旗津フェリーで台湾・高雄観光の筆頭格「旗津半島」へ行こう

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

旗津フェリーで台湾・高雄観光の筆頭格「旗津半島」へ行こう

旗津フェリーで台湾・高雄観光の筆頭格「旗津半島」へ行こう

更新日:2018/07/24 14:29

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

高雄の観光地の筆頭格が「旗津半島」です。
旗津半島とは高雄の西にある長さ11.3km、平均幅200m程度の細長い半島です。半島と言っても現在では交通の為切り離し現在では島になっています。
旗津へは地元客がバイクで行きかうフェリーに乗って、船の上から高雄と旗津の町並みを眺め、目的地旗津では輪タクに乗ったり、海産物を食べたり、寺院を見たりと観光を楽しむ事ができ、よき思い出になること間違いなし!

観光客でも心配なし!

観光客でも心配なし!

写真:しの

地図を見る

旗津半島は高雄の西側にある細長い半島。
西側と言っても中心部から近く便利です。
最寄駅は地下鉄橘線「西子湾駅」です。尚、高雄の地下鉄は紅線と橘線の2本ですが、この2本が交差する唯一の駅「美麗島駅」より左右に走る橘線で3つ目、つまり中心部からたった3駅で到着できるのでアクセスは問題なし!

西子湾駅に到着すると徒歩5〜10分程度の所にあるフェリーターミナル「鼓山輪渡」がありますので、ここからフェリーに乗りましょう。

フェリーターミナルは必要最低限のものだけの造りなので、迷う事はあまりないです。
切符の買い方は写真の券売機に15元入れるだけ!コインがない方は券売機隣のスタッフに両替をお願いしましょう。
10分に1本程度船が出るので待ち時間はあまりないですが、待合室にはちょっとした椅子を設けています。

乗船しましょう♪

乗船しましょう♪

写真:しの

地図を見る

少しレトロなフェリーがやってきました。
さあ乗船です。
乗船する際には前のお客さんが一斉に降りてきます。
特徴としては1階部分の所からバイクや自転車にまたがったままのお客さんがどっと降りてくることに台湾らしさを感じる事です。
カーフェリーならぬバイクフェリーと言った様相です。
2階部分は船室になっており、椅子があるのでバイクや自転車以外の方はこちらに行くとよいです。

フェリーに乗って旗津と高雄の町並みを見よう

フェリーに乗って旗津と高雄の町並みを見よう

写真:しの

地図を見る

フェリーでのおすすめはもちろん甲板。
前方に目的地の旗津半島、反対側には高雄の町を見ることができます。
ここが港町であること、高雄が発展していることなどを垣間見ることができ、旅情を誘うこと間違いなしです。
距離が短いので船旅は10分程度で終了。
写真などを撮っているとあっという間に到着で名残惜しいくらいです。

旗津の観光について

旗津の観光について

写真:しの

地図を見る

旗津に到着するとフェリーターミナル付近に名物の輪タク(人力三輪車)が並んでいます。
ぐるっと一周してみたい方や、思い出に乗ってみたいと言う方は是非チャレンジして下さい。(値段は交渉次第)
半島自体は細長く、フェリーターミナルの反対側へも200メートルほどで到着するので徒歩でも十分行ける距離です。反対側は外海になっているので、フェリーターミナル側の景色とは全く違います。こちらは夕日が美しいことでも知られていますので、夕暮れ時がベストタイムです。
他にもパワースポットとしてはフェリーターミナルからほど近い「旗後天后宮」と言う寺院もあり、色鮮やかに彩られた建物でしばし祈りをささげてみてはいかがでしょうか?

旗津のグルメはもちろん海産物!お土産購入も!

旗津のグルメはもちろん海産物!お土産購入も!

写真:しの

地図を見る

旗津は海に囲まれた立地であり、海産物のメッカ。
新鮮な魚介類をその場調理して提供する店はフェリーターミナルから反対側の外海へ出るまでの道路沿いにズラリと並んでいます。
また、「旗津観光市場」はさきイカや小魚、昆布などの乾物がかなり多く取り揃えられていますので、お土産さがしにもよいですよ。
ぶらりと散歩したあとはお腹も満たせば言うことなしです。

■旗津観光市場について■
住所:高雄市旗津區旗津三路1050號

旗津観光のすすめ

時間がある方には旗津全体をゆっくり観光できますが、時間がない方でも、まず地元客に混じってフェリーに乗り、輪タクに乗ったり、海産物店を物色したりするだけであれば1〜2時間で観光可能です。
高雄中心部からも地下鉄で西子湾駅まで行く事が可能であり、フェリーが頻発しているのも利便性がよく、人気が高い要素となっていますよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -