山香蕉冰」50元(約175円)のベースは、ほんのりバナナ味のするアイスですが、スーッと溶けてしまう雪のような食感。上には新鮮なバナナが乗っています。そして、スモモソースがかかっているのですが、これが甘酸っぱい味で主張をしないバナナアイスにとても合うのです。雪花ともかき氷とも違う雪を食べているような食感を是非味わってみてください!

アイスキャンディーも

アイスキャンディーも

写真:湯山 千里

地図を見る

時間があまりない方には、こちらのバナナアイスキャンディーもおすすめです。バナナアイスキャンディーとチョコバナナアイスキャンディーはどちらも一本30元(約105円)チョコバナナアイスキャンディーは、お祭りのチョコバナナを思い出すパリパリのチョコがコーティングされています。

お土産もここで!

お土産もここで!

写真:湯山 千里

地図を見る

こちらには、お土産も売られています。おすすめは、竹籠の形をしたかわいい包装のバナナパイナップルケーキ。台湾リピーターの方には定番のパイナップルケーキより他に何か違った物をお求めの方が多いですが、これはここならではのお菓子。

本物志向の方には…

本物志向の方には…

写真:湯山 千里

地図を見る

残念ながら、台湾バナナは日本へ持って帰ることができませんが、こちらで売られているドライバナナなら大丈夫です。干しバナナとバナナチップスがあります。もちろん台湾産なので、お土産にも喜ばれますよ!

お店はこちら

お店はこちら

写真:湯山 千里

地図を見る

高雄市内のお店は民生路と民族路の交差点にあります。MRTオレンジラインの信義国小駅4番出口を出ると目の前が中正路です。交差点の方にまっすぐ歩くと民族路にあたります。そこを南にまっすぐ歩いていきます。高雄商旅というホテルを通り過ぎて交差点の所まで歩くと大きなお家のような建物が見えてきます。お店は1階と2階があります。

おわりに

こちらのお店ではスイーツの他にも一人分の鍋のセットや牛肉麺、台湾料理のセットメニューや飲み物などもあります。また時期によってはマンゴーサンデーなども販売されることもあるので、是非チェックしてみてください。高雄へ台湾バナナ時間を楽しみにでかけませんか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ