豪州「ハミルトン島」からヘリで遊覧!ハートリーフで愛誓う

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

豪州「ハミルトン島」からヘリで遊覧!ハートリーフで愛誓う

豪州「ハミルトン島」からヘリで遊覧!ハートリーフで愛誓う

更新日:2017/03/27 19:04

大宮 つるのプロフィール写真 大宮 つる 開運ライター

「ハミルトン島」は、オーストラリアのセントラルグレートバリアリーフに位置する島で、唯一空港を要した大規模なリゾートアイランド。オーストラリア人にも人気のある観光スポットで、バカンスに来られる方が年間通して多くいます。
島からはハート形のサンゴ礁「ハートリーフ」や世界で最も美しい「ホワイトヘブンビーチ」へのアクセスが便利で、色々なアクティビティがありますが、今回はヘリでのアクティビティを紹介します!

ヘリコプターで遊覧飛行

ヘリコプターで遊覧飛行

写真:大宮 つる

地図を見る

ハミルトン島の空港から、小型のヘリコプターでいざ出発! オーストラリア人の機長が運転をしながら解説をしてくれます。隣には日本人スタッフがいて、通訳をしてくれたり、サポートをしてくださったりしてくれるので安心です。

上空から見る「ハミルトン島」

上空から見る「ハミルトン島」

写真:大宮 つる

地図を見る

地域全体が世界遺産に指定されている「ハミルトン島」。真っ青な海やグレートバリアリーフに囲まれている自然豊かなリゾートアイランドで、オーストラリア人にも人気の観光スポットです。

オーストラリアのお金持ちがハミルトン島を買い取り、リゾートアイランドとして開発・運営しているため、島にある店舗で食事をしたり、アクティビティを楽しんだりなどしても、ホテルのチェックアウト時に精算できるメリットなどがあります。

また、別荘地としても有名。写真を見ていただくとおわかりいただけるかと思いますが、自家用のクルーザーが船場にたくさん! バカンスに来ている人達は、クルーザーの上で仲間とパーティーをしていたりもします。

世界遺産の「グレート・バリア・リーフ」

世界遺産の「グレート・バリア・リーフ」

写真:大宮 つる

地図を見る

「グレート・バリア・リーフ」は1981年に世界遺産に登録された、オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯です。南北に2000キロに渡ってサンゴ礁地帯が広がり、宇宙からも確認できるほど広くて大きいそうです。

グレートバリアリーフも、オーストラリアでとても人気のある観光スポット。ヘリでの遊覧飛行だけでなく、船で周遊することもできます。また、ダイビングなどのアクティビティもあります。

カップルで見ると永遠の幸せを約束「ハートリーフ」

カップルで見ると永遠の幸せを約束「ハートリーフ」

写真:大宮 つる

地図を見る

写真は、グレート・バリア・リーフにある、ハートの形をしたロマンチックなサンゴ礁「ハートリーフ」です。ハートリーフは自然にこの形になっています。しかし、サンゴ礁なので年々成長をしており、何百年後かには同じ形をしていない可能性があるとか。

カップルで見ると永遠の幸せが約束されると言われ、オーストラリアのパワースポットと呼ばれています。その言い伝えから、カップルやハネムーンで人気があります。

世界で最も美しいと言われている「ホワイトヘブンビーチ」

世界で最も美しいと言われている「ホワイトヘブンビーチ」

写真:大宮 つる

地図を見る

ヘリでグレート・バリア・リーフを眺めたあとは、世界で最も美しいと言われている「ホワイトヘブンビーチ」に降り立ちます。

天気が良ければ、真っ青の海に、真っ白な砂浜が目前に広がります。地球は本当に丸いんだなぁ…と感じることができます。砂はとても細かく、サラサラ……。

こちらはヘリや船でなければ来られない場所なので、ほとんど人はおらず、プレミアム感あり! 独り占めの感覚を味わえます。とっても贅沢な時間を過ごすことができますよ。日差しが強いので、サングラス、日焼け止めなどは必須です。

オーストラリアの人気観光スポットを満喫しよう!

オーストラリアの人気観光スポットである「グレート・バリア・リーフ」、「ハートリーフ」、「ホワイトヘブンビーチ」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

基本的にアクティビティは旅行の予約の際にあわせてするようになると思いますが、アクティビティの種類によっては、ホテルで予約をすることもできます。

また、ハミルトン島は現地に日本人スタッフがおり(リーフビューホテル内)、英語がそれほど堪能でなくても安心して楽しむことができるかと思います。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -