路地裏の名店!B級グルメ&スイーツ3選♪台湾・高雄

路地裏の名店!B級グルメ&スイーツ3選♪台湾・高雄

更新日:2018/07/24 14:30

今回は、高雄の塩埕区で古くから営業している路地裏の名店をお教えします!お父さん、お母さん世代の地元民はよく知っているのですが、場所が分かりにくいので地元の若者の中では、知らない人も結構いるというB級グルメとスイーツを三つご紹介します!どこも人気のあるお店なので、並んだり、売切れ次第終了ということもあるためご飯時を避けて早めに行ってみて下さいね。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

1.本場のワンタン!「金温州餛飩大王」

1.本場のワンタン!「金温州餛飩大王」
地図を見る

まずは、長蛇の列ができることもしばしばあるワンタンのお店。こちらは1954年にできてから既に60年の歴史ある老舗。店内にも席がありますが、入りきれず、外にも席が追加されています。それでも足りず、ご飯時は行列となります。
おすすめは、店名の通りやはり「餛飩」(ワンタン)。ワンタン麺(スープ入り70元、スープなし90元)とワンタンスープ(60元)どちらもおすすめです。手作り本場のワンタンはゆでたてで、プリプリの食感。一つが大きくボリュームがあります。またワンタンの他に小籠包(75元)もあります。こちらの小籠包は皮が厚く、小さな肉まんのような感じですが、これもおいしいです。ワンタンと共にどうぞ!台湾ビールも1缶35元でオーダーできます。そして、何とお店には日本語のメニューも用意されていました。言葉ができなくても安心ですね。

高雄市塩埕区新楽街163巷1号
平日14:00〜21:00/土日11:30〜21:00

2.ここにしかない味も!「塩埕王家甜湯之家」

2.ここにしかない味も!「塩埕王家甜湯之家」
地図を見る

こちらも塩埕区で51年営業している老舗の豆花(豆腐デザート)のお店。ここには他の地域では食べられない「金桔檸檬」(金柑に似たカラマンシーレモン)味があるんです!台南にも「檸檬」味はありますが、「金桔檸檬」はここだけ!お店の方のおすすめは、「金桔檸檬」にタピオカパールをトッピングするものですが、「金桔檸檬」だけでもさっぱりしていて十分おいしいです!一年中暑い日が多い高雄にはぴったりのデザート!他にも「薑汁豆花(生姜の搾り汁豆腐デザート)や「豆漿豆花」 (豆乳豆腐デザート)などなど変わり豆腐デザートもあるので、是非チャレンジしてみてください!豆腐デザートは、小さいカップが30元、大きいカップが40元です。屋台の位置は、新楽街と大勇路の交差点(彰化銀行近く)です。小さな屋台からはじめて、今はお店もできたそうです。

お店の位置 高雄市塩埕区213号之6
10:30〜売切れ次第終了

3.水道から紅茶がでてくる!?「双妃奶茶」

3.水道から紅茶がでてくる!?「双妃奶茶」
地図を見る

こちらは横に並んだ水道のようなものにご注目。何とここから紅茶が出てくるんです!そして、プラスされるのはフレッシュなミルク。しかもこちらは一般のお店にあるミルクティーとは違うんです。そのメニューも甘さ固定の「双妃奶茶」をはじめ、無糖の「烏龍奶茶」(烏龍ミルクティー)や「普洱奶茶」(プーアールミルクティー)などがあり、ただのミルクティーではありません!値段は大杯(Lサイズ)40元、小杯(Sサイズ)30元。そしてこちらのお店は、氷を入れないことと飲み終わるまで味と口当たりが変わらないことを守っています。そのため、たくさん飲んでも飽きの来ない味に仕上がっています。

高雄市塩埕区新楽街173号 
営業時間 9:00〜21:00まで

おわりに

塩埕区は地下鉄オレンジラインの「塩埕埔」駅から歩いてすぐの場所なので、気軽に行きやすく、昔ながらの街なので、ここでご紹介した以外にも古くからやっているお店がたくさんあり、B級グルメの宝庫となっています。是非一度訪れてお気に入りを探してみてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -