台湾の夜景がきれいなおすすめスポット!高雄85ビル

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台湾の夜景がきれいなおすすめスポット!高雄85ビル

台湾の夜景がきれいなおすすめスポット!高雄85ビル

更新日:2018/07/24 14:31

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

台湾で夜景を見るのにいい場所は、台北なら101ビルや九份なら坂道などが有名です。今回は高雄のおすすめ夜景スポットをお教えします。それは「85ビル(スカイタワー)」!ランドマーク的存在の85ビルから望む高雄の夜景、ぜひ見てみてください。

高雄の「高」の漢字をデザインしたビル

高雄の「高」の漢字をデザインしたビル

写真:湯山 千里

地図を見る

1999年に完成した「85ビル」は、「台北101ビル」ができるまで、台湾で一番高い建物でした。高さ378メートル、名前の通り地上85階建てで、地下は5階あります。

このビルの形、何かの文字に似ていると思いませんか。そうです!高雄の「高」がデザインされたビルなんです。37階から80階は「君鴻國際酒店」というホテル。展望台へはこのホテルの入り口から入り、展望台専用のエレベーターであがります。

プラネタリウムのようなエレベーター!

プラネタリウムのようなエレベーター!

写真:湯山 千里

地図を見る

まずエレベーター前の入り口で入場料180元(約630円)を払います。そして、エレベーターに乗ったら、上方に注目しましょう!。スピードと高さが表示されます。一番速いスピードは一分間に750メートル。45秒あまりで77階まで到着します。上に上がっていくにつれて上の方の色が変わっていき、エレベーター内はプラネタリウムのように変化していきます!

ぐるーっと360度

ぐるーっと360度

写真:湯山 千里

地図を見る

まずは、ホテル側から専用エレベーターで75階まであがります。そして階段で一段降りると展望台に着きます。展望台からは、ぐるっと360度高雄の風景を見渡すことができます。
昼に訪れてももちろんきれいですが、おすすめはやはり夕方から夜にかけて。夜景といってもただビルや町が見えるだけではありません!暗くても港の風景、離島、山などの変化ある風景が一望できますよ。

チケットはポストカード!

チケットはポストカード!

写真:湯山 千里

地図を見る

入場料を払って渡されるチケットは、なんとポストカードになっています!しかも、展望台にある喫茶店の横にはスタンプコーナーがあり、スタンプを押して喫茶店から郵便で送ることができるのです(郵便料金は喫茶店で払います)。これは思い出に残りますね。もっと多くの人にポストカードを送りたい!という方は、お土産コーナーで売っていますので、お買い求めください。

台湾グッズも!お土産に

台湾グッズも!お土産に

写真:湯山 千里

地図を見る

お土産コーナーには、台湾らしい茶器やマグネット、キーホルダーなどのグッズも売っています。おすすめは、陶器でできた吸水コースター(180元)。こちらは台湾風デザインのものがたくさんあります。写真のようなかわいいダブルハピネスの柄も。ダブルハピネスというのは「喜」が二つ横にならんでいる「囍」という文字。これはおめでたい縁起のよい文字で、結婚披露宴などの時によく使われます。日本にはない漢字ですが、縁起がよいという意味が分かるとほしくなりますよね!

おわりに

高雄を訪れても遠くから85ビルを眺めているだけではもったいないですよ〜!是非こちらの展望台へあがって、上から美しい景色を楽しんで下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -